これまでのアナログを、これからのデジタルに。試験のイノベーションが加速します。
MONTH

2020年11月

  • 2020年11月29日

サークル勢の隣に掘られた落とし穴【合格自慢とその批判】

自称最新合格者様11人+23匹が日替わりで合格自慢をする隣で、試験評論歴11年のクソベテがキャンキャン吠える。 サークル勢の隣に掘られた落とし穴【合格自慢とその批判】 そう、たまたま受かったポン吉が、受験生のみなさん!相手に合格自慢をするから、ゴーカク一年後にはお払い箱の人生ショボンに。そこでああ […]

  • 2020年11月28日

【初学ストレート特集】勝利の条件~12月は勝負月

来年に延期された東京オリンピック・パラリンピック。いずれ来る戦いに、日本はどう挑み、勝ち抜くのか?データと最先端技術、そして専門家の知見を得てその「勝利の条件」を明らかにする! 出典:NHK 勝利の条件 Sports Innovation 「2次」対策+後編暗記の印象が強いのですが、最新の科目別セオ […]

  • 2020年11月27日

【面接結果をどう受ける?】一週間前行動~12/4(金)は仮想当選発表日

試験の話題をひたすら避けると思えば、①当選発表と同時に背後に忍び寄り、②そぅっとバトンを押し付ける。③それがのれんバトンの行動鉄則だ。 うんにゃ、サークル加入の声がかかればまだマシ。倍率1倍以下~実質Fランクと噂のふぞのセレクションに落ちるようでは、もう一生立ち直れないぞ。 【面接結果をどう受ける? […]

  • 2020年11月26日

【3年ふりだし組】ふぞろいで 努力するほど 多年度化(5・7・5)

そしてあのゆとり=ふぞメンは語彙が少なく、バトンされた数少ない用語しか通じない。そこで試験をさっさと卒業するには、その真逆を選んで語彙を増やします。 ゆとり語 まとめ語 受験生 受験者 合格! 卒業(または揶揄してゴーカク) 〇〇のスゝメ 少しは真っすぐ進め お伝えしたいこと! 自慢は恥ずかしいと […]

  • 2020年11月25日

稼がない先輩=残念シニアは要らない子【2020年冬アウター特集】

出典:Men’s Fashion Plus 年齢別に最適化!冬のメンズファッション 稼がない先輩=残念シニアは要らない子【2020年冬アウター特集】 うん。気の利く人事部なら、リモートワークでまず隔離、次いで早期退職制度で片道キップだ。 武勇伝・先輩・毒吐きの3タイプ=ふんぞりカエル先輩 […]

  • 2020年11月24日

持続化給付金パラワーク~光と闇とその効果【いつまでも あると思うな 助成金】

持続化給付金パラワーク~光と闇とその効果【いつまでも あると思うな 助成金】 理由:持続化給付金の規模とサギ 給付規模:9150億円給 付 額:前年比売上減少額に対し、法人200万円、個人100万円まで申請期限:~2021年1月15日まで 出典:wikipedia 逆にGDP波及の乗数効果=ゼロ以下 […]

  • 2020年11月23日

そうだ 銭湯、行こう【助成金コミュニケーションはこれから】

では今日は銭湯に負けない、これからの診断士の次世代コミュニケーション。助成金でのつながり方を紹介します。 そうだ 銭湯、行こう【助成金コミュニケーションはこれから】 そう、FCビジネスとは、フランチャイザー(er=アー)が絶対優位で、フランチャイジー(ee=イー)は使い捨て。仮にも診断士なら、FC加 […]

  • 2020年11月22日

そうだ 京都、行こう【京の紅葉ベスト3】

南禅寺といえば、三門に加えて水路閣も人気ですが、CMに登場した「方丈庭園」の紅葉も要チェックを。また、塔頭(たっちゅう)である天授庵や永観堂など紅葉スポットが豊富な上に、「湯豆腐」のお店も多く、南禅寺界隈は秋の京都を満喫するのにおすすめのエリアです。 出典:そうだ 京都、行こう。 そうだ 京都、行こ […]

  • 2020年11月21日

【3年ふりだし組】テキスト類も新調不要(+初学者向けチョイス)

画像:pixiv #けものフレンズ 多年度ベテ専用国語読み・自分達で自分を褒め合うゆとり・ミソがクソを罵る舌戦と、それぞれ工夫を凝らしたドメインで、良くも悪くも試験を引っ張るブログの世界。 【3年ふりだし組】テキスト類も新調不要(+初学者向けチョイス) そう。だからふぞ先輩の合格自慢は、全面的な反面 […]

  • 2020年11月20日

ふぞろい患者は全治不可ノウ?【ふぞは来年避けたい4つの根拠】

診断士の「Ⅳ」は簿記試験ではないので、見掛けほど簿記の知識で点差はつかない。でもこれから1年出直す時間があるなら、ふぞろいノウハウを磨くより簿記2級を選ぶ方が、当ったり前に世間で評価されます。 ふぞろい患者は全治不可ノウ?【ふぞは来年避けたい4つの根拠】 前提:ふぞろい病の恐ろしさは、この2点 そう […]

  • 2020年11月19日

晩秋恒例、試験サークル敗戦の弁(代理)

画像:pixiv #けものフレンズ とはいえ例の大チョンボをしでかす経済雑誌のお陰で、こんな構図が明らかに。 晩秋恒例、試験サークル敗戦の弁(代理) そう。あのゴーカク茹で蛙=のれんバトンでさえ、さすがに気づく。そこで議論を加熱すべく、サークル勢の茹で蛙ぶりを先に知ります。 今日のまとめ そりゃ要す […]

>200%ミライスタイル

200%ミライスタイル

たまたま受かったあの合格自慢は要らない子。これまでのやり方では努力するほど8割落ちると当確した試験で、最低5割で勝ち上がるこれからのスタイルとは何か。
そして合格者様や支援サークルを一掃した先の、次のミライはどうなる? ぜひアイデア・ご意見をお寄せください。

CTR IMG
PAGE TOP