E法務

「経営法務」の難化とこれから:②述語(結論あべこべ)

投稿日:

あれだけ勉強しても、ちっとも当たらない。苦手に苦手が輪をかけた。

画像:2018 TACデータリサーチ ※現在はリンク切れ

「法務」といえば、誰もが顔をしかめる苦手科目に。では激ムズになるH28以前がどうかを知るため、2014年の記事↓を見ると。そうか、昔から一貫して難しかったのか。

苦手なことを苦手なまんま努力しても駄目じゃね? そこで少ない知恵を振り絞り(汗)、窮鼠が猫をどう噛むか。「法務」を簡単にする工夫を考えました。

「法務」誤答パターン別4回シリーズ
6/18 「経営法務」の難化とこれから:②述語
6/20 当てさせたいか、そうでないのか:③用語入れ替え
6/24 CDの当て方、外し方:④形容詞エラー
6/27 「法務」スキルで「2次」直結:⑥英文契約他

「経営法務」の難化とこれから:②述語(結論あべこべ)

【全問収録】4回シリーズで、直近5年のA~Cランク全問82マークを掲載

過去問タテ解きリストはこちら

A~Eランク分析:ここ3年の難化により、テキストレベルのABが減り、その場で悩むC~D主体に。

あべこべウソつき
ない⇔ある、事実と逆なので、一番見破りやすいパターンです。それでもCランクにする、ウソつき技術とは?
H27第8問 産業財産権 Cランク

世の中よく考えると、商標だらけ。

画像:ファーイースト国際特許事務所
商標制度に関する記述として最も適切なものはどれか。
×ア 自己の氏名を普通に用いられる方法で表示する商標であっても、先に登録された商標と同一であれば商標権の侵害となる
〇イ 商標の更新登録の申請の際には、審査官による実体審査はなされない。
×ウ テレビやコンピュータ画面等に映し出される変化する文字や図形は商標登録される場合はない
×エ 文字や図形等の標章を商品等に付す位置が特定される商標が商標登録される場合はない

テキスト知識で、ウは×→○動き商標、エは×→○位置商標に直し、アイの2択にします。イの知識は細かすぎるので、アを×なる→○ならないにして、消去法で当てる問題です。

H27第13問 著作権 Bランク

著作権のルール(文化庁)に従えば、ブログの記事はほぼ自由に引用できる。

著作権の制限に関する記述として、最も不適切なものはどれか。
×ア 違法なインターネット配信から、違法と知りながら音楽をダウンロードした場合でも、私的使用目的であれば著作権侵害とはならない。
〇イ 写真撮影において、被写体の背景にやむを得ず写り込んでしまった事物は、著作権者の利益を不当に害するものでなければ著作権侵害とはならない。
〇ウ 新聞に掲載して発行された時事問題に関する論説は、特に禁止する旨の注意がされていなければ、他の新聞に転載する事ができる。
〇エ 有名な画家が描いた絵画を所有している場合、その所有者はその絵画を公に展示することができる。

著作権の制限」ではわかりにくいけど、要するに「都度同意を取らずに」引用や公開をして良いかの話です。〇イウエはその通り。文化庁HPで、なぜそれがOKかを確認しておきます。

H30第11問 不正競争防止 Cランク

不正競争防止とは「フリをしちゃダメ」。周知表示⇔著名表示の違いを押さえ、後はテキストの掲載範囲内で。

不正競争防止法に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 真正品が外国で最初に販売された日から 3 年を経過すれば、不正競争法防止法第 2 条第 1 項第 3 号に規定する、いわゆるデッドコピー行為の規定は適用されない。
×イ 不正競争防止法第 2 条第 1 項第 1 号に規定する、いわゆる周知表示混同惹起行為において、商品の包装は「商品等表示」に含まれない
〇ウ 不正競争防止法第 2 条第 1 項第 2 号に規定する、いわゆる著名表示冒用行為と認められるためには、他人の商品又は営業と混同を生じさせたか否かは問われない。
×エ 不正競争防止法第 2 条第 1 項第 4 号乃至第 9 号に規定される営業秘密となるには、秘密管理性、独自性、有用性の 3 つの要件を満たすことが必要である。

