K事例Ⅳ

【基礎から理論でCVP】公式では解けないCVP

「CVPの公式」を覚えても、最近の「Ⅳ」には通用しない。

旧態依然なスクールのCVPの教え方といえば、いまだに公式の暗記一辺倒? いえ、公式の暗記一辺倒でCVPが解けた時代があったんです。

いやね、SBEPの実務上の求め方ならこの公式一発でOK。だってその方が確実かつ早いから。ところが「過去問の解き方を丸暗記した方」を、8割落とす試験はちょっと意地悪。
「Ⅳ」CVP点差のポイント
① 予想PLの作成力
② 売上単価が変化すると公式利用不可。←今日はここ
③ 予想BSの作成力 (資金繰り) ←ここは少なく、今後の出題。

上述の「CVPの公式」で解くのは、限界利益率=一定が前提。すると、「CVPを公式で解こうとする方」を8割落とすには、売上単価を変動させれば良くね? と出題側が気づくのは自然です(H29第2問 設問3)。

そこでスッキリ1級著者の滝澤ななみ氏は、「売上高=Sと置く方程式が最も安全」。ブログでそう書いています。

では旧態依然なスクールに教わっても埒が明かない。CVPなら簿記1級より診断士試験の方が難しいので、ここは基礎固めにスッキリ1級を実際に解いていきます。

【2年目上級アドバンス(CVP)】公式では解けないCVP

S★★★ 第2章 CVP分析

(B) CASE7 原価の固変分解 (例題) 問④⑤

診断士「事例Ⅳ」では、固定費⇔変動費の分解は文章で与えられますが、簿記1級では実際に計算させる出題があります。当試験では高低点法以外は出ないし、高低点法ならいつもの方程式で解けるので、読み物程度に。

※問④⑤の最小二乗法は解答不要です。

(S) CASE8 CVP分析とは?

簿記1級と診断士「Ⅳ」のCVP分析を比べると、簿記1級は計算を煩雑に、診断士「Ⅳ」は過去問の暗記では解けない初見パターンを問う傾向があります。

公式でなく方程式で解かせる出題は、パターン化しにくく、点差をつけやすい。そのためこの出題傾向は当面続きそう。

(S) CASE9 CVP分析~基本編 (例題) 問⑥

当サイトのエクセルもそうですが、「Ⅳ」のCVP過去問の多くは「SBEP=固定費÷限界利益率」の公式で一発で答えが出ます。

そこで時間はかかるが、当テキストの様に売上高=Sと置く方程式での解き方を練習しておくと安心。具体的には、目標営業利益「高」なら公式で解けますが、目標営業利益「率」になると方程式でしか解けません。

(B) CASE10 CVP分析~応用編 (例題) 問⑦

目標利益が「営業利益」でなく「経常利益」で指示された時の手順を眺めておく。「こんなのもアリ」と、いざ出題された時の安心感が違います。

(S) CASE11 感度分析とは? (例題)

販売価格、販売量、変動費、固定費をいろいろ変化させ、いくら儲かるかをシミュレーション。感度分析はCVPの必須論点ですが、診断士「Ⅳ」では、予想PLとして出題するパターンが多い様です。

(B) CASE12 多品種製品のCVP分析 (例題) 問⑧

組製品の考え方。知っておいても良いけど、あまり気にしなくて良い知識。

A★★ 第3章 最適セールス・ミックスの決定

(A) CASE13 制約条件が1つの場合 (例題) 問⑨

最適セールス・ミックスは過去に出題例があり、「制約条件あたり限界利益額」の高い順に生産・販売します。

ただH26第3問は出題に凝り過ぎて誰も当たらない問題になってしまったので、ヘンな深追いは不要。

(B) CASE14 制約条件が2つ以上の場合 (例題) 問⑩

最適セールス・ミックスの制約条件が2つになると、簿記1級では「線形計画法(LP)」で解きます。1次「運営」で出題実績があり、「Ⅳ」でも出題可能ですが、一度も出ていません。

恐らく今年も出ないので、テキスト一読程度でOK。

今日のまとめ

H29第2問設問3は、公式で解かせないため、売上単価を変動させた。

すると診断士スクールのCVPの教え方は、以下の3つに分かれそう。

①出題傾向変化に気づかず、CVPの公式を教え続ける。
②公式や暗記依存を避け、方程式で正しく解かせる。
③初見問題は方程式、既存問題は公式で使い分け。

①は論外ですが、②にも問題が。つまり方程式で解くのは、時間がかかり、ミスが出やすい。従いここは旧態依然なスクールや参考書、はたまたWebの勝手な議論より、しっかりした受験校の見解を待ちたい所です。

わかりやすさがマスト、具体的ならベスト
ワンクリックで国語力UPの実感を↓

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

サイト内検索

カテゴリー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

-K事例Ⅳ

PAGE TOP

© 2020 200%抜け駆けスタイル 診断士試験 Powered by AFFINGER5