B財務

【2018年合格目標】簿記3級論

診断士受験の本格スタートは10月

近年独学有利とはいえ、受験校の通学コースは手軽なビジネススクール代わりに使えることもあり、根強い人気があります。

そのチラシを眺めて気づくこと

★10月開講 ここが本命
☆9月開講 週1コマ週10h学習ペースから開始
☆8月開講 アプローチ講義で準備体操

診断士学習に着手すると、このような世の台所事情を理屈で説明できます。

  1. 受験校は主力講師を通年稼働させるため、
    9月まで前年クラス、10月から翌年クラスを任せる。

すると9月、8月開講で学習スタートした場合、「そのスクールの主力講師ではない」ケースがある代わり、以下のメリットがあります。

8~9月開講クラスのメリット
学習ペースのゆとり
→9月の受験校カリキュラムは、見慣れた「経営」週1コマ、週10hペースでスタートします。最初から週2コマ週20h学習が必要な10月開講に比べ有利。
過去問で予習を兼ねる「過去問INPUT」
→受験校1クラス2.5hの予復習に、ふつう2.5hかかります。すると週10hまでの残り5時間で、他科目の過去問を先に解いてしまう「過去問INPUT」(勉強時間の貯金)ができます。
予習、先行学習の習慣
→別途詳しく触れますが、「試験合格」を目指す場合、受験校にひたすら通う「受け身」でなく、受験校を使いこなす「能動的な」学習習慣が欠かせません。
苦手科目「財務」の先取り
→予習、先行学習習慣がつくと、一般に苦手にしがちな「財務」対策を意識します。今日の本題がここです。

苦手「財務」を先取り学習

簿記2級をやった方が良いでしょうか?

実在の診断士講師がよく質問を受け、答えにくい質問No.1がこれ。

その時の講師の心中
  • 簿記3級、2級は、実はやった方が良い。
  • でも既に診断士学習を始めた場合、その時間の余裕はない。ここは心を鬼にし、こう答えよう。

簿記3級、2級をやる必要はありません。診断士合格に必要な内容が揃っていますから、わが校のカリキュラムを信じ、まず8月の「1次」合格を目指してください。

質問側の期待する答え

簿記3級、2級はやった方が良いです。実際、ストレート合格には「財務」を得意にする方が多いです。スクールならこちら、問題集ならこちらがオススメです。

期待した答え⇔実際の答えが違うから、互いに気まずい思い。先にお断りすると、受験校講師に相談し、「簿記3級、2級受験を推奨される」可能性はほぼゼロ。

そこで当サイトが代わりにお答えしちゃいます。
8月に質問を受けたら
→全く初学なら3級、多少知見があれば簿記2級の追加受講が有利。
9月に質問を受けたら
→簿記3級の追加受講が有利。簿記2級は時間的に厳しい
10月に質問を受けたら
→簿記を追加受講する時間はなく非現実的。もし来年再挑戦なら、簿記2級が有利。

診断士対策に受験校通学を選んだ場合、来年8月本試験に向け、10月からみっちりカリキュラムが組まれます。つまり後に行くほど時間の制約が厳しく、自分に合った学習を選ぶ幅が狭まります。「200%ストレート合格」を謳う当サイトがとかく行動を急かす、

スト合格には、周囲より常に1ヶ月先に動く先取り学習が有利。

その背景がうっすら理解できたら、しめたものです。

簿記3級の一石二鳥~週20h学習ペースの確立

簿記3級合格には、週10h×8週=80時間が目安

実はね。簿記3級をやるメリットは、「財務」の予習効果、「財務力」UP以外に大事なこと=学習習慣の確立=があります。

  • 簿記3級は週1コマ10h、予習不要の受け身でOK。
  • 毎日コツコツ計算問題を解く学習習慣が備わる。
  • 受け身の学習に飽きると、診断士では積極学習したくなる。

【2018年学習目標】で診断士受験を目指す場合、上の3つの選択肢があります。もし興味が湧いたら、下のコラムをクリックで開いてお目通しください。

今日のまとめ

「簿記2級が役に立ちました」「いやいや簿記3級でも大丈夫」。合格体験記によく「簿記」の話が出ますが、内容そのものより「毎日コツコツ勉強する」学習習慣がつく効果の方が大事と考えると、スッキリします。

勉強の秋にスポーツの秋。簿記3級14,800円の申し込みは今週水曜9/5まで。一瞬の好機を捉えて必打するのも、当試験の楽しみ方の一つなのですね。

わかりやすさがマスト、具体的ならベスト
ワンクリックで国語力UPの実感を↓

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

サイト内検索

カテゴリー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

-B財務

© 2020 200%抜け駆けスタイル 診断士試験 Powered by AFFINGER5