ふぞろいが反面教師で、ノウハウ全面禁止。増枠時代の試験のミライを先取りします。
CATEGORY

H事例Ⅰ

  • 2020年12月8日
  • 2020年12月8日

これからの口述対策~ビジュアルで・くっだらないほど・忘れない【事例Ⅰ舩坂酒造店様】

電凸TBCに遠く及ばないまでも、イマはネットを使えば誰もが名探偵に。そして、これまでにないこれからの口述対策で、ミライを先に駆け抜けたいあなたのために。 これからの口述対策~ビジュアルで・くっだらないほど・忘れない【事例Ⅰ舩坂酒造店様】 そしてTBC […]

  • 2020年12月2日
  • 2020年12月2日

80分で書ける「構文」効果【受験同期のベスト答案(Ⅰ)】

そして最新解答技術=「構文」を使う期待効果は、書くことに気を取られず、設問解釈+与件の読み取りに専念できること。昨年好評の【受験同期のベスト答案】シリーズが、パワーアップして今日から4連投で登場します。 80分で書ける「構文」効果【受験同期のベスト答 […]

  • 2020年10月25日
  • 2020年11月9日

【事例Ⅰモデル答案】グループ後継を運命づけられたA社長の、経営修行と人事設計

そこで今年のデジタル・イノベ=設問解釈+想定読み+設問別マーカー+構文を実践するとどうなるか、「事例Ⅰ」モデル答案を用意しました。 グループ後継を運命づけられたA社長の、経営修行と人事設計【事例Ⅰモデル答案】 1⃣設問解釈~昨年に続き「 […]

  • 2020年10月6日
  • 2020年10月10日

【おさらい写経効果(Ⅰ)】邪念と妄想対策

画像:刀剣ワールド 80分では解けない、思い付きインスピレーションなくじ引き試験では、特定のやり方が優遇されることなく、むしろ狙い撃たれて多様化が図られる。 おさらい写経効果(Ⅰ)【邪念と妄想対策】 初級編:設問文の写経 H30 ファブレス電子機器メ […]

  • 2020年8月14日
  • 2020年8月30日

【ベストとリアルの差異分析】当日再現答案R1「Ⅰ」第2+4問

試験のこれまで 試験のこれから そうだよ、のれんバトンの主張はありゃクソだ。そう気づくアンチ同友館勢が増えると、ふぞ信者の合格率は2割を切って、いよいよAASとドンビリ争いです。 ベストとリアルの差異分析【R1「Ⅰ」当日再現答案第2+4問】 そう。も […]

  • 2020年7月29日
  • 2020年8月1日

【過去問解析Analysis】第4問~2B組織行動

ソーシャル良い子と誹謗中傷【過去問解析Analysis④】 R1第2問 H26第4問 H25第3問 H25第4問 A社長を中心とした新経営陣が改革に取り組むことになった高コスト体質の要因は、古い営業体質にあった。 A社の主力製品である試験管の良品率は […]

  • 2020年7月27日
  • 2020年8月1日

【過去問解析Analysis】第3問~2A組織構造

画像:asahi.com &M 男性の恋愛アドバイスはなぜ役立たない? もう「事例Ⅰ」レイヤーで悩まない【過去問解析Analysis③】 フレームワーク 想定読みに使う知識セオリー 権限移譲 構造(意思決定の迅速化・後継者育成) 部門 構造( […]

>増枠時代の採用面接試験への備え

増枠時代の採用面接試験への備え

ノウハウ君と多年度ベテの合格自慢を一掃すべく、難関国家資格の称号を投げ捨て、「1次」合格時点で〇〇診断士を名乗ってOKとした出題側。ふぞろい200hでコロコロ2割受かるなら、最新ふぞ14の発売を待ち、その真逆をすれば確実5割はイケるだろう。新たな仮説が始まります。

CTR IMG
PAGE TOP