2次判断(競合)

【働かないおじさん】「2次」に居座るベテ除け対策

仕事をしない年上の部下に困っています。注意しても聞いてくれないし、行動も変わらない。何を言っても響かないので、言うだけムダ。のれんに腕押し、馬の耳に念仏なので疲れました。50代半ばを過ぎたら、定年まであとわずか。ひたすら逃げ切りを待っているだけです。
出典:東洋経済 働かないおじさんにならないための2つの方法

ベテ×延期厨×御意見番バカをブログで散見。もうクソベテは社会のゴミで決定な。

「2次」筆記はあなたの意見を述べる場でなく、オトウサン達が自分の好みを選ぶ。面接試験化の時流さえわかってないのが、クソベテです。

そう。キョーカイ様がやる言ったらやる。延期と言ったら延期。いくら猫でも2割で受かる面接化が進んでも、指定日に会場に行かなきゃ試験は受かりません。

「2次」に居座るベテ除け対策【働かないおじさん】

診断士の助言・相談ニーズが高まり、合格枠増へ

そしてこれからの採点基準は、①稼ぐ力=コミュ力があるか、②自ら考えビジネスを作る力があるか。当然そっちの方向に進化します。

ふはっ、①人生を逃げ切るために ②試験合格が目的化し ③複業で稼ぐ力すらないおじさん? そりゃもう試験の合否に、カスリもしねえな。

そうだよ。職場に働かないおじさんを一匹混ぜると、モラールが下がるだろ? そこで加齢と合格率の関係を使い、まず試験で役立たないおじさん=ベテラン除けを考えます。

事実①「2次」合格率は30代をピークに、40→50→60代と右肩下がり

高齢ベテ=ドボンが事実でも、その理由がはっきりしなかったのが、これまで。
元記事:R1口述合格発表

しかし情報化社会では、高齢ベテが試験に落ちる理由、・・と言うか落とす技術も筒抜けです。

事実② 【高齢ベテが9割落ちる科学的根拠】流動性知能と結晶性知能

"20歳の平均値をゼロとして、加齢に伴う知能の変化をイメージ図として表した。暗記力や計算力、集中力などの流動性知能は、一般に20歳頃にピークに達し、その後は低下していく。これとは反対に、知識や知恵、判断力、応用力、経験知などを表す結晶性知能は、20歳以降ぐんぐん伸びる。大人の頭のよさは年を重ねるにつれ、磨かれていく。"
出典:日経ビジネス「大人になっても頭は良くなるの?」

40代後半以降は加齢により脳細胞数が減少する代わり、カコの経験や知識と結びつける「結晶性知能」で補える。

ところが高齢ベテが嫌いな採点係のオトウサンは、そこに狙い定めてバツをつけます。

ではなぜ採点係のオトウサン達は、高齢ベテが嫌い?
そりゃ学者のセンセイが、薄給名誉職な試験委員を買って出るのは、自分の学問を普及させるチャンスだから。そして「2次」筆記の後出しジャンケン採点基準は、年々面接試験化します。
①第一印象を重視
②コミュ力が大事
③自ら考えて動く力を評価

ほう、するとセオリー無視の合格ノウハウ? そんなの持てば持つほど狙い撃たれる。

そういえば、職場に働かないおじさんを一匹混ぜると、その立場が上でも下でも足を引っ張り、チームの迷惑に。以下はそんな心当たりがある、35歳以上のあなたのために。高齢ベテを落とす技術を観察し、おじさん除けの力を鍛えます。

対策① 80分で解けない試験の勝負所は、年々前倒し

・読む→考える→書くの順では周回遅れ。
・順番を逆にし、③ふぞ答案を見て→②設問解釈を鍛え→①与件は想定読みに。
・想定読みに不可欠なレイヤー×セオリー力は、「1次」のタテ解きバツマルドリルで。
画像:MONOist フロントローディング

対策② 「Ⅲ」「Ⅳ」は安定60点を取れる。勝負所は「Ⅰ」「Ⅱ」へと前倒し

・今の「Ⅳ」の60点なら、同友館ノウハウ本でOK。
・日頃からフレームワークを使えば「Ⅲ」60点は固い。
・本職がバックオフィス系なら「Ⅰ」、フロント系なら「Ⅱ」70点を狙う。

対策③ 合格するノウハウ探しから、不合格リスクの削減に

・ベテにループと、口の悪さならギョーカイ一の当サイト。
・採用も応援も要らないけれど、資源配分を分散すればリスクは下がります。

今日のまとめ

いやホント、①職場に行けば働かないおじさん、②診断士に登録したと思ったら金型様。ボトルネックになる奴は、世の中どこにも出没しやがる。

職場でショボンの働かないおじさん。その特徴は、居酒屋でアルコールが入ると急に元気になって昔話を自慢するコト。そして余計に周囲から煙たがられるトコです。

7月「1次」実施が嫌なら、受けなきゃいいのに
そう、診断士に意見・私見は求められない。キョーカイ批判をする前に、やることあるだろ?

うんにゃ、違うぜ。もう他にすることも仕事もないから、あのキョーカイ批判だ。

そして知能とは、加齢とともに経験則に寄っていく。そこでベテの自覚が出て来たら、経験則を一旦リセットしてやり直し。まだその不安がなければ、イマの自分のやり方を信じ、前進あるのみです。

わかりやすさがマスト、具体的ならベスト
ワンクリックで国語力UPの実感を↓

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

サイト内検索

カテゴリー

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

-2次判断(競合)

PAGE TOP

© 2020 200%抜け駆けスタイル 診断士試験 Powered by AFFINGER5