C経営

【マーケ⑤形容詞エラー】星占い:10月「2次」合格者数は史上最多へ

「すごく当たる!」「恋が叶った!」と超話題の六星占術から2020年上半期の恋愛運を紹介します。もちろん占ってくれるのは、with onlineの大人気連載「あなたが結婚できない理由」でおなじみの細木かおり先生。気になる恋愛運をさっそく見てみましょう。
出典:with online

ほう。5/24時点では確率10%に過ぎなかった、ベストシナリオがなんと実現。こりゃ今年のオトウサン達はヤル気満々な。

その勢いで、10月「2次」合格者数は史上最多へ? 星占いで時流を読み当てます。

星占い:10月「2次」合格者数は史上最多へ【マーケ⑤形容詞エラー】

オトウサン達の行動は、合理的に見通せる

①5年連続ダナドコの「Ⅱ」は、作問者交代も視野に傾向変化
②よって今年の「2次」は、スト合格の超豊作年へ
③ただし合格枠も増やされ、10年ぶりの1,200人超え

合格者増の星占いはホントに実現?
①コロナ禍で、助成・相談ニーズが急拡大。
②国家試験の決行は、経済再開への強いメッセージ。
③7月「1次」は、念には念を入れた対策で話題作りに。
④「2次」合格者数増なら、さらに強いメッセージに。

そりゃ、司法試験や会計士が続々と延期へ。それを跳ね除け、診断士が国家試験の再開第1号な。

省庁間の縄張り、ライバル意識位は知っとけ。そして合格枠拡大で注目度UPを図る位は、猫でも思いつきます。

でも試験委員は、ふぞ+ベテが嫌い。そこで受験経験者のあなたこそ、1次「マーケ」のタテ解きで、アフタークニヒコな「Ⅱ」の時流を先取りです。

例題:H29第35問 情報探索、準拠集団 Cランク

他者や他者集団が消費者行動に与える影響に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 準拠集団とは、消費者の態度や行動の形成に影響を与える所属集団のことである。
○イ 消費者間ネットワークを用いて広くマーケティング情報を伝えたいと考えるとき、消費者間の弱いつながりが重要な役割を果たす。
×ウ 他者の購買に影響を与えるオピニオンリーダーは、新製品をいち早く購入するイノベーターと呼ばれる人々であることが多い。
×エ 人の目に触れる場で使用される製品より、人の目に触れない場で使用される製品の方が、ブランド選択における他者集団の影響が大きい。
解説

ウは×イノベーター→○アーリーアダプター、×エは人の目に触れる⇔触れないが逆。アの×所属集団→○集団(←必ずしも所属しない)が難しいので、アイ2択のCランクです。

