1次Do:学習実行

保険受験の協力依頼【出題側が好むスタイル】

投稿日:2019年5月7日 更新日:


年1回2割合格より、年2回1割合格に。

【大胆仮説】
見様見真似を含め、標準で150h、最短50hあれば合格答案を書けてしまう時代に。だから「見様見真似で受かるショボい試験」と舐められないよう、試験を年2回1割合格に変えたい。一番そう願っているのは、2次の試験委員だろう。

「それはアリかも」と感じた2年目上級生の方に、今日は大事なお願いがあります。

対象:昨年10月時点で「2次」合格実力を自負していた方
依頼内容:「1次」保険or再受験で500点以上+「2次」250点以上のハイスコア合格を実現。

「2次」作問が今後も知識寄りになるのは確かだろう。でもなぜ保険受験のハイスコアが、「2次」でもプラスに? それが、「1次」の学び直し効果でした。

保険受験の協力依頼【出題側が好むスタイル】

「1次」の学び直し効果(例)

支配戦略【経済】

イラスト解説

「筆記試験」なるサイコロ賭博で勝つにはゲーム理論。ゲーム理論といえば「支配戦略」。

画像:SBCr online

支配戦略とは、相手が硬軟どちらに出ても、自分は相手より優位に立てる作戦のこと。「2次」で言えば、易化⇔難化の両極端を予想して備えるのが、上級生の勝ち方です。

リスク・リターン【ファイナンス】

イラスト解説

2証券のポートフォリオでは、「値動きの違う」2株の組み合わせほど、同じリターンでリスクが下がります。

画像:東証マネ部!

従い、5,000人にマストなあの本で合格実力20%に達したら。彼らと真逆の言い分を探し、PF組み入れ比率を3:7~4:6位にすると、きっと合格率5割に届きます。

高次の組織学習【組織論】

イラスト解説

何かを鵜呑みに「カイゼン」するのがシングルループ、疑問を持って「改革」するとダブルループに。

画像:㈱HEART QUAKE

ここに説明は不要でしょう。根底からひっくり返る可能性がある試験に臨むなら、常に疑問を浮かべるダブルループで。

外段取りとマン・マシーン【生産管理】

イラスト解説

今や診断士受験で「連合作業分析(マン=マシーンチャート)」を知らない奴はモグリ。

画像:kaizen.net

「2次」筆記に臨むなら、①考える自分 ②書く自分の「2台持ち」で。手が勝手に動く「事例マシーン」レベルまで鍛えると、事例の後半40分は頭を休め、次の事例に備えます。

国語力強化【法務】

イラスト解説

喧嘩するどちらの言い分ももっともらしい。そこで敗者の言い分のアラ探しで納得させるのが、「最後の2択」の国語力です。

画像:かくなび

「事例Ⅰ~Ⅲ」は、出題側の想定しない答えも「ある意味正しい」。天から降ってくるナイスアイデアではなく、採点者が想定できる範囲内で答えを書く。

アジャイル開発【開発方法論】

イラスト解説

ウォーターフォールなメソッド依存では、時短も変化への対応も困難に。

画像:ITmedia

○○メソッドのお陰で合格できまちた!イマドキ そんなヨイショを聞かなくなったのは、そのやり方では80分に間に合わないから。

最低限のマストで手抜き【中小】

イラスト解説

中小企業白書とは
お役所仕事のおおらかさ故? 誰も見向きしないため、逆張りでむさぼり読むと、万に一つでアタリがあるかもな年次刊行物。

「2次」解答作成に役立つと思えば読めば良く、全く参考にしなくても人並みA答案なら当たり前にすぐ書ける。そのようなコストを無関連原価と呼び、意思決定上の考慮から除きます。

今日のまとめ

試験委員A
Ⅲマン・マシーンしかり、Ⅳ企業価値しかり。今の「2次」受験者5,000人は、「2次」未出題の「1次」知識を出すとからっきし。

試験委員B
それは受験情報普及の逆メリットだな。ついでに今のスト生は「1次」DEランクを最初から捨てるそうだ。そこを突いた「2次」出題をすれば、その態度を改めるだろう。

「経営」「財務」「運営」DEランクとは、その2/3はただのクソ問ですが、残り1/3は出題側がこれから教えたいセオリー予備軍です(当サイト調べ)。DE=捨てと、誤った常識が広まる前に、ここを「2次」出題に使ってくるのは、自然な流れです。

では保険受験で出題側の思惑に乗り、今年で抜け駆けしてやるか。

そこに気づいてしまった2年目上級生のあなたのために。これから連載する当サイトの「1次」過去問シリーズでは、「2次」に使える「1次」DEランクの情報が満載(になる予定)なのです。

ボタンを押して今日もイタダキ↓。
試験の進化は待ったなしです。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

-1次Do:学習実行

Copyright© 200%抜け駆けスタイル 診断士試験 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.