【ミクロ】スピテキ斜め読み#2 消費者行動

A経済学

「経済」では、テキスト⇔問題集どちらを先にやるのが良いか?

その正解は、「経済」に限りテキストが先、他科目は過去問INPUTが先。それがスト合格者が口コミする最先端です。そして、

いま「経済」学習に使う時間は、4.5週×20h=90h

その予算制約の中で、テキスト⇔過去問どちらを先にやるのがトクか。今日の§2消費者行動では、そんな「2財のベストな組み合わせ」を学びます。

「経済」§2消費者行動の分析

スピテキ斜め読み~重要度ミシュラン

スピテキ各論点は、重要度S~Cを頭に振って読み進む。

S論点:
講義で理解、次いで復習で自分なりの理解に落とし込む重要論点。多様な問われ方に「なぜそうなのか」「するとどうなるか」と原因・因果で考え、養った論理的思考力で競争優位。
A論点:
講義、またはテキスト通りに理解する論点。学習上はS~Aを一筆書きに順序立てて押さえるが、試験上は深く聞かれないので、迷った時はWebを聴き直す。
B論点:
理解したいがあえて暗記で済ませる論点。理解するに越したことはないが、派生論点なので他に影響しないし、ここを悩み始めると他論点・他科目にも悪影響。
C論点:
C論点とは、過去出題があったため営業上収録された知識。追い掛けたらキリがないので、過去問の答えだけ読んでおく。

スピテキ重要度S~Cランク表はこちら

Sランク
①効用と選好

選好とは消費者の好み。その好みの満足度を表すのが効用関数。「選好」「効用」「推移性」なんて単語が口をついてスラスラ出るのが診断士の入門編。

②効用関数
1効用関数
2限界効用

居酒屋で乾杯のビールを一杯。では次の注文をビール・ヤキトリのどちらを「選好」すると「効用(満足度)」が高まるかの場合分けを数字で表す。ここで推移性の前提に注意。

③無差別曲線
1無差別曲線
2無差別曲線の形状
3無差別曲線は交わらない

ビールとヤキトリ、2財の組み合わせは無数にある。このとき、推移性・単調性の前提で同じ効用を得られる組み合わせをグラフ上で結ぶと、地図の等高線のような「無差別曲線」を得る。

また、無差別曲線は交わらない。だって等高線が交わる地図はないでしょ。

④限界代替率
1限界代替率
1)限界代替率の定義
2)限界代替率の例と解釈
2限界代替率=無差別曲線への接線の傾き
3限界代替率逓減
1)限界代替率逓減
2)限界代替率逓減の解釈

いろいろ書いてあるが、「限界」ときたら、接線の傾きの話。

①予算制約線と予算集合
1例
2予算制約線
3予算制約線のシフト
1)Pxの上昇の効果
2)Pyの上昇の効果
3)所得mの上昇の効果

2番目の役者が「予算制約線」。先ほどの無差別曲線と同じxy2軸グラフ上に、「予算集合」=今手持ちのカネで買える範囲を示す。

3効用最大化
①最適消費点
1無差別曲線と予算制約線が接するのが最適消費点

まさにその通り。一般に、同じカネ出すならビールだけ飲む、ヤキトリだけ食べるより、ビールとヤキトリでチビリチビリやるのがお買い得。

2最適な消費点では「限界代替率=財の価格比」が成立

限界代替率=接線の傾きを示す理屈。暗記で可。

4需要関数
①個人の需要関数

今日のハイライトが需要関数。「経済学」では、グラフがなにか怪しげな動きをする時が重要点。さっきまではxy2財の話だが、

  • yを固定し、x財の価格だけ動かす。
  • すると予算制約線と無差別曲線が動く→価格次第で最適消費点が動く。
  • グラフの軸をxとpに入れ替えると、右下がりの需要曲線が得られる。

この話の流れを自分なりに文章化。電車の中でぶつぶつ2~3回繰り返すと頭に残る。周囲に多少怪しまれても気にしない。

②市場全体の需要曲線

おまけ程度でついでに。

7所得効果と代替効果
①スルツキー分解
1価格効果
2代替効果
3所得効果
4代替効果、所得効果の図示
1)代替効果の図示
2)所得効果の図示
5代替効果と所得効果の方向
1)代替効果
2)所得効果の図示

スルツキー分解も年1~2マーク出る最重要論点。問題集を解いて覚える。

Aランク

5需要の所得弾力性
①需要の所得弾力性

所得弾力性は重要ながら、供給曲線+需要曲線の本題から外れるので、ランクを一つ落とす。「弾力性」は問題集を解きながら後でまとめて理解する。

②上級財、下級財、中立財
③所得消費曲線

所得の影響=ヤキトリ屋にやってきたのがお金持ちかそうでないかで注文が変わるのでは?の議論をするための前フリ知識。まず用語としてしっかり暗記。

①需要の価格弾力性
1需要の価格弾力性
2需要曲線の形状と需要の価格弾力性
②代替財と補完財
③ギッフェン財

計算式を見ても頭に入らないときは。簿記と同様、問題集を解いて体得。毎年出るのはそれだけ重要な論点を、体得してない奴がいる証し。

7所得効果と代替効果
②ギッフェン財

ギッフェン財ときたらジャガイモの話。Wikipediaが良いまとめ。

8期待効用仮説
①危険回避的、危険愛好的
②期待効用仮説
1基本的な考え方
2確実性等価とリスク・プレミアムの算出

危険回避的⇔危険愛好的な人の2つのグラフ。むしろ「財務」ファイナンスで問われるので、講師の話を聴いておく。

Bランク

該当なし

Cランク

該当なし

今日のまとめ

通学/通信生なら講義でガッツリ。独学者なら「石川の経済」でガッチリ。

現役受験者に対し、「ああしろこうしろ」。当サイトは普段そんなコト言いませんが、「経済」だけは別です。

限られた学習時間=予算制約下では、ベストの選択が合理的に決まる。

ここ2年易化した「経済」なら90hで駆け抜ける。でも高得点狙いならもっと時間を掛けて良い。そうした選択が合理的にできる。「ミクロ」を学ぶと、そんなメリットがあるんです。

ポチっと押して「アイデアいただき」。
スッと爽やかにページが閉じます↓

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

    コメント