画像:Insta Lab

①②入れ替え ③述語あべこべに比べ、④形容詞エラーは微妙なボケ具合に。一旦2択に絞ればOKとし、付箋をつけてどんどん後回しにします。

2⃣リサーチ・消費者行動

R1第34問 情報探索 ABランク
消費者の情報処理や購買意思決定に影響をもたらす関与に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 関与とは製品カテゴリーに限定した消費者の関心度、重要度の程度のことである。
×イ 関与の水準は、消費者によって異なるが、当該消費者においては変動せず、安定的である。
○ウ 高関与な消費者に対して、商品の金銭的・社会的リスクや専門性を知覚させることで、企業は自社が行うマーケティング・コミュニケーション活動への反応を高めることができる。
×エ 低関与である場合、消費者は購買したり、利用したりする前に、製品に対する慎重な評価を行う。
イは×変動せず→○変動する、エは×低関与→○高関与。アが形容詞エラーになっていて、×製品カテゴリーに限定した→○財やサービスに対する、です。
H27第30問 情報探索 DEランク
消費者心理に関する記述として、最も適切なものはどれか。
○ア 近年、ブランド関連商品をおまけに付けた雑誌が売上を伸ばしているが、その要因は「道具的条件づけ」で説明することができる。
×イ 消費者の知覚リスクは、商品知識が乏しい場合や複雑な商品の場合に高まるが、商品に対する関与が高い場合や多くの選択肢から選べる場合には低下する。
×ウ 消費者の認知や好意的評価を得ていない新しい商品やサービスの場合には、一般的に、自社ブランドの強みとなる一点を集中的に訴求することが有効である。
×エ プロモーション活動において、たとえば紫外線が肌にもたらす悪影響を示すメッセージが化粧品に用いられることがある。通常、恐怖喚起が強ければ強いほど商品効能に対する説得効果は高まる
アを正解に選びにくい難問です。×イは高い⇔低いがあべこべ。ウエはもっともらしいがやりすぎなので、×一点を集中的に→○幅広く、×強ければ強いほど高まる→○強すぎると(効果を)損じる、に直します。
H29第34問 情報探索、IMC統合型マーケティングコミュ (1)(2)ABランク
次の文章を読んで、下記の設問に答えよ。
今日の消費者は、マーケティング情報に対して知覚的過重負担に陥っている。コストに見合ったコミュニケーション効果を消費者から引き出すために、企業の担当者は、次の点に注意を払っている。①消費者が受け入れる情報や注意を向ける刺激がどのようなものであるかを理解すること、プロモーションの構成要素を適切にミックスさせること、さらには②新たなコミュニケーションツールの活用や、統合型マーケティングコミュニケーションを実現することである。
(設問1)
文中の下線部①に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 消費者が説得的情報に接し、それらを処理するとき、無意識的な場合と比べて意識的な場合に、情報はそのまま記憶に追加されやすい。
○イ 消費者は、一般的に、事前に有していた知識や態度と合致した情報を受け入れる傾向がある。
×ウ 「天気がよい」といったポジティブな外部要因は消費者の好ましいムードを醸成するが、その結果、製品やブランドに関する説得的情報に向けられる消費者の注意は低下する。
×エ 人は接触回数が多い対象の評価や選択確率を高める。よって、マーケティング成果を高めるためには、消費者に製品や製品情報に接触したことを明確に意識させるよう工夫することが望ましい。
×アは意識的⇔無意識的があべこべ。ウは×低下→○上昇、エは×明確に→○それとな。ここは慌てず無理せずバツマルで、マーケのセンスを磨いていきます。
(設問2)
文中の下線部②に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 消費者生成型の映像コンテンツを広告コミュニケーションに活用すれば、一般的に、金銭的・時間的負担はかからない
○イ 消費者は製品のデザインやパッケージなどから多くの情報を得て、ブランドイメージを形成する。統合型マーケティングコミュニケーションは、消費者とブランドとのこうした多様な接点の統合的な管理を目指す。
×ウ テレビ広告で「詳細は翌日の新聞折り込みをご覧ください」とメッセージを送る手法が増えているが、それぞれのコミュニケーションの影響力は割り引かれる
×エ 統合型マーケティングコミュニケーションにおいては、発信されるメッセージは、企業視点で綿密に練り上げられ、統合される。
(設問2)は当マーケで頻出の、IMC(統合型マーケティングコミュニケーション)に関する問題です。サクッと○に直すと、アは×かからない→○減少する、ウは×割り引かれる→○増加する。エがひっかけになっていて、×企業視点→○顧客視点です。
R1第26問 購買後の行動 ABランク
マーケティングにおける顧客との関係構築に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 顧客が企業に対して持つロイヤルティには、再購買率で測定される行動的ロイヤルティと態度に関わる心理的ロイヤルティがある。これらのうち前者が高ければ後者も高いが、前者が低くても後者は高いこともある。
×イ 顧客との関係構築を重要視するマーケティングの考え方はBtoC のサービス・マーケティングにルーツがあるが、近年はBtoB マーケティングにも応用されるようになってきた。
○ウ 顧客を満足させるには、顧客の事前の期待値を上回るパフォーマンスを提供する必要があるが、次回購買時には前回のパフォーマンスのレベルが期待値になるため、さらに高いパフォーマンスを提供することが望ましい。
×エ 優良顧客を識別するための指標の1 つである顧客生涯価値とは、顧客が今回または今期に購入した金額だけでなく、これまでに購入した全ての金額に等しい。
イは×近年から→○以前から、エは×これまでに購入した→○生涯に購入する。×アは前者⇔後者の入れ替えですが、少し深い知識になるので、テキスト参照で。
R1第29問 組織購買行動 ABランク
BtoB マーケティングに関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア BtoB マーケティングでは、BtoC マーケティングに比べて特定少数の顧客を対象とすることが多いため、ブランディングは不要である
×イ BtoB マーケティングでは、顧客第一主義に立脚し、専ら既存顧客の要望に応えることに集中するべきである
×ウ BtoB マーケティングでは、常に、購買に関する意思決定は当該購買に関する意思決定者の技術的専門知識に基づいて行われるため、このような購買者を想定したマーケティングが求められる。
○エ BtoC マーケティングでは、極めて高い市場シェアを獲得し長期的に維持することは困難な場合が多いが、BtoB マーケティングでは複数の寡占企業と取引できる場合などに極めて高い市場シェアを獲得し維持することも可能である。
アは×不要である→○位置づけが異なる。×イウのべきである、常にの断定は、基本NGに。