アは×外国→〇日本国内、イは×ない→〇ある、エは×独自性→〇非公知性に。ですが選択肢のひっかけ箇所が細かいので、消去法ができず、本番は○ウをエイヤで選べるかどうか。

不正競争防止までくると試験上の重要性が下がるので、ムキにならず、テキスト掲載範囲に絞って覚えます。

H30第13問 民法 Cランク

雑誌の表紙のジャニーズタレントは、ネットに載るとなぜか墨塗り。

パブリシティ権に関する記述として、最も適切なものはどれか。
〇ア パブリシティ権の侵害は、肖像等を無断で使用する行為が専ら肖像等の有する顧客吸引力の利用を目的とする場合に成立する。
×イ パブリシティ権の侵害は、商品等の差別化を図る目的で肖像等を商品等に付した場合に認められ、肖像等を商品等の広告として使用する場合には認められない。
×ウ パブリシティ権は、会社法に規定されている。
×エ パブリシティ権は、競馬の競走馬にも認められる。

最後におまけを1問。パブリシティ権とは、著名人が自分の肖像をタダでパブリシティ(←マーケ参照)されない様、対価を得たり使用を禁じる権利で、憲法第13条人格権の一種です。

×ウは会社法→〇憲法、エは×馬はヒトでないので対象外。イは何言ってるのか意味不明ですが、×認められない→〇られる。この手の問題の再出題はないので、クイズ程度に捉えます。

画像:ZUU Online
H29第1問 会社法(設立) Aランク

詳しい暗記は後回し。株主に不利な時は2/3の特別決議、そうでないときゃ普通決議で。

株式の併合又は株式の分割に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 株式の併合によって発行済株式総数は増加し、株式の分割によって発行済株式総数は減少する。
〇イ 株式の併合又は株式の分割があっても、資本金額は変動しない。
×ウ 株式の併合を行う場合には取締役会の決議で足りるが、株式の分割を行う場合には株主総会の特別決議が必要である。
×エ 株式無償割当てにより、株式の分割の目的を達成することはできない

エは×できない→○できる。×アウは下線部があべこべです。

株式の併合・分割には実務上いくつかの狙いがありますが、当試験上は、「株主に不利になりそうな時は2/3の特別決議」ルールで解きます。

甲氏とあなたの掛け合い漫才~会話シミュレーション
この長い文章を読ませる狙いは? 4回シリーズに分けてその謎に迫ります。
H30第18問 産業財産権 (1)Bランク (2)Eランク

職務発明⇔職務著作の違いを聞く良問。でも職務著作なんて普通知らないので、(設問2)は×でOK。

以下の会話は、中小企業診断士であるあなたと、X株式会社の代表取締役甲氏との間で行われたものである。この会話を読んで、下記の設問に答えよ。
甲 氏:「当社が労務管理のソフトウエアを開発している会社であることはご存知かと思いますが、新たに採用管理のソフトウエアの開発を検討しております。他社にまねをされないよう、どうにかして保護することはできないでしょうか。」
あなた:「ソフトウエアであれば、著作権により保護される可能性があります。また、特許権による保護もあり得ます。」
甲 氏:「著作権とか特許権というのは聞いたことがあります。開発をするのは、当社のソフトウエア開発の部署の従業員なのですが、著作権や特許権は当社に帰属しますか。」
あなた:「そうだとすると、いわゆる職務著作や職務発明に該当する可能性があります。その場合、著作権と特許権では、取り扱いが異なります。 A を最初から貴社に帰属させるためには、あらかじめ契約、勤務規則その他の定めにおいて、その旨を定めなければなりません。 B 。」
甲 氏:「なるほど。ソフトウエアの開発にあたっては、Y株式会社との共同開発も視野に入れているのですが、その場合の権利の帰属はどうなりますか。」
あなた:「Y株式会社とその従業員との契約等によりますが、著作権も特許権も、貴社とY株式会社の共有になる可能性があります。」
甲 氏:「その場合、当社は、当該ソフトウエアを、販売したり、作って販売することを第三者に許諾したり、または、自らの権利の持分を譲渡したりするときに、Y株式会社の承諾が必要になるのでしょうか。」
あなた:「Y株式会社との間で別段の定めをせず、著作権と特許権の双方で保護されることを前提とします。まず、貴社が作って販売することは承諾が C 。次に、作って販売することを第三者に許諾することは承諾が D 。従業員との契約、勤務規則などの資料を持って、弁護士に相談に行きましょう。」
(設問 1 )
会話の中の空欄AとBに入る語句の組み合わせとして、最も適切なものはどれか。
×ア 
A:著作権
B:しかも、定めていない場合には、当該ソフトウエアを販売することもできません
×イ 
A:著作権
B:ただし、定めていない場合でも、当該ソフトウエアを販売することはできます
×ウ 
A:特許権
B:しかも、定めていない場合には、当該ソフトウエアを販売することもできません
〇エ 
A:特許権
B:ただし、定めていない場合でも、当該ソフトウエアを販売することはできます

