あの凄絶な4事例を終えて1ヵ月。どのスクールよりも突き抜けた事例解説を1ヵ月30日続けたこのクソサイトが、12月より「1次」対策を本格開始。今年で受かるあなたも来年受けるあなたも、あのD友館をどう蹴っ散らすかに心が躍る、ドッキドキの毎日が始まります。

キャリア&スタイル

【事件編】ベテ化の理由をコナンが推理 / 猫も驚く事例の解き方

要素がやたら多くてヘタクソ国語〜ベテ答案は一目でわかる

①大量採点すると文章の癖から書き手の人となりが分かり、②キーワードや超絶が加点と勘違いしてひたすら詰めると、③文章破綻→ベテ認定→一発Dや低評価に。(100字)

欠陥SNSで晒された謎D答案の共通点? それは①ひらがな少なく漢字だらけで、②A答案より根拠が多く、③主述が対応しない文章破綻の3点です。

人類史上最悪のベテ答案
①前年落選時に隣が書いて自分が見落とすキーワードで疑心暗鬼になり、②一字一句漏らすまいと与件で目を皿にすると、③不安に駆られて全根拠が入る筈もない100字にあれこれ詰めて読みにくい。(100字)

採点係が嫌がるオジサン文章=ひたすら長くて一言多い。そこで短いは正義と学習します。

片や映画25作の長寿コンテンツ=名探偵コナン。犯人捜しのコツ+好感共感される構成をWで紹介な。

読み手を疲れさせない読みやすさ=安定した文章構成
①コナンなら事件→推理→解決、事例は設問→与件→答案と順序を揃え、②次に続く内容を読み手に予期/安心させ、③それが期待以上なら70点S、期待通りなら60点に。(100字)
左はコナンの謎解きのコツ、右は事例を解く手順例
①同じ日本人なら文を読み理解する脳の動きは共通であり、②謎解き&意外な真犯人が魅力なコナンと、③くじ引き&万年ベテ化で連続受験させる誘客&愛顧策は似てくる。(100字)

コナン⇔事例に共通点を感じたら、「事例の解き方」と思って以下リンクへどうぞ。くだらな過ぎる→2次お勉強がバカらしい→ベテ回避の効果があります。

今日のまとめ

Q
名探偵コナンの映画は計25作。子供の時に見た世代が自分の子を連れ、父+子+孫の3世代で楽しめるのが人気の理由?
A

それもあるけどもう一つ。自分の予想通りの真犯人になる確率を2割以下にし、また次を解きたくさせる。それが主催側の愛顧のコツな。

■■ここからテンプレ■■

-キャリア&スタイル

PAGE TOP