共通点を基本で押さえ、あとは差分で覚える。「法務」産業財産権で、暗記の基本は習ったろ?

3⃣製品戦略

H30第31問 新製品開発 Cランク
製品開発に関する記述として、最も適切なものはどれか。
○ア 「製品アイデア」とは企業が市場に提供する可能性のある製品を指すが、「製品コンセプト」といった場合には、これを顧客の立場から捉え、その製品が誰にとって、どのような時に、どのような問題解決をするものであるかを表現したものである。
【3センテンス因果の変形パターン】
×イ 製品開発においては、①顧客の潜在的な欲求や期待についての情報を様々なリサーチ手法を用いて捕捉し、❷そうしたニーズに基づいた開発を行うことが ❸革新的な製品アイデアを導くための定石である。
×ウ ①製品開発の出発点は、新製品のアイデアを創出する過程であるが、②そこでは社内外双方での情報収集が行われる。❸そのうち、社内におけるアイデアの源泉は研究開発部門と経営トップの2 者に集約化されている。
×エ 製品ライフサイクルの成熟期に差し掛かった製品のマーケティングにおいては、ユーザー数の拡大によって製品の売上向上を図る「市場の修正」と製品価格の値下げによる需要喚起を狙った「価格の修正」の2 つの組み合わせによるリポジショニングを実施する必要がある。
×イは❷≠❸で、×ウは❸がおかしいので落とせます。3つあるうちの1つを落とす×エのパターンは難しいので、アエの2択に絞れば十分です。
H27第35問 サービスマーケ ABランク
サービスのマーケティング策に関する記述として、最も適切なものはどれか。
○ア 家事代行の利用権をカードなどの形態で販売することは、当該サービス需要拡大のための有効策となりうる。
×イ ドリンクバーのように顧客自身にサービス提供者が行う活動を代替してもらうことはコスト削減につながるなどメリットもあるが、顧客満足の視点からは避けたほうがよい。
×ウ ファーストフード店においては、サービスを提供する空間が、顧客にとって居続けたいと感じる環境になるよう最大限の努力を払うべきである。
×エ 旅行会社が、目的地の空を覆うオーロラの神秘性を強くアピールすることは、不確実性をともなうとしても顧客満足を高めることになる。
H29第36問 サービスマーケ ABランク
製品やサービスに関する記述として、最も適切なものはどれか。
【正解は一旦スルーで】
○ア 快適なドライブを楽しむことができた、子供の最高の表情を撮影できたといった消費体験を通じて、顧客は各製品に対する価値を見出す。このことを踏まえると、製品やサービス自体には価値の一部しか埋め込まれていないと考えられる。
【3センテンス構成の典型的因果ズレパターン】
×イ ①消費者は、製品が提供する便益やそれらがもたらす満足に消費の価値を見出す。❷ただし消費者が実際に手にするのは物的な製品自体である。③そのため、企業は製品の提供価値よりデザイン、品質、特徴の検討を重視すべきである。
×ウ ①ホテル業および鉄道業は、❷部屋あるいは列車(座席)といった有体財を顧客に提供しているため、③これらはサービス業と言い難い。
×エ マーケティング視点での製品開発におけるコスト設計では、製造コストと販売コストの低減がすべてにおいて優先課題となる。
簡単なマーケの問題を使い、「長文因果ズレ」を見破る練習です。イは①→③ならどうみても×ですが、❷が入って胡散臭く。ウも同様に❷がおかしくホテル業が提供するのは、×部屋(有形財)→○宿泊サービス(無形財)です。
H27第34問 サービスマーケ SERVQUAL Cランク
サービスと、その品質評価や顧客満足に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア SERVQUALでは、信頼性、対応性、確実性、共感性、有用性の5つの側面からサービス品質を評価する。
