2次連携(協力)

とある自分磨きの達成過程【確実5割で卒業できるの?】

メスにモテるために自分を磨いたら、ケンカにも強くなったよ。

哺乳類まがいが何をえっらそうに。ではオイラはビジネスでモテるために、スキルとネットワークを磨くぜ。

ネットやSNSの活用=ネットワーク効果でビジネスに差がつく

ネットワーク+コミュニケーション力が勝負の時代では、友人・知人の多さ・幅の広さも力量の一つに。そこにはネットワーク効果が働くので、良い友人を持つほど、加速度的にその幅が広がります。

ネットワーク効果(外部性)とは、顧客が増えるほど価値が高まりさらに顧客が増える、入れ食い状態のコトな。

こらこら。だからってふぞ先輩じゃあるまいし、自分を盛って盛る(さかる)のはやめとけ。

そうだよ。これからの人物評価は、150枚の名刺を集めて昇天するどこかの事例Ⅰバカが反面教師。誰とどうつながるかのネットワーク力が問われます。

そこで今日は、ソーシャルごっことマウント合戦に忙しい試験サークルを反面教師に。あるべき自分磨きとその達成過程(チェックポイント)を考えます。

とある自分磨きの達成過程【確実5割で卒業できるの?】

1⃣診断士はまだ学歴+大企業信仰の格付け社会?

【まだまだマウント好きな格付け社会】
登録前の実務補習では、「試験を何回受けた」「学歴は」「勤め先は」「部下の人数は」と、野郎同士が互いに腹を探り合う、格付けゲームが。
インスタ女子のマウント合戦の闇も真っ青
そりゃ学歴や勤め先にはそいつのスキルを示すシグナル効果が。誰だって、クソ役立たないふぞ先輩より、弁護士や会計士とつながりたい。

違うぜ。診断士登録後にやたらつながりたがるから、似たような腑抜けが集まり、あのざんねんなサークル臭な。

そうでなく、試験合格前からネットワーク上で手を組めば、互いの強み弱みを知り抜いた学友・戦友として、その先ずっと対等なヨコでつながれます。

2⃣あるべき自分磨き~チームワーク社会

診断士は開放的で、友達+仲間づくりが上手。それを単なるソーシャルゲームにしないのが、稼ぐコトを意識したチームワークです。

①チームとグループの違い

組織論を言葉遊びにして難しく考えない。目標達成に向けて動くのがチーム。群れることが目的化したのがグループです。
画像:Life&Mind

②チームワークがもたらす4つの好影響

(チームは)メンバーの満足感も高くなります。チームで取り組むことにより、さまざまな考え方や解決法を学習することができるため、今後のメンバー個人の能力もアップし、チーム自体が成長してゆくのです。
出典:Life&Mind

参考:チームワークの良し悪しによるメリデメ 出典:カオナビ

チームワークが良い場合のメリ〃 悪い場合のデメ
生産性の向上生産性の低下/ぶら下がり
モチベーションの向上モチベーションの低下
メンバー間のサポート関係の構築足の引っ張り合い
意見対立の解決能力を養える 意見の衝突

試験サークルは、合格さえすりゃ言い放題。チームのパフォーマンスは外部評価されにくい。

ボクたちこそ多数派!? エコーチェンバーが度を超す悪ノリで評価をダダ下げしたのが、ふぞ先輩(笑)。

3⃣自分磨きの達成過程

ネットワーク欲しさのふぞ先輩にそぅっと寄り添われる事態は避けたい。そこで、250点以上の確実合格への達成過程(チェックポイント)をどうぞ。

5つの達成過程(チェックポイント)はこちら

もう何度も紹介しているから、今更気づく奴は周回遅れな。

今日のまとめ

ねぇねぇ。せっかく5,000人にマストなキーワード統計を提供するふぞ先輩。なぜ彼らは診断士コミュで最低カーストに?

そりゃネルフに酷使されるタテ関係を、自分たちのヨコつながりと勘違いしてアピる、情弱さ。

ネットとSNSの時代では、情報弱者と一度認定されると、そうそう浮上できません。

そう。ふぞ先輩に寄り添われ、そぅっとバトンを渡されない様に、自分を磨け
そしてチームワークの良さのメリットを最大化するには、チームの足を引っ張る最低カーストふぞ先輩を仲間に入れない。

試験に5割で受かりたければ、達成過程(プロセス、チェックポイント)も重視する。そしてそぅっと寄り添いたがるふぞ先輩を蹴っ飛ばし、プラスの方のネットワーク外部性を活かす、自分磨きを楽しみます。

わかりやすさがマスト、具体的ならベスト
ワンクリックで国語力UPの実感を↓

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

サイト内検索

カテゴリー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

-2次連携(協力)

PAGE TOP

© 2020 200%抜け駆けスタイル 診断士試験 Powered by AFFINGER5