I事例Ⅱ

要求知識は大学生レベルのフレームワーク【設問解釈トレーニング(Ⅱ)】

イワサキクニヒコとはいえ、単なるダナドコ馬鹿じゃない 但し次もクソ事例なら、今年はホントに丸刈り決定。元記事:イワサキクニヒコは丸刈りの刑 嘗てのスモールマーケ第一人者の名声から、クソなダナドコ事例の5年連続出題で、史上最低作問者まで一気に評価を落としたイワサキクニヒコ試験委員。 ふへっ、蜘蛛の巣が張ったような商店街の古びた寝具店のエクセル顧客データベースを、いまさら活用? ソサエティ5.0、SDGs、DX、デジタルマーケが全盛の時代に。それなのに、診断士受験者年20,000人の誰もがマーケをまともに勉強 ...

ReadMore

C経営

タテ解きで学ぶフレームワーク【戦略論④述語(結論あべこべ)】

Yahoo!ニュース診断士登録証、日付誤って送付 550件 中小企業庁(時事通信) - Yahoo!ニュースhttps://news.yahoo.co.jp/articles/857e521208a4a31fc4779b1e1a4bdf17498ada05 中小企業庁は22日、経営助言などを行う国家資格「中小企業診断士」の登録証について、発行日などを誤って記載し、手続き完了前に対象者に発送するミスがあったと発表した。 誤送付は551件に上る。同庁 こらこら。550件といえば年間の半数。単純ミスとはいえ、影 ...

ReadMore

1次Action:スコアUP策

【1・2次スコアUP】高速つめこみつながり学習

工夫一つでスコアがUP 画像:Pinterest ヒトの脳の構造は万人共通。従い、レベルUPするほど暗記のコツもお揃いな。 これからやろうとしたことが、ポンと文章化して置いてある。それが毎朝更新系サイトのメリットです。 そこで今日は、同じ努力をするならより高得点をイタダキしたい、コスパ志向で欲張りさんなあなたのために。6~7月最直前期の暗記のコツを、ポンと文章化しておきました。 【1・2次スコアUP】高速つめこみつながり学習 前提:TAC講師直伝~1日3科目+ペンキ塗り学習 こちらのリンクは、TAC講師の ...

ReadMore

1・2次並行学習

今年の夏はピンチがチャンス【7月「1次」実施の4シナリオ】

オトウサン達の熱い夏がやってきた 画像:毎日新聞 甲子園の中止が決まるとき、7月「1次」は実施されるのかその答えはもうすぐ明らかに。でも①それは必ず受験者に取りベストの判断で、②試験の価値をさらに高める方向に。③だから安心して待てば良い、その根拠を以下に挙げます。 中小企業の活性化と政策浸透の必要性→相談・支援ニーズが増大し、人手不足に自らミライを考えて動ける人材の供給→不況になると資格が人気に。好人材の獲得チャンス経済復興に向けての国家的メッセージ→内閣府&厚労省⇔経産省の綱引き。もはや国家政策 ...

ReadMore

H事例Ⅰ

具体→抽象→具体(by TBC)【H24~R1設問解釈トレーニング(Ⅰ)】

画像:TBC受験研究会TBC受験研究会と言えば、熱心な取材や指導、地方&知識重視、無料動画、抽象化ブロックシートとメリットに事欠かない。一方、主力講師の相次ぐ離反、クソベテ信者の高齢化、ライティングセミナーと称するヒヨコ喰い。黒い噂に事欠かない、謎の有力スクールです。 HP直リンクのくせに、こんなコト書いて怒られないの?ネットの口コミは、客観的な事実や評価に基づく限り、怒られません。むしろデメリットを書かれることを尻尾を振って喜ぶ。それが炎上系マーケの特徴です。 ではバトン=8割、クソベテ=9~1 ...

