【2次スクールのここがマルバツ】ネットに書けない効果とざんねん

誰しも今年の「2次」でケリをつけたい。

ところが「2次」の抽選倍率は4~5倍。通学・独学にかかわらず、ベースの合格期待値は全員20%からスタートです。そして合格率50~80%に持ち上げるのは、個人の力量やポートフォリオ選択によるリスクの下げ方次第に。

すると、これからのマイ合格率の決め方は。
①合格率の高いスクールを選ぶ以外に、
②自分のスタイルに合うスクールを「組み合わせ」。

そこでマイ学習スタイルと、相性のいいスクールはどこ? 社会的抹殺ギリギリな【ネットに書けない効果とざんねん】ネタなのですが、1人でやったらただの遠吠え。複数名の力で客観性を高めた、ランキング形式でどうぞ。

2次スクールのここがマルバツ【ネットに書けない効果とざんねん】

ところが「2次」は採点基準が毎年変わるラディカル試験。当試験固有の認知的不協和(=「ボクが考えたごうかくノウハウ」より進化を嫌う抵抗勢力)を蹴っ飛ばすには、誰もが知ってるフレームワークで、客観・定量評価を。選ぶ価値があるスクールを5点満点で比べてみました。

評価項目と総合1位

1位短評
総合LEC大手スクールながら30人規模の寺子屋感が。今年の狙い目。
Customer:事例対応度KEC本試験当日に公開した解答速報がそのままベストアンサーに。事例対応のNo.1
Company:講師の質EBA講師1名の個人スクールなので、質は万全
Competitor:得点競争力 LEC演習事例が良く、事例体力がつく
Cooperator:生徒や添削の質MMCやや古くなったが、合格者口コミのNo.1

スクール別の〇:効果と×:ざんねん

ネットの噂で選ぶ2次スクール 【第1位】LEC
〇:効果
資格の総合スクール「チャレンジャー」。やっちゃえLEC!と、いいながらも公式テキストや問題集の知名度が今一つで「1次」の集客力が弱い。2次は打って変わって添削も主任級講師が自ら行うので通学クラスは少人数で締切となることも。質の揃った教材+個人スクール・寺子屋感のいいトコ取りできる、これからの狙い目。噂では2018年度の合格率が50%越えのクラスがあったそう。
×:ざんねん
プロモ下手で内弁慶。卒業生もあまり受験生支援団体等には出てこないので、その内容がネットやSNSで口コミされるコトがなく、ホントに「教材の質が高い」かは闇の中。
評価者事例対応度講師の質得点競争力生徒や添削の質短評
A氏5545大学受験で言えば、東進
HAKS4344教材の組立は非常によい。LEC>>TAC
200%スタイル3454ここがネットで1位とは盲点でした
平均444.34.3

当サイトが得た最新口コミによると、LECの良さは①演習事例の質と、②定評ある講師陣と30人程度で向き合う通学クラスの寺子屋感だそう。③その結果、合格率はここで書けないほど高いらしい。講師を詳しく説明する紙面はありませんが、教室がやや大きい新宿校、池袋校は「1次」後でも申し込めるそうだっ。

