K事例Ⅳ

2次「事例Ⅳ」は同じ論点が繰り返し問われる。だが出題側が本気を出すと誰も解けない。 CVP ...