職務発明は新聞でよく見るし、自分の会社の就業規則にあるので身近です。まずA=特許権を選び、Bもビジネス常識で選べます。

(設問2)
会話の中の空欄CとDに入る語句の組み合わせとして、最も適切なものはどれか。
○ア 
C:ない場合、できません  
D:ない場合、できません
×イ 
C:ない場合、できません  
D:なくても可能です
×ウ 
C:なくても可能です    
D:ない場合、できません
×エ 
C:なくても可能です    
D:なくても可能です

(設問2)はウを選んだはず。でもそれは「職務発明」の説明で、「職務著作」は自分の実施にも相手の許諾が要ります。つまり著作権はいちいち登録しないので、仲間内で上手くやってください。

画像:フジサンケイビジネスアイ
H29第4問 会社法(設立) (1) (2)Bランク

簿記ルール:資本金の1/2までを資本準備金にしていいよ。

以下の会話は、中小企業診断士であるあなたと、新株発行による資金調達を行おうとしているX株式会社の代表取締役甲氏との間で行われたものである。この会話を読んで、下記の設問に答えよ。
甲 氏:「新株発行により 3,000 万円を調達しようと考えています。株式の発行に際して払い込まれた金額は、資本金か資本準備金かのどちらかに計上しなければならないと聞きましたが、具体的にいくらにすればいいのでしょうか。」
あなた:「会社法上の規定により、3,000 万円のうち、少なくとも A 円は、資本金として計上しなければならないので、残りの B 円についていくらを資本金にするのかが問題になります。資本金の額が許認可の要件となっている事業を行う場合などを除き、一般的には資本金に計上する金額を少なくした方が有利なことが多いように思います。」
甲 氏:「資本金を増やす特別な理由がないのであれば、資本金に計上する金額は少なくした方がいいみたいですね。今回は、 B 円を資本準備金の金額としておきます。」
(設問1)
会話の中の空欄AとBに入る数値の組み合わせとして、最も適切なものはどれ
か。
×ア A:1 B:2,999 万 9,999
×イ A:300 万 B:2,700 万
×ウ A:1,000 万 B:2,000 万
〇エ A:1,500 万 B:1,500 万

