「絶対に」パクらせない夏が始まる。Goal for 2021~スマホを捨てて野に出よう。リアルなネットワークでコミュニケーション力をダダ上げに。

【「2次」参考書選び+金型様は反面教師】サヨナラ、たまたまストレート

ラスト浮かれポンチ

7月試験の実施可否にそわそわする読み手。そこに炸裂する、ドンビリ金型様のわかってない感
○○ちゃんの記事を見て思わず「おぁ!」と声が出ました。それ、私も書こうと思ってたネタですやん。さすがふぞろい13事務局長、人の心が読めるんだ。しばし言葉を失いました。
出典:動画で味わう事例Ⅱ、Ⅲ~職人の技編~

ついでに一生黙らせてやろうか? 経験者勢の殺意を感じます。

ハッシュタグ乱用なら任せとけ。ターゲティングを無視した、出所不明なアタシのインスタ多幸感
#ふぞろい13,#かーな, #事例Ⅱ, #事例Ⅲ, #地方受験生, #通学生, #独学生, #通信生, #【2次試験】GW前の勉強法, #モチベーション, #多年度生向け, #ストレート生向け, #2年目生向け

こらこら。「!」とハッシュタグを乱打すると、サギ扱いの刑な。

おさらい:浮かれポンチとは
“浮かれポンチとは、主に浮かれて冴えない言動をしてしまう男性を意味しています。(中略)しかし今では浮かれポンチとは男性だけでなく、(主に恋愛面の願いが叶い)舞い上がっていて軽率な言動をする女性も意味する言葉として使われているのです。”
出典:KIRARI(恋愛心理)
イラスト:ニコニコ静画

ジオデモサイコなどクソ食らえ。アタシの多幸感は全人類がターゲット?

おい、このわかってない感はどこからやって来た?今日はゆるーく、プロファイリングからどうぞ。

サヨナラ、たまたまストレート【「2次」参考書選び+金型様は反面教師】

1⃣たまたまストレート合格問題:試験構造上の課題が解消へ

受験高齢化+長期化を背景に、出題側が採点基準を変えて「こじらせオジサン国語叩き」を。その副作用が、たまたまストレート合格問題な。

クソベテが例年ツルツル滑る試験を、金型屋のアタシがストレート!あの多幸感の謎に迫ります。

金型様を定量スコアでプロファイリング

経済財務経営運営法務情報中小1次計
56726881644842431
2次計
63576860248

こらこら。「中小」42点とは、科目難化も想定できない、たまたま感がありありな。

2ブログにtwitterを股に掛けれど、「中小」が42点の、試験を舐め切った感は一生モノです。

自称経営企画? その割に先読み力ゼロのわかってない感
・「運営」「Ⅲ」に限って、ヤケに強い。
・「経営」「法務」の国語処理能力は人並み。
・「経済」「情報」のロジカル・デジタル系は生涯苦手。
・「中小」に至ってはヤル気ゼロ。

でも、いいんです。工場の魅力は工作機械だけではないんです。(中略)○○ちゃんの投稿に全力でのっかることを決め、私はそう決意しました。

こらこら、今度は身内の○○ちゃんに全力マウントです。

次は誰にマウントするか、毎回見ていて飽きねえな。

全力でマウントされた○○ちゃんは、例年のふぞ事務局長同様何かに精気を吸われて干からびないよう、全力で注意しとけよっ。

2⃣ふぞ先輩同士で足を引っ張れ~同友館から需要が流出

そうだ。昨年1,088名中ドンビリ合格の金型様に、口語⇔文語の違いを教えておこう

文語調にするか口語調にするかだけでも、文章から受ける印象が大きく変わってきます。(中略)たとえば、ニュースコンテンツのような情報系ブログを開設したい場合、(中略)口語調で伝えてしまうと、信憑性が低く感じられてしまいます。(中略)ターゲットを設定する際に考えておくと、どんな語調で書けばユーザーに伝わりやすいのかが判断しやすいはずです。
出典:LIST MARKETING「記事の印象を左右する語調」

ブログを書くなら、ターゲットに合わせた口語⇔文語調で
ところがターゲティング能力ゼロ以下の金型様。自分の記事が出題側の目に留まり、イラっとさせる想定をしている可能性もゼロ以下です。