×イ 顧客が、直接、サービスを提供される場面をサービス・スケープといい、重要性から「真実の瞬間」と称されることがある。
○ウ サービス・プロフィット・チェーンは、従業員の満足を高めることが顧客満足や顧客ロイヤルティの向上につながるという考え方を示している。
×エ 提供するサービスが顧客の期待水準に達すれば、確実に顧客は高い満足を得る。
サービスマーケの暗記は、無形性・非均一性・不可分性・消滅性・需要の変動性だけでOK。SERVQUALの暗記は細かすぎます。イは説明が難しいので過去問集参照。正解○ウを図解します。
画像:MS&Consulting
R1第33問 サービスマーケ SERVQUAL (1)C (2)DEランク
次の文章を読んで、下記の設問に答えよ。
サービス財には、①無形性、品質の変動性、不可分性、消滅性、需要の変動性といった特徴がある。②サービス組織やサービス提供者は、これらの特徴を踏まえた対応が求められる。
(設問1 )
文中の下線部①に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 「品質の変動性」の対応として、企業には慎重な従業員採用や教育の徹底が求められる。しかしながら、それに代わる機械の導入はサービスの均一化につながり、必然的に顧客の知覚品質は低下する
×イ 「不可分性」といった特性により、サービス財の流通において、中間業者を活用することができない。そのため、サービス業のチャネルは、有形財と比較して、短く単純なものになる。
×ウ 情報管理システムやAI 技術を用いることで、需要に応じてフレキシブルに価格を変動させることが容易になった。「消滅性」「需要の変動性」の対応策として、サービス業者は、これらの仕組みを用いて思い切った値引きを行うべきである
○エ 美容室のように人が顧客に提供するサービスは、「無形性」「不可分性」を有するため、在庫を持つことや生産場所から他の場所に移動させることが困難である。
アは×必然的に低下する→○上手にやれば向上、イは×活用できない→○活用できる場面は限られる。ウの×べきであるは、断定NGです。
(設問2 )
文中の下線部②に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 「サービス・トライアングル」は、顧客・サービス提供者・企業の3 者の関係性を図示している。中でも顧客とサービス提供者の関係をより密接なものにすることの重要性を説いている。
×イ 「サービス・プロフィット・チェーン」は、顧客満足が顧客ロイヤルティにつながることで事業の収益性が高まることに注目し、企業が顧客に目を向けることの重要性を強調している。
×ウ 「逆さまのピラミッド」の図では、マネジャーは現場スタッフを支援する立場にあり、両者の権限関係が製造業と逆転していることが示されている。
×エ 「真実の瞬間」とは、適切なサービスを、顧客が望むタイミングで提供することの重要性を示す概念である。
○オ サービス品質の計測尺度である「サーブクォル(SERVQUAL)」では、サービス利用前と利用後の2 時点で評価を計測し、それらの差を確認することが推奨されている。
アは×下線部を→○3社の関係をバランスよく保つ、イは×顧客満足→○従業員満足、エは×真実の瞬間→○CRMで正解に。ウは×と言い切れませんがオを正解にしたい問題なので、○権限移譲が進んでいる、位に直します。

コロナ禍で苦境のサービスマーケはテコ入れ急務に。「1次」は出しにくく、「2次」は出やすくなりました。

4⃣その他4P(価格・チャネル・販促)