【同率1位】MMC
〇:効果
外段取りに金型指導。もともと勉強ができるタイプの方と相性が良いとされ、伝統的に人気と合格率が高いスクール。演習事例作問者本人が行うとされる添削の質への評価が高い他、返却も素早いそう。
×:ざんねん
〇〇面は~、××面は~。やたら型にはめた挙句に、薄っぺらな中身をそれっぽく見せる多面金型解答を。それって悪目立ちしすぎて、採点側にいつ狙い撃たれてもおかしくない。
評価者事例対応度講師の質得点競争力生徒や添削の質短評
A氏3445大学受験で言えば、Z会
HAKS3344模試の個別添削がある点はいいが、金型の限界が近い
200%スタイル3445運営体制が変わり、今年の実力は未知数。
平均33.744.7
【同率1位】KEC
〇:効果
関西を地盤とし、学習塾からビジネススクールに事業領域を拡大した新興スクール。 H30「事例Ⅰ」解答速報のトップを切り、そのまま最優秀に。誰もが注目する事例対応のトップランナー。学習塾で培った生徒管理方法やモチベーション向上法を活用した講座運営に強みが。
×:ざんねん
「事例Ⅰ」解答速報が素晴らしい反面、「Ⅱ」になると途端にレベルダウン。さらに「経験則決めつけ型」の講師もちらほら?トップ講師に依存しない、サービスレベルの平準化は果たせるか。
評価者事例対応度講師の質得点競争力生徒や添削の質短評
A氏4443大学受験で言えば、Y-SAPIX
HAKS
200%スタイル5344現実的な事例対応のトップランナー
平均4.53.543.5
【第4位】EBA
〇:効果
TACをクビになった通称オラオラ先生が生徒をごっそり引き連れて開校した、プレミアム価格の1・2次並行個人スクール。三度の飯より、2次事例と試験委員が好き。独特の尖った解答方針への支持は高い。
×:ざんねん
あくまで個人スクールなので江口先生の指導とウマが合うか合わないか。またTACノリの大バコ・マス教育の中から勝ち上がれるか。いきなりプレミアム価格より、お試し価格の演習パックからどうぞ。
評価者事例対応度講師の質得点競争力生徒や添削の質短評
A氏5534大学受験で言えば、講師の代ゼミ
HAKS
200%スタイル5533個人スクールの割に大人数。講師との相性次第
平均5533.5
【第5位】TBC
〇:効果
診断士受験指導より、その後の実務ネットワークを重視するため、テキスト+無料YouTubeで格安。具体→抽象→具体、抽象化知識ブロックシート、事例モデル企業への直撃取材など、注目ポイントが多い。地方スクーリングなど熱心な教育姿勢にも一票。
×:ざんねん
山口講師のマシンガントークは話がぶっとびすぎて、好き嫌いが分かれる。TBCの高尚な解法を理解できる方なら、TBCに通わなくても合格できちゃう、と専らの噂。過去問の解答例は真似したら多年度行きレベルの劇薬に(コンサルレポート)。
評価者事例対応度講師の質得点競争力生徒や添削の質短評
A氏4443大学受験で言えば、駿台
HAKS5243最も論理的に講座を展開するが、哲学が多くたまにわかりにくい講師が・・・
200%スタイル5344知識重視でオープン戦略。当サイト的にはNo.1
平均4.7343.3
【第6位】クレアール
〇:効果
80分で現実的に解ける模範解答を標ぼう。通信添削を主体にしつつ、講師参加の無料勉強会(スクーリング)も実施。お手軽答案と独学通学のイイトコ取りを詰め合わせ、これは意外な注目株かも。
×:ざんねん
会計士受験が本業。また「非常識学習法」とは会計士本のブランド拡張に過ぎず、ネット記事未満の内容。出題者の意図(作問者)に沿わない解答は0点というセンシティブな添削は賛否が分かれる。
評価者事例対応度講師の質得点競争力生徒や添削の質短評
A氏3342大学受験で言えば、一橋学院
HAKS1121論外。現役時に何度も添削上でやりあった。何を見たらあんな問題が作れるのか?
200%スタイル3333情報が少ないため中間評価で
平均333.52.5

参考:ランキング外とした主なスクール

ランク入りした6校と比べると、「2次」単独で選ぶNPVはゼロどころかマイナスに。お布施済の方が少なくないので、ここは丸めて、かるーくどうぞ。

TAC
〇:効果
勉強仲間や一生付き合える仲間を社会人になってから作れる場の提供にかけては、さすがは大手。講師と仲良しになれる機会もある。
×:ざんねん
この絵はタックでなくダック? でもカモに見えるし・・。コストダウンが行きつくと、クソな演習事例にバイトル採点。
評価者事例対応度講師の質得点競争力生徒や添削の質短評
200%スタイル3422クソな演習事例に目をつぶれば、講師陣は優秀
大原
〇:効果
会計系資格の名門。最近教材改訂を行っている。但し1次。1次はイイという声も聴くけれど・・・。
×:ざんねん
講師の資質に疑問らしい。
評価者事例対応度講師の質得点競争力生徒や添削の質短評
200%スタイル2233情報が少ないので控えめに
AAS
〇:効果
多年度合格した講師による、多年度生のための、伝統的な多年度国語スクール。設問分解とフレームワークのコア・コンピタンスが自慢です。
×:ざんねん
「Ⅰ~Ⅲ」にまだ定評がある傍らで、「Ⅳ」を支えた主力講師が高齢で引退すると、ムフフなレベルに迷走中らしい。
評価者事例対応度講師の質得点競争力生徒や添削の質短評
200%スタイル213あの納得の合格率では、今後の集客に赤信号

CF計算書⇔NPV⇔FCFを「営業CF」「FCF公式」の一つ覚えでごちゃまぜにしていちゃ、H30第2問企業価値は解けないぜっ。

【ネットに書けない効果とざんねん】まとめ

ネットに溢れるスクール口コミを使い、複数名の力で客観・定量評価を。すると今年の狙い目がLECで、MMCとKECがピタリと追走。結局なんなの?って調査結果になりました。

いや俺なら、こうするぜ?
事例対応度:TBCの情報ネットワークは見逃せない。
講師の質:オールラウンド力ならEBA江口先生だ。
得点競争力:LECで鍛えると事例体力が高まり、
生徒や添削の質:MMC並みの仲間と競って実力ダダ上がり。

つい4年前なら、そんなごった煮をやらかしたら、受かる試験も受かりまちぇん!ネットでご高説を垂れたスクールも、△インテグラル・イノベ→○モジュラー・イノベ(「経営」H29 第11問)の時代では、ネットの端っこでおとなしく。

もちろん程度の良し悪しはありますが。①ふぞろいを参考にしたわかりやすい答案がマストの時代で、②答案の具体性を高めるにはどのスクールを組み合わせるのがベスト? ③それには上手にモジュール化をしてイイトコ取りなのです。


ボタンを押して今日もイタダキ↓。
試験の進化は待ったなしです。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村