この星で一番最後の過去問解説。毎朝ウルっとするか、イラっとしてガバっと跳ね起き学習するか。夏の朝は2択で始まり。
  • 2021年6月12日
  • 2021年6月12日

誤答はどこでどうボケる?【A~Eランク:法務(会社法)】

誤答はどこでどうボケる?【A~Eランク:法務(会社法)】 法務(会社法)Aランク:R1第1問 会社法(機関) 合同会社、合名会社、合資会社の比較に関する記述として、最も適切なものはどれか。 〇ア 合同会社、合名会社、合資会社のいずれの会社も、会社成立 […]

  • 2021年6月11日
  • 2021年6月10日

秋の変化は想定範囲【祝開幕、サクラ受験】

秋の変化は想定範囲【祝開幕、サクラ受験】 今日のまとめ うん、初学優遇&「1次」シフトが年々進む当試験その進化すら見逃すベテに、秋の新作事例は容赦ない変化で待ち受ける。それなら話は簡単、今日まで間に合う「1次」を受け直し、初学と同じ位置から出 […]

  • 2021年6月10日
  • 2021年6月9日

新旧ハッカー白黒対決【覚えよう、サクラ受験の八か条】

そして鎬を削って発展した出題⇔受験技術の白黒が、意外な所で決着へ? ハッカーとは本来「コンピュータについて高度の技術・知識を持つ人」を指します。その中でもサイバー攻撃を仕掛ける人をブラックハッカーやクラッカーと呼び、反対に知識と技術を善良な目的に使う […]

  • 2021年6月9日
  • 2021年6月9日

ベテが落とされ初学が受かる【サクラ受験特典:予告と対策】

そこで試験評論歴12年の当サイトが日曜劇場第7話までの展開に基づき、当試験の黒幕が企む11月の展開を予想しました。 ベテが落とされ初学が受かる【サクラ受験特典:予告と対策】 そしてズバリ、作問係がこのまま日曜劇場に感化されると、今年の採点基準は頭の良 […]

  • 2021年6月8日
  • 2021年6月7日

初学コラム ③成長戦略:枕コントで饅頭こわい

同質化競争の例①ポカリとアクエリアスはどう違う? 同質化競争の例②リクルートスーツ=第一印象で損しない 初学コラム ③成長戦略:枕コントで饅頭こわい 今日のまとめ うん。これからの成長戦略とは、ふぞ+パクリ+ベテの3大コントがまだ気づいていないトコ。 […]

  • 2021年6月7日
  • 2021年6月7日

過去問は、解説→正誤表【A~Eランク:マクロ経済学】

過去問は、解説→正誤表【A~Eランク:マクロ経済学】 マクロAランク:H29第23問 GDP 少子高齢化と日本の経済・財政との関係に関する記述として、最も適切なものはどれか。 ×ア 60 歳を超えると年間収入が減少する傾向があるため、世帯主の年齢が6 […]

  • 2021年6月6日
  • 2021年6月6日

初学コラム ②競争戦略ポジショニング:知識と国語でMTX

初学コラム ②競争論ポジショニング:知識と国語でMTX 今日のまとめ 試験の採点係が、毎年ベテから狙い撃つとは限らないそして「1次」作問係の気持ちに立てば、あの皿回し連呼クンは落としたい。例年より一月長い準備期間=アンチ皿回しと思えば、「2次」の題意 […]

  • 2021年6月5日
  • 2021年6月5日

ふぞ言い放題なら、仮説も立て放題【withマコなり社長仮説ファースト】

ふぞ言い放題なら、仮説も立て放題【withマコなり社長仮説ファースト】 今日のまとめ この試験では誰かに答えを教わるよりも、自分達の力でかんガエル。・なぜ自分で考える?→その方が環境変化に対応できるから。・ではなぜ個人よりもチームで動く? →チーム理 […]

  • 2021年6月3日
  • 2021年6月2日

説得力には因果でロジカル【A~Eランク:経済学グラフ】

※※業務連絡ここまで※※ 説得力には因果でロジカル【A~Eランク:経済学グラフ】 経済学Aランク:R2第13問 予算制約 家計においては、効用を最大化するために、予算制約を考えることが重要となる。この家計は、X財とY財の2 財を消費しているものとする […]

  • 2021年6月2日
  • 2021年6月1日

初学コラム ①ドメイン:良く当たる☆星占い

初学コラム ①ドメイン:良く当たる☆星占い ほう、こりゃ聞き捨てならないね。では「1次」知識を使って図解です。 今日のまとめ うん。視野を狭めて受験生支援もなくはナイでは試験や喧嘩の勝ち方を占うと? それは競合の弱い所をまず探し、そこを最初に突っつく […]

  • 2021年6月1日
  • 2021年6月1日

宗教戦争の定義と組織戦略【ふぞ百面相】

宗教戦争の定義と組織戦略【ふぞ百面相】 出典・参考:CROSSBREAD ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の宗教戦争のわかりやすい解説 ユダヤ教 キリスト教 イスラム教 旧約聖書 新約聖書 コーラン 原作者モーゼ。初期からのノウハウ以外は認めない懐古 […]

>増枠時代の採用面接試験への備え

増枠時代の採用面接試験への備え

ノウハウ君と多年度ベテの合格自慢を一掃すべく、難関国家資格の称号を投げ捨て、「1次」合格時点で〇〇診断士を名乗ってOKとした出題側。ふぞろい200hでコロコロ2割受かるなら、最新ふぞ14の発売を待ち、その真逆をすれば確実5割はイケるだろう。新たな仮説が始まります。

CTR IMG
PAGE TOP