当問は簿記の問題で、甲氏⇔あなたの会話にあるメリットから、1/2を資本準備金にします。こんな知識を暗記していちゃ脳みその無駄遣いなので気を付けて。

H28第3問 会社法(組織再編) (1) (2)Cランク

設問文が長い問題は、①先に頻出知識を思い出し ②それが使われていないかを「探す」。

以下の会話は、中小企業診断士であるあなたとX株式会社(以下「X社」という。)の代表取締役甲氏との間で行われたものである。X社は、αの製造販売事業(以下「α事業」という。)を営んでいる。この会話を読んで、下記の設問に答えよ。
甲 氏:「おかげさまで弊社のα事業は好調です。そこで、業容を拡大したいと考えていたところ、先日ちょうど、取引銀行を通じて、弊社と同じα事業を営んできたY社から、事業の選択と集中を進めたいから同事業を買取しないかという話をもらいまして、現在前向きに検討しています。Y社は、α事業以外の事業も営んでいるので、新設分割でα事業をいったん切り出して子会社Z社を設立し、弊社がY社からZ社の全株式を現金で買い取るスキームを考えています。何か注意しておいた方がいいことはありますか。」
あなた:「□ A □。それから、同業他社から競合する事業を買収することになりますから、独占禁止法に抵触するかどうかも問題になります。少なくとも公正取引委員会への届出の要否については検討しなければなりません。」
甲 氏:「□ B □」
あなた:「□ C □。いずれにせよ、事業の買収、特に買い手の場合には、大小様々なリスクを伴いますから、その分野に詳しい専門家からアドバイスを受けないと後で痛い目を見ますよ。ちょうどいい人を知っていますから紹介しますよ。」
甲 氏:「ありがとうございます。」
(設問1)
会話の中の空欄Aに入る記述として、最も不適切なものはどれか。
×ア α事業に関係する債務は、Z社が承認する債務から除外することはできないので、α事業に関係する簿外債務がないかどうかの調査が必要になります
〇イ Y社がα事業に関して締結している契約の中に、会社分割が解除事由として定められているものがないかの確認が重要になります
〇ウ Z社においてα事業を営むのに新たに許認可を取得することが必要な場合には、その許認可を得るのに必要な期間やコストを把握しておく必要があり、そのコストをX社が負担するのかY社が負担するのか交渉する必要があります
〇エ 契約の分割等の要否を検討するために、Y社が、α事業とそれ以外の事業の双方で、同一の契約に基づいて使用しているリース資産やシステムがないかどうかの確認が必要になります

①「事業譲渡」⇔「会社分割」の違い(メリ・デメ) →②債権債務の包括移転OK →③債権者保護手続を思い出せば、選択肢アを読むだけで、×できない→〇できるの一択に。

するとイウエは追加のオマケ論点、長い設問文はOJT代わりの記憶として、スコアと知識がWで伸びます。

(設問2)
会話の中の空欄BとCに入る記述の組み合わせとして、最も適切なものはどれか。
○ア 
B:株式買取りのスケジュールには影響しますか
C:公正取引委員会が短縮を認めてくれない限り、最短でも届出を受理されてから、30日を経過するまでは、株式を取得することはできないので、スケジュールに影響しますね
×イ 
B:届出を行うのは、X社ですか、Y社ですか
C:Y社です
×ウ 
B:届出を行う前に、公正取引委員会に相談に行くことはできるのですか
C:できません
×エ 
B:どんな規模でも届出が必要になるのですか
C:X社の企業グループ全体の国内売上高が10億円以上の場合で、かつ、Z社とその子会社の国内売上高の合計が1億円以上の場合に、届出が必要になります

当問は「なぞなぞ問題」と言い、とても暗記できない範囲が聞かれるので、慌てず鉛筆コロコロします。

Bは×Y社→〇X社、Cは×できない→〇できる、Dはこちら参照ですが、この手の問題は一度出ると二度と出ないので、暗記不要です。

画像:公正取引委員会 on Twitter

誰を救済するのか?~民法(B2B)と消費者保護法制(B2C)
①「法務」で沢山出るのが、当てにくい民法。②そしてこれから増えるのが当てやすい消費者保護法制。プロ同士(B2B)の民法より、消費者保護法制(B2C)はわかりやすい。だからこっちを先に当てます。
産業財産権から後の論点は、「権利保護」や「弱者保護」に。だから誰にもわかりやすく、「民法」の様な難問は出てこない。
H26第5問 消費者保護等 (景表法) Cランク

受験者の苦手科目ダントツNo.1の「法務」。第1問から間違えて、嫌~な感じに。

不当景品類及び不当表示防止法(以下「景表法」という。)で定義される表示に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア イタリアで縫製され、日本でラベルが付された衣料品について、「MADE IN ITALY」と表示することは、景表法に違反する。
×イ 景表法上、比較広告を行うことは禁止されている。
×ウ 口頭で行うセールストークは、表示には含まれない
○エ 消費者庁長官から、表示の裏付けとなる合理的な根拠を示す資料の提出を求められたのに提出しなかった場合には、景表法に違反する表示とみなされる。

当問はウエの2択に絞れても、普通は×ウを選ぶ。さらに誤答になる過去問の解説が難解で、嫌~な汗が流れ始めます。違うよ、×ウを景表法として考えてもダメで、民法総則「意思表示」から順を追って理解しないと当問は完答できません。

