2次答案(顧客)

【確実5割の卒業プラン(2/5)】10/18(日)再現答案当日作成

再現答案当日作成
=ふぞ先輩との頂上決戦

ココリコ田中とくまモンの尻相撲:シネマトゥデイ

知識が薄っぺらなふぞ先輩と尻相撲なんてゾっとしない
でもさっさとドンケツして相手を押し出せば勝ちは勝ち。ではなぜ240点のふぞ先輩が貧乏クジで、260点まとめ派が2019年の当たりクジ?

その天下分け目になった「再現答案当日作成」を振り返り、今年確実5割で合格したい奴は、さっさと手帳に予定を書き込みます。

確実5割の卒業プラン(2/4)【10/18(日)再現答案当日作成】

1⃣再現答案の当日作成が、なぜ卒業にプラス?

再現答案当日作成のメリット
①答案の再現性が高い
②解答プロセス/解答構成が確立
③起きうる変化を事前に想定
④思いつきを思いとどまる
⑤余力管理
最新合格体験記を見て分かる通り、再現答案を当日書ける奴が全てじゃない
するとこんな仮定ができます。
(A)当日は再現できない
→出たトコ勝負の2割たまたま
(S)当日再現できる
→ベストを尽くして確実5割に

つまり再現答案当日作成に挑めば、マイ合格が「たまたま」⇔「確実」のどちらか見分けがつく。

酸っぱい葡萄+フィルターバブルなお子ちゃまふぞ先輩にはイミフ。ところがこれからのビジネスゲームで、この差はデカいぞっ。

2⃣どうしても当日作成?

いやいや、再現答案とはスクール解答を参考に願望キーワードを1.5倍に盛り込んで作るもの。それがふぞへの恩返しなのです!

こらこら。酸っぱい葡萄は自分の巣でやれ(笑)。

再現答案の作成有無は合否を左右しない。
でも当日作成を予定すると答案が安定。

平たくいうと、先に挙げた5つのメリットの①答案再現性+⑤余力管理が大事
つまり「事例Ⅰ~Ⅲ」答案で、△自分の全力や実力以上を出そうとするのでなく、○背伸びしない等身大=いつも通りの答案を。また「答案の再現性」を意識すると力みや余計なコトを書くチョンボを避けて、答案が安定します。

3⃣240点ふぞ先輩の貧乏クジと、260点まとめ派の当りクジ

クジ結果の違い:出題+採点傾向変化の時流に乗れた
試験前に起きていた変化
→開示高得点答案ブームで答案のお揃い化が進む。
出題+採点傾向の予測
→答案お揃い化なら、採点者は気に入らないタイプの答案にバツをつけにくる
出題+採点傾向の結果(仮)
→①与件の長文化+マス目圧縮でキーワード派を撃ち落とし、②読みにくいこじらせ答案にはバツ、③出来過ぎて生意気な答案はD判定で一発退場。
ここから先は、この先明らかになる採点仮説で
①80分では解けない文章量の試験で、②時間が足りない時に残りマス目を埋めようとして、③普段の地が出た所を狙い撃たれる。
→過去問解答パターンの暗記、与件の国語読み、キーワード盛り込み派、破綻した日本語

試験委員=採点者のオトウサン達が、キーワードの数を数えて加点するなんて、ふぞ先輩がでっちあげた夢物語。

採点基準は6,300枚の答案を集めてから決める、オトウサン達の専権事項だぜ。

与件文を長くして追い詰めて、馬脚を現した奴からバツをつけにくるなんて、お子ちゃまふぞ先輩では小便チビっても想像できねえなっ。

239⇔240点のボーダーを突き詰めれば、キーワード主義だって悪くない
ところがこのトンデモ本のお蔭でボーダーライン自体が上がってしまう事態は、ネルフに忠誠を尽くす精神年齢14歳の中学生に、想定しろと言っても無理だった。

今日のまとめ

再現答案当日作成とは、「自分の全力をあえて出さない」余力管理により、答案の再現性を高めて確実合格に至る効果があった。

当日作成に挑み、マイ合格が①2割たまたま⇔②5割確実どちらかを見極めると、自分の段取り力に自信がつくおまけがついた。

ついでにふぞ先輩の処理能力じゃ逆立ちしても真似できないスピード簡易採点で、その自信を増幅しておいたよっ。

おやおや。今日は240点ふぞ先輩⇔260点まとめ派の違いを、ふぞ先輩の国語力でも理解できるように、わかりやすくキレイな日本語で説明できた様です。

知ってるよ。タネを全てバラしても、試験合格が目的化して合格自慢に夢中なふぞ先輩には、200%真似をさせない自信ありってことだねっ。

わかりやすさがマスト、具体的ならベスト
ワンクリックで国語力UPの実感を↓

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

サイト内検索

カテゴリー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

-2次答案(顧客)

© 2020 200%抜け駆けスタイル 診断士試験 Powered by AFFINGER5