【5年前の2次】過去記事使って「事例Ⅱ」

事例Ⅱは当意即妙 意 味: その場その場に応じて機転をきかすこと。また、その場の雰囲気に合わせて、すぐさま気のきいた言動をすること。 事例Ⅰが明鏡止水とするなら、事例Ⅱは当意即妙。相手(試験委員)の言い分にただ頷ずくだけ […]

【5年前の2次】過去記事使って「事例Ⅰ」

事例Ⅰは明鏡止水 む、明鏡止水とは何のこと? ・来る10/22(日)の「2次」では鍛え上げた合格実力を携え、 ・心静かに相手の話に耳を傾け、 ・相手が答えさせたいことを、鏡に映すが如く答案用紙に書いてくる。 「自分はやる […]

【公認会計士試験】採点のカラクリについての一説

採点のカラクリを理解し、すべてを完璧にしようと思わない。 国家試験の採点基準は、誰でも知りたいが、一般に奥深い。公認会計士試験の例を参考にどうぞ。 この書籍はこう続きます。 この内容が診断士「2次」の採点基準と関係する保 […]

【テストに暗記法】#5「2次」で役立つ暗記法(過去問INPUT)

暗記のミライはどこへ行く? 全5回の「テストに暗記法」は今日が最終回。過去問が、当試験での最強暗記ツールなのは昨日分かった。では今日は、なぜ独学に端を発する「過去問INPUT」がミライで注目されるかに迫る。 今日のまとめ […]

【テストに暗記法】#4 従来言われた暗記法

スト合格の先達は、「運営」「情報」の暗記初期段階で、なぜいい年してダジャレやくだらなくして暗記に挑んだか。 すると来る7月は、 直前暗記で「1次」ハイスコア+「2次」知識データベースを磨く一石二鳥期。 今日のまとめ 「1 […]

【テストに暗記法】#3 周囲がやってる暗記法

A:気にしなくて良いけど、知っておくと便利。 「1次」=マークシート型知識試験とは、要は知っているか知らないか=暗記。もちろんそれ以外の要素もあるけど、覚えないことには始まらない。 それでね。そのタイプを大別すると、たっ […]

【テストに暗記法】#2 暗記が占めるウェイト

「1次」で暗記のウェイトはどれ位? A:62.6% ※当サイト調べ 「1次」はマークシート型知識試験。そして「暗記する」「答えを覚えておく」とどれ位点が取れるか、当サイトらしくざっと割り切ると6割強が「暗記」(科目別のウ […]

【テストに暗記法】全5回 #1~#5

画像:暗記パン、大人になるとネットで買えます。 情報、法務に中小? コンサル志向のボクにそんな暗記科目は要らないよ、だからさっさと「2次」並行学習! おやおや、そんなバランスを欠いた学習姿勢では、馬に蹴られて(試験委員の […]