そこで最初は2択に絞り、×ウには付箋をつけて後回し。アは×ITALY→○JAPAN、イは×比較広告→○不当表示なら正解です。

画像:ECO BAG HOUSE
H29第20問 消費者保護等(景表法) Cランク

新阪急ホテルの「自称キャビア」はトビウオの卵だった。~H26改正論点(課徴金)

不当景品類及び不当表示防止法(以下「景品表示法」という。)に基づいて課される課徴金に関する記述として、最も不適切なものはどれか。
×ア 課徴金対象行為を行った事業者のうち、最初に課徴金対象行為に該当する事実を内閣総理大臣に報告(自己申告)した者に対しては、課徴金の納付は命じられない。
〇イ 課徴金対象行為をやめた日から 5年を経過すれば、当該課徴金対象行為について課徴金の納付を命じられることはない。
〇ウ 景品表示法に定める手続に従って返金措置を実施した場合において、その返金した金額が課徴金の額以上の場合には、課徴金納付命令を受けることはない。
〇エ 結果として表示が優良誤認表示や有利誤認表示に該当していた場合でも、表示を行った期間を通じて、相当な注意を払った上で該当することを知らなかった者であれば、課徴金納付命令を受けることはない。

当問は、某ホテルの食品偽装問題に端を発した、景表法の課徴金(H26改正論点)に関する出題です。スクール等で事前対策した方以外は鉛筆コロコロで構いません。

では選択肢×アのどこが間違い? 解説しないので、真面目な顔したこの手のウソを見破る練習にどうぞ。

画像:コンプライアンス違反事例と対策
H29第19問 消費者保護等(消費者契約法) Bランク

消費者保護法制の強化~「相手の無知」につけこまない。

消費者契約法に関する記述として、最も適切なものはどれか。
〇ア 個人事業主が、A株式会社から、ミネラルウォーターを自宅で飲むために購入した場合、当該契約に消費者契約法は適用される。
×イ 事業者が消費者の代理人に対し、重要事項について事実と異なることを告げたことにより、当該代理人が、告げられた内容が事実であるとの誤認をし、それにより契約を締結した場合において、当該代理人が事業者に該当するときは、消費者契約法は適用されない。
×ウ 住居の賃貸借契約において、事業者である賃貸人の重過失に起因する債務不履行により賃借人に生じた損害を賠償する責任の一部を免除する条項は有効である。
×エ 洗濯機の売買契約において、事業者である売主の軽過失に起因する債務不履行により消費者である買主に生じた損害を賠償する責任の全部を免除する条項は有効である。

消費庁が設立され、消費者保護法制はこんなに沢山。ではなぜこんなに強化されるの?

情報化社会では、強い者に情報が集まり、弱者との差が広がります。そして「弱者保護」の立場から、強い立場を悪用する者は許さない。法律とは、やはり正義の味方を目指すのです。

H30第23問 消費者保護等(特定商取引法) Cランク ※会話シミュレーション

特定電子メール法? それってどこかで聞いたことがあるような。

以下の会話は、中小企業診断士であるあなたと、X株式会社の代表取締役である甲氏との間で行われたものである。この会話の中の空欄に入る記述として、最も不適切なものを下記の解答群から選べ
甲 氏:「販売促進のために、弊社の商品を紹介する電子メールを配信しようと考えています。」
あなた:「広告宣伝を目的とした電子メールの送信には法規制があるのをご存知ですか。」
甲 氏:「何という法律ですか。」
あなた:「『特定電子メールの送信の適正化等に関する法律』と『特定商取引に関する法律』です。」
甲 氏:「どのようなルールになっていますか。」
あなた:「『特定電子メールの送信の適正化等に関する法律』では、【 】。詳しいことは、この分野に詳しい弁護士に相談するとよいと思います。」
甲 氏:「分かりました。ありがとうございます。」
罰ア 自己の電子メールアドレスをインターネットで公表している消費者には、あらかじめ同意を得ておかなくても送信することができます
○イ 電子メールに、受信拒否の通知ができる旨を表示しなければなりません
○ウ 電子メールの送信について請求・承諾があったことを証する記録を保存しなければなりません
○エ 同意があっても、その後、受信拒否の通知があった場合には、送信することはできません。ただし、広告宣伝以外の目的で受信者の意思に基づき送信される電子メールに付随的に広告宣伝を記載することはできます

