「 月別アーカイブ:2019年01月 」 一覧

K事例Ⅳ

【基礎から理論でCVP】営業レバレッジ~60点で損益分岐

2019/01/31   -K事例Ⅳ

  あれだけ勉強したのに、なぜ「Ⅳ」は60点で頭打ち? なのに「Ⅳ」で70~80点の荒稼ぎ? そんなたまスト自慢を見掛けてイラっとし、どこでミスったかなと反省。。 違うよ。「Ⅳ」で60⇔70 ...

A経済学

【グラフのパターンで解くミクロ】#4不完全競争~面積パズルをコツで解く

2019/01/31   -A経済学

画像:株式会社ツチクラ 易化したH26~30「経済」では、92~100点のハイスコア者が続出。それはテキストレベルの定番グラフ問題には「コツ」があり、スラスラ解けてしまうためです。 そして、①コツで解 ...

K事例Ⅳ

【基礎から理論でCVP】公式では解けないCVP

2019/01/30   -K事例Ⅳ

「CVPの公式」を覚えても、最近の「Ⅳ」には通用しない。 旧態依然なスクールのCVPの教え方といえば、いまだに公式の暗記一辺倒? いえ、公式の暗記一辺倒でCVPが解けた時代があったんです。 SBEPの ...

1・2次並行学習

【スタイル】#1合格メリットまるっとイタダキ

2019/01/30   -1・2次並行学習

東に通勤講座があればイイと言い、西にふぞろいがあればこれも良い。試験対策の主役交代を嫌がる方もいるけど、「良いと口コミされること」には、それなりの良さや根拠がちゃんとあるものです。 前年の合格スタイル ...

A経済学

【グラフのパターンで解くミクロ】#3余剰分析~面積パズルをコツで解く

2019/01/29   -A経済学

解き方を一度知ったらパズルは簡単。 古くはルービックキューブやテトリスに始まり、面積系のパズルは頭の体操にもってこい。でもすぐ飽きるのは、「パズルには必勝法があり」「一度答えを知ると二度と間違えない」 ...

K事例Ⅳ

【基礎から理論でCVP】なぜ予想PLを作らされるの?

2019/01/29   -K事例Ⅳ

簿記は嫌い。でも予想PLは作れないとダメですか。 結論からいえば、「Ⅳ」で予想PL作成は必須。H24、27、28、29とここ最近3年連続出題されています。 でもでも、簿記が苦手な方にここで朗報。「Ⅳ」 ...

K事例Ⅳ

【基礎から理論でCVP】爆益CVPで多年度ループ

2019/01/28   -K事例Ⅳ

合格努力・実力も十分なのに、なぜか220~239点のスコアが続く「多年度ループ」。もしそのループからの脱出を考えるなら、 ①「事例Ⅳ」は60点なら誰でも取れると割り切る。②毎日コツコツ、1日1問の古い ...

体験記

【体験記活用200%(下)】1・2次並行学習の実際

2019/01/27   -体験記

最新合格体験記が数十枚単位に。ところが処理する枚数が増えると、目立つ・気になる・知っている所ばかり流し読むクセがつき、意外な根拠を見過ごして試験でドボン。そこで、 この体験記には、こんなコトが書いてあ ...

A経済学

【グラフのパターンで解くミクロ】#2消費者行動~右肩下がり

2019/01/26   -A経済学

供給関数が右肩上がりなら、需要関数は右肩下がり。そ、そうなんだろ・・? 勿論、スピテキ第2章「消費者行動」に出てくるグラフは揃って右肩下がり。つまり売れるならいくらでも作りたい売り手と異なり、消費者に ...

体験記

【体験記活用200%(中)】開示スコア別学習スタイル

2019/01/25   -体験記

最新の合格スタイルをふわっとまとめると、こんな感じに。すると「2次」対策は通学でなく独学で良いのでは? 別に今始めなくても、8月から再開すれば間に合うのでは? つい疑問が浮かぶもの。 大丈夫、いろんな ...

A経済学

【グラフのパターンで解くミクロ】#1企業行動~右肩上がり

2019/01/24   -A経済学

石川先生が熱心に説く通り、正しい理解が先で過去問が後になるのが「理解科目」の特徴です。ところがラディカル進化な当試験では、過去問はスピテキ頁順に「タテに」「眺めて」予習代わりに使うもの。「1次」「経済 ...

体験記

【体験記活用200%(上)】最初に差がつく国語力

2019/01/23   -体験記

最新合格体験記が百花繚乱。80分間で全員同じ答案を目指す試験なのに、答えも少し違えば、所要時間や学習スタイルは年905通りの新作すべてがマイベストに。 その理由は、①全員口を揃えて同じコトを言えるよう ...

Copyright© 200%抜け駆けスタイル 診断士試験 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.