H30第29問 チャネル Cランク
近年の流通チャネルの潮流に関する記述として、最も適切なものはどれか。
○ア インターネット上の仮想ショッピング・モールでは、テナント店舗数が増加し、取扱商品の幅と奥行きが拡大すると、購入者数と流通総額(取扱高)が増加する効果が見られるが、消費者の探索効率が高まらない限り、その効果には限界がある。
×イ オムニ・チャネル・リテイリングとは、小売業者が複数の業態のチェーンストアを経営することを通じて性格の異なる消費者クラスターごとに別々のチャネルで対応するための考え方である。
×ウ 電子商取引のプラットフォームのうち、「商人型プラットフォーム」と呼ばれる形態がとられる場合、プラットフォームのユーザー数の増加がサービスの利便性を高めるという意味でのネットワーク外部性が発生しにくい
×エ 電子商取引のプラットフォームのうち、「マーケットプレイス型プラットフォーム」と呼ばれる形態がとられる場合、プラットフォームを介した流通総額(取扱高)がその経営主体の会計上の売上高として計上される。
イは×性格の異なる~→○同一の消費者に対し、ウは×しにくい→○しやすい。エは調べていませんが違うでしょう。
H27第27問 販促 ABランク
人的販売に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 人的販売では、個人への信頼(人格信頼)が主要な役割を果たすため、企業信頼の効果は限定的である
×イ 人的販売は、営業担当者や売場担当者によって遂行され、広告と同様、説得的な情報を一方向で伝達する役割を果たしている。
×ウ 人的販売は、結果統制型の管理システムを通じた費用の低減が顕著な販売促進の手段であり、企業規模の大小を問わず、他のプロモーションよりも予算規模は小さい
○エ 人的販売は、商談や営業のプロセスで顧客の新たな欲求やユーザーイノベーションを察知したり、競争動向の情報を収集したりする機能をもつ。
一般常識です。アは×効果は限定的→○両方の効果が重要、イは×一方向→○双方向、ウは人件費なので、×小さい→○大きいに。
H28第28問 関係性マーケ Cランク
売り手とその顧客との関係性に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 航空会社やホテル、スーパーやドラッグストアなどにおけるCRM プログラム導入事例に触発された大規模飲料メーカーA社は、一般的に低コストでできる仕組みであるため、最終消費者を対象とした顧客関係管理システムを導入した。
×イ 地域スーパーの経営者B 氏は、ロイヤルティ・カードを通じて収集した顧客の購買データを見て驚いた。既存顧客の下位1割は、特売商品ばかり購入しており、損失をもたらしているのだ。この種の顧客はとくに、ミルクスキマーと呼ばれる。
○ウ ファストフードチェーンのC社は、ID-POSの導入にあたって、「リレーションシップ・マーケティングは、顧客との関係性を深め、継続・拡大する考え方だから、個々の顧客を特定するための有用なデータを集めていく必要がある」という発想を持っていた。
×エ 訪問販売による小売業者D社は、ここ数年、既存顧客の高齢化とともに顧客数の減少に悩まされている。そこで、一般的に既存顧客の維持よりも費用がかからないことから、新規顧客の獲得にシフトしていく意思決定を行った。
ネットに情報が溢れると、購入側もだんだん面倒くさくなってきた。アは×低コスト→○初期コストは高い、イは×ミルクスキマー→○チェリーピッカー、エは×費用がかからない→かかる。
画像:(株)白橋

10月「2次」の狙い目は、サービスマーケ×価格な。価格は次回にまとめてタテ解きするぜ。

今日のまとめ

「Ⅱ」が今年もダナドコなら、ふぞ先輩でも60点

R1:3密接客のネイルサロン
H30:インバウンド激減の市内旅館
H29:Zoomに代替された井戸端会議
H28:メーカー自社HPで通販の今更感
H27:商店会回帰を促す、最後の正解

ところがこんなおミソ事例の答えを覚えても、アフターコロナのクソの役にも立ちません。

時流の読みを5年連続大外しのクニヒコ。合理的に考えれば、今年で作問者から外されるだろ?

オトウサン達の7月「1次」実施意欲から見て、今年の合格枠増はガチ
でも診断士として働かない企業内オジサン=ふぞ+ベテ先輩は勘弁な。そこで今年は「Ⅱ」の作問を、ガラリと変えるだろう。

さて、星占いはなぜ当たる? そういえば、当サイト独自の都市伝説も、意外と高い確率で当たります。

わかりやすさがマスト、具体的ならベスト
ワンクリックで国語力UPの実感を↓

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

サイト内検索

カテゴリー

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

-C経営

PAGE TOP

© 2020 200%抜け駆けスタイル 診断士試験 Powered by AFFINGER5