2次判断(競合)

まさかのコンティンジェンシー【2020年敗者復活】

投稿日:

来年は外野席から応援したい

画像:野球PARK

18人の選手より、外野を埋める応援団が活躍しやがる当試験
そして240点ふぞ⇔260点まとめの応援合戦=水面下の足の蹴り合いは、今週のスクール解説会でピークを迎えます。
でも合格スタイルの多様化を求める出題側は、260点まとめの4タテは許さない
そこで2:6:2の法則をざっくり充てても6,300人×0.8掛け=約5,000人に年末ジャンボの参加権が与えられますが、うち4,000人には「やっぱりまた来年いらっしゃい」の通知が届くのです。

まさかのコンティンジェンシー【2020年敗者復活】

1⃣序論:まさかの不合格に備える

本番当日は出来たと思っても、①再現答案を作るとアラが見つかり ②でも周囲の出来も悪いから ③誰がどう受かるか皆目不明でしょぼん。

あの時こうすれば良かった。そうクヨクヨする毎日です。

巷でそう言われる通り。80分で解けない文章量の試験はコロコロ転がりやすいので、第1~5問完答、「Ⅰ~Ⅲ」全勝なんて人は稀です。
※逆有料採点サービス20名中、確実合格しそうな方は1~2名。

狙ってもそう当たらない。ドリームジャンボは、たまにたまたま当たるから夢がある
スクール解説会に行く方は「多少自信あり」タイプが主ですが。でも今年の合格可能性を確かめるより、まさかの不合格に備えた、スクール選びの目利きに使います。

2⃣スクール解説会参加時の持参品

【マスト】
受験票
自分の再現答案
筆記用具・電卓
【ベスト】
★1 他スクールの模範解答
★2 交換で入手した周囲の再現答案
★3 点差を分けたCランク特集 (当サイト10/27掲載の自称採点基準)
一口にスクールと言っても、与件の国語読みに夢中なAASから、電凸TBCや超絶EBAまでピンキリ
ただ★1スクール解答は「80分では書けない解答」の点で共通するので、★2 80分で書いた本物再現答案や、★3 点差がつく点と比較する。すると「多年度載せ載せオプション」「合格するまでサブスク購入」を繰り出すスクールに、対等以上の心の余裕で臨めます。

規制業種である国家資格対策の甘い汁を吸い慣れ、イノベを忘れた茹で蛙スクールはどこだ? みんなの口コミで特定するのも面白いねっ。

3⃣出題傾向はなぜ変わる? 採点基準はするとどうなる?

これは知ってるぜ。与件国語の深読みを得意げに披露するのがクソスクール、出題傾向が変化する理由(背景)を教えてくれるのが良スクールだろ?

いえいえ、そんなの当サイトが先にネタバレです
①出題傾向はなぜ変わる?
→昨年の合格者レベルを8割ドボン、過去問の答えを覚えたクソベテを100%落とすため。
②採点基準はするとどうなる?
→あのTACまでコピペに寄せる時代では、合格レベルの答案は似たり寄ったり。試験委員は自分の合格させたいスタイルを自由に選ぶ。

オトウサン達が尻尾を振って点差をつけてくる狙い目は、「Ⅱ」第3問(設問1)→(設問2)、「Ⅲ」第3問(設問1)→(設問2)のようなコンボ問題。(設問1)を外すと総くずれです。

設問文をガン無視し、ロクな再現答案が集まらない某国語スクールでは、そんな解説は無理だろう。そう冷やかすと、来年に向けて冷静になれるぞっ。

4⃣スクール解説会が終わると沈黙期間の冬支度

物言えば唇寒し秋の風
《芭蕉の句から》人の短所を言ったあとは、後味が悪く、寂しい気持ちがする。転じて、何事につけても余計なことを言うと、災いを招くということ。
出典:goo辞書
人の悪口を言ってはいけません。ましてネットに書いてはいけません
子供の頃の教えを頑なに守る、というかそれを逆手に「ギョーカイに不都合なことを書いてはいけません」 なのがスクール・サークル。
都合のいいトコだけは強調し、エコーチェンバーなら任せとけっ。
違うよ。悪い噂は千里を走る
アタシの言うことを信じりゃ、アンタもぜーったい合格よっ!
そんなギョーカイ側に都合のよいおべんちゃらが溢れる試験では、採点者のオトウサン達がバツをつけたくなる基準を口コミして、開示情報のバランスを取ります。

今日のまとめ

月曜朝からイキってるね。でも試験が終わればノーサイド、行動するならONE TEAM。同じギョーカイの釜の飯を食う者同士、都合の悪いトコはひた隠そうや。

違うよ。今年は合格者数がカコ最多だけれど、来年2020年はスト合格率がカコ最高に。【2020年合格目標】のチキンレースは、もう始まっているんだよ。

ふふん、10/20(日)に書いた答案は変わらないけど、採点基準はこれから決まる
自分達のノルマ達成のためなら再現性の低い再現答案を240枚集めることを厭わない「ふぞ」が、試験委員のオトウサン達にさらに嫌われる。そこがoutと気づけば儲けものです。

だからね。これから12/6合格発表までは、オトウサン達が嫌がることをネットに書いたスクール・サークルから順に負けだよっ。

ボタンを押して今日もイタダキ↓。
試験の進化は待ったなしです。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

-2次判断(競合)

Copyright© 200%抜け駆けスタイル 診断士試験 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.