B財務

【2018年合格目標】簿記2級論

簿記3級なんて冗談じゃない。
オレがやるなら2級だよ。

その言や良し。診断士「財務」の難易度は、簿記2級+αに相当し、簿記1級未満。

簿記2級も1級も「やる必要」こそないのですが。「簿記2級学習経験あり」「着手中」なら、周囲に一歩も二歩もリードを稼ぐのが当試験です。

簿記2級のメリット ベスト10
  1. 1次「財務」の学習時間節約+高得点を確約
  2. 2次「事例Ⅳ」の高得点を概ね約束。
  3. 学習習慣=毎日コツコツ勉強する=が備わっている。
  4. 1次「財務」に時間をかけない分、他科目に注力し得意にできる。
  5. 簿記2級+診断士「財務」は補完関係があり、最強の組み合わせ。
  6. ハイレベルの「1次」対策を進めると、学習相乗効果でハイスコア。
  7. 2次「事例Ⅳ」で点を稼げる。
  8. 簿記2級原価計算→2次「事例Ⅲ」も点を稼げる。
  9. 「Ⅲ」「Ⅳ」を得意化し時間をかけない分、「Ⅰ」「Ⅱ」に注力できる。
  10. 結果的に2次「Ⅰ~Ⅳ」を得意化し、スト合格の最右翼。
    (ただし、診断士「1次」学習時間確保を妨げない場合に限る)

少し考えるだけでもスラスラ10個はメリットが挙がり、かつデメリット=ゼロ。なぜそんな旨い話が転がっているかといえば、

  • 診断士の学習時間制約上、今から簿記2級挑戦は至難。
  • 簿記2級は検定試験とはいえ、合格難易度が最近上昇。
  • 簿記2級→「財務」の順が良く、「財務」→2級は効果減少。
  • つまり「現時点で学習済、着手済」が、周囲に対する競争優位。

そうか、「簿記2級」は診断士受験にそんな有利なのか。そんな方は以下のシリーズ記事を見て、さらにニヤリと。

【過去記事】簿記2級論シリーズ

http://fuxin24.net/2016/09/23/post-770/

http://fuxin24.net/2016/09/24/post-771/

http://fuxin24.net/2016/10/01/post-789/

http://fuxin24.net/2016/10/02/post-792/

http://fuxin24.net/2016/10/03/post-790/

今日のまとめ

診断士「1次」対策コンテンツなら、他の追随を許さないと評されるのが当サイト。

情報量が多すぎて、よくわかんなくね?

・・であるのは泣き所ですが。

いえいえ、ブログでなく「情報サイト」。必要な時にまとめ読みできるシリーズ記事になっていることが強み。

簿記2級は2か月毎日コツコツやると合格します。でも作業を始める前に、全体の設計図をまず眺める。そこから逆算で作業をする習慣がつくのも、簿記2級のメリットなのですね。

わかりやすさがマスト、具体的ならベスト
ワンクリックで国語力UPの実感を↓

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

サイト内検索

カテゴリー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

-B財務

© 2020 200%抜け駆けスタイル 診断士試験 Powered by AFFINGER5