B財務

【マンガ】多年度ループに出直し「財務」(1/4)

「昔から、合格者の言うことは年々進歩しやがる」。

そんなことを毎年の合格者の弁を聞いていて思う。

ねぇ、なぜあのおばさんの真逆を翌朝書くの?

合格するするサギだから?

こらこら。14歳の中学生がネットにそんなお痛を書くと多年度ループだゾ☆

そう、当試験の合否とは原則2割がたまたまで、残り8割がドボンでしょぼん。30万円お布施すれば2割で受かる、では14歳の中学生。そうか8割落ちるのか、がマトモな方のオトナです。

では昨年「事例Ⅳ」で稼ぎ損ねたあなたのために。数字とソロバンの正しい弾き方をマンガで教わります。

【マンガ】多年度ループに出直し「財務」(1/4)

画像をアップロード

超高速会計勉強法~ポイントは財務3表のつながりだ!(PHP研究所、2009年)

主人公の計介(けいすけ)は、凄腕の経営コンサルタントである。彼がこの職業に就いた目的は、失くしたものを取り戻すためだった……。(中略)そんな計介が、ある一人の女性に小さな会社の再建を依頼されてから、物語は大きく動き出す。本書は、そんなドラマチックなストーリーを追っているうちに、いつのまにかPL・BS・CFを「つながり」で理解できてしまう、魔法の会計入門書である。

プロローグ 会計との出会い

画像をアップロード

数字とおカネはウソをつかない~会社は潰れる

会計本はなるべく出版年月が新しいものを買いますが、当書はリーマン直後の2009年出版(超不景気期)なので、主人公の計介氏の実家がいきなり倒産。ここで人生観が捻くれた計介クンは、カネに目覚めた冷酷なコンサルへの道を踏み出します。

画像をアップロード

そしてヒロイン(益子明日美)登場

「カネ」「数字」「自分」しか信じないとドライに豪語しやがる計介クン。そこに同じく実家の家業が倒産した明日美さんが現れ、家業の再建コンサルを依頼します。

※ビジネスマンガのヒロインは必ず健気でちょっと美形のお姉さんに。それは手取り足取り教えたい読み手の男性心理を見破った、自然なチョイスです。

第1章 会計は難しくない

画像をアップロード

最初のキモ~財務3表一体理解法

3表とは、損益計算書(PL)・貸借対照表(BS)・CF計算書(CS)の3つを指します。簿記から入るとまず仕訳とPLの勉強から入りますが、現金至上主義の計介クンは、いきなりCF計算書から説明しやがります。 ※でもマンガだからスラスラ読めるぞ。

画像をアップロード

会計のつながりと「しくみ」

第1章の最後は、計介クンが板書を始め、なにやら難しい小噺を始める。でもマンガだから難しくない。さっさと読み飛ばして第2章に進みましょう。

第1章まとめ

ねぇ。2009年発売といえばリーマンショックの直後。世界中がしょぼんで、2020年のミライがバラ色とは全然違うよっ。

いいんだよっ。会計には継続性の原則ってのがあり、その基本は毎年変わらない。

そう、合格するする詐欺のスクールでも、100%間違いを書いてる訳ではない。

でも間違いを書いてる訳ではないのに、合格することが目的化した多年度ベテは周囲の話を聞き入れない。そこであのスクールは「!」を乱打するブログを駆使して、余計なコトを考えさせないドリルを毎朝。

怖っ。

そう。合格者の言い分と試験問題は毎年進化するけど、「財務」「事例Ⅳ」継続性の原則は変わらない。あと3回のシリーズで、その仕組みを学びます。

わかりやすさがマスト、具体的ならベスト
ワンクリックで国語力UPの実感を↓

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

サイト内検索

カテゴリー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

-B財務

© 2020 200%抜け駆けスタイル 診断士試験 Powered by AFFINGER5