よって10月「2次」では、金型様のような多幸感たっぷりたまスト合格に歯止めを掛ける採点基準が自然に。すると金型様を擁する同友館とは、違うタイプの参考書に需要がシフトします。

3⃣最新「2次」参考書はこれを揃える~同友館vs.それ以外

まず金型様ではない、まともな方の記事を参考な。

240点なふぞ信者はこちら

260点狙いまとめ派はこちら

200%ミライスタイル 診断士採用試験

みなさん、こんにちは~。暑い夏をいかがお過ごしでしょうか?HAKSです。 前回は予備校大手を敵に回し診断士として「社会的…

両方とも参考書選びの事実を端的に紹介する良記事ですが、(240点)同友館でおそろい ⇔(260点)そこを敢えて外してふぞろい。両者の立場の違いも明確です。

①ふぞろいは、5,000人にマストの入門書

「2次」対策のスタートは、周囲の平均的な答案を最初に知る

もう10年以上ノウハウを盗用されたスクールがいくら憤慨したって、良いものは良い。

品切れしやすいamazonより、昔ながらの書店予約がベストです。

②知識テキストは、どちらか1冊
「1次」対策が弱く、つぎはぎだらけの同友館
そこで「1次」「2次」両立の抽象化ブロックシートの方が最新。ところが山口講師の無料YouTube動画は、趣味のおしゃべりが無駄に長すぎ、TBCアレルギーの原因に。

あのしゃべりが肌に合わない方は、全知識で我慢する方が無難です。

③事例のお作法、書き方にはこれ
秘伝のタレの継ぎ足しノウハウに、襲い掛かる800円(税別)のイノベーション
同友館秘伝のノウハウを長年継ぎ足したのが全ノウハウ。知識セオリーでノウハウを一蹴したのが「まとめシート」流です。

ところが、最新ふぞ先輩は全ノウハウを捨てて、「まとめシート」流を採用な。

抱き付かれた「まとめシート」流は、このままでは2割合格に転落するピンチです。

④「事例Ⅳ」対策
診断士の「Ⅳ」対策は、計算偏重で理論がすっぽ抜け
過去問の解き方をひたすら覚えて60点に届くのが「Ⅳ」ノウハウ。そうでなく問題集付きのストーリー仕立てで会計理論を教わるのがスッキリ1級です。

過去問の解き方を全て収録して「全知識」なんて詐称すると、会計士がヘソで茶を沸かすぞ。

安心のTACブランドなら、誤った知識で恥をかくリスクがありません。

⑤1次「財務」+「Ⅳ」の基本計算問題
いびつな「Ⅳ」対策で誤った知識が付く前に、基本の計算練習を
簿記系の計算問題集出版は、ミスや誤植が出やすいハイリスク。あの巨大な同友館様が勇気を奮って踏み出した、最初の小さい一歩です。

計算問題は手を動かして体で覚える。やることは変わらないので、出版社の好みで選びます。

今日のまとめ

では受験高齢化・多年度化にストップを掛けた出題側が次に何を狙い撃つ? それが金型様オリジナルのわかってない感な。

あの薄っぺらなタメ口ブログには、もう悪い予感しかしません。

【今日の最新合格仮説】
診断協会+試験委員は7月「1次」を実施したいが、いざとなれば中止をためらわない
①各種国家試験は次々と中止か延期
②「1次」中止でも、「2次」だけ実施の手が
③困難を逆手に、試験の格を高める出題側

7月「1次」実施を一番願うのが診断協会+試験委員。ところが①金型様のあの異様な薄っぺらさから、②知識セオリー強化のためには「1次」の1年延期があっても良い。③そう出題側に気づかせた。

そう、あの多幸感たっぷりの合格自慢はもう沢山! そこでサヨナラ、たまたまストレート。彼女が最後の浮かれポンチ合格者様であることを、ブログの読み手一同が願っています。

絶対にパクらせない夏が始まる
クリックの度に視野が広がります↓
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

>増枠時代の採用面接試験への備え

増枠時代の採用面接試験への備え

ノウハウ君と多年度ベテの合格自慢を一掃すべく、難関国家資格の称号を投げ捨て、「1次」合格時点で〇〇診断士を名乗ってOKとした出題側。ふぞろい200hでコロコロ2割受かるなら、最新ふぞ14の発売を待ち、その真逆をすれば確実5割はイケるだろう。新たな仮説が始まります。

CTR IMG
PAGE TOP