キャリア&スタイル

【受験同期のベスト答案】構文使ってキレイな100字

「2次」の作問採点が毎年変わり、過去問の答を覚える勉強=OUTと全員気が付く。そこで初学⇔経験者を問わず、2023年「1次」を受ける予定の方は、 答を覚えない方の過去問集を7冊セット1万円強で入手しましょう。
■■テンプレここまで■■
1⃣受験同期のベスト答案
400枚の願望答案のキーワード統計に6ヵ月のゆとりを持たせる、毎年恒例ふぞ先輩。変化とスピードを競う時流の土俵にすら乗れない、あのゆとりを一瞬でリプレースします。

「事例Ⅰ~Ⅳ」のチームを作り、当日再現答案やスクール解答を参考に、今年のベストを作ります。

そして80分で解けない試験では、合格自慢は要らない子に。また今年の結果が仮に凶でも、2021年の確実卒業が射程内です。

2⃣口述想定問答集作成 ※業界初
わかってないサークル先輩がいちいち作るより、受験同期で作る方がフレッシュかつ精度が高い。サークル勢の自称口述対策セミナー=実質新歓セレクションをリプレースします。

のれんバトンの口述セミナーとは名ばかりで、いかに優秀な奴から取るかの実質セレクション。よどみなく答えると、手もみしながらすり寄ってくる先輩の浅はかさに、心底笑えます。

今日のまとめ

ほう。昨年たまたま合格の先輩達が主催する、新歓狙いの自称口述セミナー?
でもあのたまたま合格野郎にマウントされたら、余計なバトンをいつの間にかそぅっと手渡され、パラワークの時流に取り残される。

そこで発想を転換し、準備万端整えて、当選発表と同時に3サークルのセミナー全てに申込。3つをフルコンプすると、カラーの違いがまっる分かりで心底笑えます。

そして競争社会の診断士初年度で使い潰される、ショボンは避けたいあなたのために。少数ですがベスト答案チームメンバーを公募しますので、気になる方はお問い合わせ欄にご記入ください(書式自由)。

■■ここからテンプレ■■

-キャリア&スタイル

PAGE TOP