【同業者注目】「2次」採点基準がどう変化した? ~1/21(日)EBA無料ガイダンス

2018年2月24日

無料ガイダンス開催!

無料と聞けば、捨て置けない。そして小さく「受講をご検討の方を対象に」と断り書きはあるけれど。受験校関係者に現役診断士など、当試験の内容に関心がある方なら、ぜひ足を向けたいのが、

1/21(日)14:00~
EBA中小企業診断士スクール 「2次」無料ガイダンス

それはね。当サイトが聞きつけた噂によると、H29「2次」採点基準はこう変化した。そんな話が飛び出すらしいから。

【先取り】無料ガイダンス

当校の合格アプローチ① データに基づく合格レベルの設定

実はね。【勝手にレビュー】を2回書いたご縁で、江口先生ご本人にある質問をしました。

Q:「2次」は年々進化し、合格努力・実力がある方ほど落ちやすい傾向が顕著です。なぜですか?

そこに返ってきた答えがふるっていて。

A:今年の採点基準が変わったからだよ。日曜PMのガイダンスでその話をするからな。ぜひ聞いていけよ。

そのさわりを少し伺ったのですが。

タネを明かせば手品は簡単。

でもタネがわからないから苦労するのが、当「2次」試験の難しさです。もちろん出題側が採点基準を公表する筈がなく、これはあくまでEBA中小企業診断士スクールとしての合格仮説。でも当サイトの見立てでは、

その仮説は最新、最先端。
周囲が気づかないうちなら勝ち抜けできる。

【同業者注目】まとめ

先生ご本人の許可は取っていないけど。

当無料セミナーは、受験校関係者、現役診断士など試験内容に関心を寄せる方なら、(受講を検討する心意気を持つことで)無料参加して良い。そう考えます。

だってどうせ口コミですぐ伝播。
それならオリジナルを聴く方が話が早い。

さて、当サイトが聞きつけ、そのロジックの明快さに驚いた「2次採点基準の変化」仮説。1/21(日)の無料ガイダンスがそのイノベーションのきっかけに? ここは業界揃って注目です。

追伸:H29「2次」は、合格努力・実力も十分なのに落とされた。その心当たりがあり、時間の都合がつく方は、当ガイダンス参加の価値があるでしょう。だって余計な尾ひれ背ひれがつかない、オリジナルの方が早くて正確です。

ポチっと押して「アイデアいただき」。
スッと爽やかにページが閉じます↓

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村