ReadMore

C経営

第1問はドメインでボケる大喜利【戦略論:①主語 ②目的語(用語入れ替え)】

くだらなくすると、事業ドメインがお城で、企業ドメインが領地。 さぁ畑を耕しお城を建てて、兵糧が貯まったら隣国に攻め込め。 暗記の試験でラクするコツは、「自分の言葉」でボケにツッコむさて人工知能AIがその内ふぞ先輩をリプレースするのと同様、ボケにツッコむマルバツドリルが浸透すると、市販過去問集は要らない子に。画像:マンガでわかる逆転発想勉強術 そりゃ難解な過去問解説でウンウン唸るより、バツをマルに直す方が早いだろ? 自分で考えて直すから、一生忘れない。知識セオリー×レイヤー力で、ふぞ先輩を「2次」の周回遅れ ...

ReadMore

2次答案(顧客)

バッチ集中→分散処理へ【設問解釈イノベで先制パンチ】

のれん&バトンに、パクらせない。 設問解釈? ボクの80分間と称して、ふぞ本誌に収録する合格記念ポエムのことか? 違います。アレは飛んで火にいる夏の虫。オトウサン達の狙い撃つ照準の前に、カモがネギしょって丸裸で飛び出すのと同じです。 ふぞ先輩のどこが情弱? あのわかってない感ベスト3①皿回しの連呼は、採点係45名から総スカン②合格すると、試験採点に影響を与える価格設定者③解答手順を公表するほど、狙い撃たれて8割ドボン 受験側が過去問を研究するのと同様、出題側も受験側の手口を研究する。その時最初に8 ...

ReadMore

C経営

ふぞ先輩との差を稼ぐ【経営:誤答パターン別タテ解き】

「経営」が苦手な診断士は本来いない そりゃ「企業経営」に興味があるから、こんなクソ暗記も我慢ができる。 では我慢ついでに。「1次」=皿回しと勘違いしたふぞ先輩との差を、今日で決定的にします。 ふぞ先輩との差を稼ぐ【経営:誤答パターン別タテ解き】 1⃣ふぞ先輩の弱みを観察 【今日のフェイクニュース】ふぞ+ベテの共通点を観察したら、試験に8割落ちる原因が見えてきた。①読む力:与件文が読めていない↓②考える力:設問解釈時での、基本セオリー不足↓③書く力:文章構成力が弱く、結果として語彙不足 【新事 ...

ReadMore

J事例Ⅲ

【事例Ⅲの想定読み】モレ・ムラ・ダブリを解消するフレームワーク

「事例Ⅲ」を最初に学ぶ時代 バトンブログのモレ・ダブりを解説されると、8割ドボンに納得しました。 だろ? だからあのキーワード主義が通用しない「Ⅲ」を早めに鍛えると、モレ・ダブりを減らせるぞ。 例えば当コミュニティがふぞ信者を出入り禁止にすると、こんな事実がわかってきました↓。 「Ⅲ」が得意な方一般的な受験経験者普段から問題発見→解決指向試験合格が目的化周囲を説得するフレームワークと想定読み80分で解き終えようと国語読みムラ・モレ・ダブリがなくスコア安定初見問題だらけの「Ⅲ」に苦手感 モレ・ムラ・ダブリを ...

ReadMore

1・2次並行学習

8割ドボンの試験を5割で卒業【科目別・過去問の回し方】

読み手の8割は今年で受かる気だが、それでもやはり8割落ちる。 ではなぜ隣のアイツはスラスラ受かる? そりゃ決まってる。「1次」で鍛えたレイヤー×セオリーで、与件を想定読み。ついでに設問別マーカーなら、モレ・ダブリが少なく80分を楽々時短な。 ふぞ先輩を仲間外れにしたら、昨年ホントに5割が受かった。今年はそれを都市伝説から事実に変えます。 8割ドボンの試験を5割で卒業【科目別・過去問の回し方】 1⃣与件をスラスラ読める「言い回し」 【今日の都市伝説】採点者が一番好む言い回しは、「1次」過去問の ...

ReadMore

Copyright© 200%抜け駆けスタイル 診断士試験 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.