この星で一番最後の過去問解説。毎朝ウルっとするか、イラっとしてガバっと跳ね起き学習するか。夏の朝は2択で始まり。

「1次」サクラ受験で協力プレイ~特典付き【旧:保険受験】

「2次」1,500人合格は実現可能

このクソサイトがやたら叫ぶ合格枠増。こりゃ何かの差し金かい?

そりゃ世の中需要があれば水心。合格枠増=質の低下とぶっこく既得権層を一掃するためにも、1,500人合格は今年のマストな。

ついでに折角合格させても受験生支援しかしない、ふぞリンパクリんも一掃な
リーダー企業の責務は市場の創造拡大にある。脳ミソ・金玉・ケツ穴の三拍子が揃ってちっちゃい、試験サークルとの差を見せつけます。(99字)

「1次」サクラ受験で協力プレイ~特典付き【旧:保険受験】

試験主催側の狙いは、合格枠増加

  1. R2「1次」強行実施で、枠増の方針が鮮明に
  2. ところが難癖付けてすぐ反対する既得権層
  3. 反対を説き伏せる材料が「1次」受験者の増
  4. 「1次」免除勢がサクラで受けて数を水増し
  5. 気を良くした主催側は「2次」1,500人合格へ

このサクラ受験とは替え玉ではなく、見掛け上の受験者数を増やす協力プレイです。

見掛け上の「1次」受験→合格→「2次」リアル合格数が増えると、当試験はさらに人気資格へ。これが主催側と手を組むWin-Winです。

とはいえ、受験手数料13,000円と2日間の時間コストはタダではない
そこで公式には枠増を言い出せない主催側に代わり、サクラ受験の特典を3つ用意しました。

特典❶ 暗記学習は頭を良くする収穫逓増

200%ミライスタイル 診断士採用試験

じゃん、今年の夏は暑くなりそう。8月「1次」を受けるあなたのために、次のマストアイテムを紹介します。①GWから過去問を「…

解説

①世の教育関係者がスマホ脳=刺激に反応して集中力を下げると気づくと、②暗記学習=頭を良くする効果に誰もが注目。③そこで試験主催側は「2次」ノウハウ馬鹿を冷遇し、「1次」暗記を促す出題姿勢に進化します。(100字)

特典❷ 「2次」の唐突知識出題は、直近5年の「1次」から

200%ミライスタイル 診断士採用試験

「2次」の手を止め「1次」を受ける。画像:pixiv試験のミライを語る(騙る)ことなら、誰にも負けないミライスタイル近頃…

解説

①スリーサークル・アンゾフ・負ののれん=サプライズ系知識出題は、②初学勢を有利にすべく必ず直近5年の「1次」過去問から出す。③そこで「1次」サクラ受験での高得点狙いが、最も有効な「2次」対策になります。(100字)

特典❸ 4択バツマルで「2次」に備えた国語力UP

解説

①「1次」500点超えのハイペース学習なら、誤答選択肢のウソには一定パターンがあると知る。②そしてバツをマルに直すと1問で4つの知識が付く他、③作問側の国語のクセを知り「2次」誤答トラップ除けのご利益も。(100字)

こんなトンデモ、当たるも八卦当たらぬも八卦。ところが100字3センテンスの因→果で書かれると、全痴低ノウなふぞ&ベテ以外の1億人が頷きます。

今日のまとめ

サクラ受験のワンポイント

サクラ受験で協力プレイ

  1. 今はゲームも試験も東大入試もチームで協力プレイ。そこで「1次」受験者増を狙う出題側にサクラ受験で協力を。
  2. その見返りが、1)暗記で頭が良くなる 2)サプライズ知識出題 3)罠を見抜く国語。加えて合格枠増です。(100字)

「2次」に受かるにゃ、クライアントの意を酌め。「1次」知識シフトに気づかぬゆとりは、そりゃ今年の結果もショボンな。

なぜネットでこんなトンデモ? そりゃ「1次」を受けない後悔があっても、受けて後悔することはないからです。

暗記で伸びる夏が来た。
朝の跳ね起きついでにクリックを
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

>増枠時代の採用面接試験への備え

増枠時代の採用面接試験への備え

ノウハウ君と多年度ベテの合格自慢を一掃すべく、難関国家資格の称号を投げ捨て、「1次」合格時点で〇〇診断士を名乗ってOKとした出題側。ふぞろい200hでコロコロ2割受かるなら、最新ふぞ14の発売を待ち、その真逆をすれば確実5割はイケるだろう。新たな仮説が始まります。

CTR IMG
PAGE TOP