この星で一番最後の過去問解説。毎朝ウルっとするか、イラっとしてガバっと跳ね起き学習するか。夏の朝は2択で始まり。

診断士の魅力+ミライ考

テストマーケを経た結果、ヘタレのふぞよりパクリにカマス!アンチの第二波が始まります。

そもそもアンチはここが始まり

  1. たまたま君がマウントしてくる「懇親会」
  2. 話を聞けば聞くほど薄っぺら
  3. 床柱を背に座る幹部+揉み手でへつらう手下
  4. ひどいと東京中央支部マスターコースに勧誘

物は試しで一度は参加な。あれで初学2割はイケるから、8割落ちたら#182にダイヤルだ。

診断士の魅力+ミライ考【ズバリ本音で(前)】

診断士をなぜ選ぶ?

数年前にこう尋ねると、「中小企業の力になりたい」「コンサルに憧れ」と勘違い回答がズラリ。ですがアフターコロナで時流が変わると、こんな本音がズケズケ出てきます。

教えよう。世代別受験のホンネ

  • 30代 働かない脳無し上司がウザイ
  • 40代 言うこと聞かない部下ばかり
  • 50代 リストラ間際のJOBチェンジ
  • ランク外:リモートや産休のヒマ潰し

・要するに、猫も杓子もソーシャル疲れで心底うんざり。そして本音をズケズケ言える資格が人気↑です。

文系学生の人気資格は?

会計系法律系不動産系コンサル系
①公認会計士⑤司法試験⑨不動産鑑定士❿診断士
②税理士⑥司法書士選外:宅建士
❸簿記1級⑦行政書士
❹US CPA⑧社労士

診断士はそのオールラウンドさゆえ、目先の仕事は少ないがミライに向けてつぶしが利くな。

「1次」の魅力:7科目知識オールラウンド

診断士所要1,000hとは大手スクールが作った嘘八百で、「1次」実質400h、「2次」200hあれば合格ラインに。そこで過去問の答えをすぐ覚え、誤答選択肢の誤りを正しく直すドリルをすると、正しい知識が一番素早く身に付きます。(100字)

「2次」の魅力:ビジネスコミュニケーション力検定

①ふぞろい普及で受験技術が一巡した結果、②記述式のクセに公務員バリの無難な受け答えが必須な、③人物本位の採用面接化した「2次」筆記。最大のマストとは、訊かれた事を外さず答えるコミュニケーション力です。(100字)
画像:PR TIMES

総合魅力:「これから」と「ミライ」を読み解く

①アフターコロナでデジタルシフトが一気に進み、②これまでの働かないおじさんは要らない子で、③これからのミライを読み解く診断士がモテ期。当然試験もそうシフトするので、カコ問馬鹿のノウハウ野郎を蹴飛ばします。(100字)

本音でズバリ(前編)まとめ

このベテおじさんの長文コントをよっく嫁。いかにも思い込み癖+頭が固くて悪そう+聞き分け力ゼロ以下な。

でもズバリ言うのは診断士登録が済んでから

こんなくじ引き試験に受かる前からマイオピニオン連発では、多年度ループにようこそで人生ショボン。そこで今年で試験を受かるスタイルが2つあります。

  1. 初年度ふぞ200hで2割たまたま
    →昨年は2割たまたま地頭合格の豊作年。ネットやSNSにいくらでも合格自慢が。
  2. 再試験組はパクリにカマして確実5割卒業へ
    →たまたま合格様の主張を見極め、出題側の視点を持ってその真逆を。

また人物本位の採用面接試験では合格層がピンキリ化し、少しツツくと丸くなってコロコロ転がるダンゴムシが一面に。そこで早く一言言いたい方は、経験者→毎月、初学者→7月から募集する当フォーラムにようこそです。(100字)

ふぞ採点は5,000人のマストに
競争を高めて今年でイチ抜け
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

>増枠時代の採用面接試験への備え

増枠時代の採用面接試験への備え

ノウハウ君と多年度ベテの合格自慢を一掃すべく、難関国家資格の称号を投げ捨て、「1次」合格時点で〇〇診断士を名乗ってOKとした出題側。ふぞろい200hでコロコロ2割受かるなら、最新ふぞ14の発売を待ち、その真逆をすれば確実5割はイケるだろう。新たな仮説が始まります。

CTR IMG
PAGE TOP