広告メールを送るには、①事前に承諾を取る。②送信者の表示義務がある。③送信停止のやり方を明示する。こんなトコまで法律で決めています。

画像:ferret
H29第18問 消費者保護等(PL法) Cランク

製造物責任法はめったに出ない。やたら暗記より、法律ができた背景と狙いが大事。

製造物責任に関する記述として、最も適切なものはどれか。
×ア 魚の塩焼きは、製造物責任法に定める製造物に該当しない。
×イ 製造物にその製造業者と誤認させるような氏名の表示をしただけの者は、製造物責任法上の責任を負わない。
×ウ 被害者が損害又は賠償義務者を知らないまま、製造業者が製造物を引き渡した時から 5年を経過したときは、当該製造業者に対する損害賠償請求はできなくなる。
○エ 不動産は、製造物責任法に定める製造物に該当しない。

アイウは全て×しない→○するで結論があべこべ。折角なので正しくなる知識を探します。アは×魚の塩焼き→○生の魚、イは×氏名を表示した者→○修理や販売した業者は対象外です。ウは×5年→○3年で、ここは暗記知識です

H30第17問 民法 (保証) Bランク

なんで「保証」なんて要るのさ。それは信用力が低い方(企業)でも経済活動を可能にする社会的な使命があります。

保証に関する記述として、最も適切なものはどれか。なお、別段の意思表示はないものとする。
×ア 主たる債務者が破産手続開始の決定を受けた場合、保証契約に基づく支払義務はなくなる。
〇イ 売買契約の売主の債務不履行によって生じる損害賠償義務は、当該売主のための保証債務の担保する範囲に属する。
×ウ 保証契約は、口頭でしても、その効力を生じる。
×エ 連帯保証人が債権者から債務の履行を請求されたときは、連帯保証人は、まず主たる債務者に催告をすべき旨を請求することができる。

保証も真面目にやると大変ですが、当問はなんとなくアウエに×がつきます。アは×なくなる→〇残る、エは×できる→〇できない。ここは大事。ウは×生じる→〇生じないで、書面が必要です。では答えはイかな。

要するに、民法は完璧に覚え出すとキリがない。大事そうなトコを割り切って覚えます。

画像:シャッキン博士と学ぶ借金解決法
H26第14問 民法(契約) Cランク

民法対策は、原則と例外を覚えていく。ただしどんどん細かくなるので、後回しでOK。

契約の解除に関する記述として最も適切なものはどれか。
○ア AからBが買い受けた土地をBからCが買い受けたところ、AがBの債務不履行を理由にAB間の売買契約を解除した場合、Aが背信的悪意者のような場合でない限り、Cは、登記を得なければAに対して自らの所有権を主張できない。
×イ 自宅の工事を発注した施主が発注後に死亡した場合、施主の共同相続人は、請負契約で定められた工期を遅延したまま督促しても工事完了の見込みが立たない請負業者に対して、特約がない限り、法定相続分に応じて個別に解除権を行使できる。
×ウ 商人間の売買でなくても、債務者に履行の意思がないことが明らかであれば、履行遅滞を理由とする債務不履行解除には催告を必要としない。
×エ 特定物の売買契約における売主のための保証人は、反対の特約がない限り、契約解除による売買代金の返還義務についての保証の責任を負わない。

イウエは全て×しない→○するで結論があべこべ。×イエは特約があればOKの例外パターン、×ウは例外なく催告が要る原則パターンです。でもこんなの覚えていたらキリがないねっ。

今日のまとめ

難化や得点調整の翌年は易化するのがセオリーだった。ではどう変えてくる?

参考:EBAスクール予想による「法務」のこれから
EBA江口先生が予想する「法務」のこれから(3月時点)
①会社法礼賛時代の終焉
②民法の台頭
③知財法の充実

うん、さすがプレミアム価格のスクールだけあり、分析の内容には光るものがあるねっ。でもこの記事を掲載して3ヵ月が経ち、対策はさらに進化しているに違いない。この【3年分全問収録】シリーズを通じ、当サイトなりの新しい工夫が見つかる余地はありそうです。

ボタンを押して今日もイタダキ↓。
試験の進化は待ったなしです。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

-E法務

Copyright© 200%抜け駆けスタイル 診断士試験 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.