2次判断(競合)

果報はフテ寝して待て~解説会でスクールミシュラン(前)

投稿日:

外野から応援するのは楽しいが、
まな板上の鯉はたまらない。

視聴率一ケタに低迷する上、タカの4タテでドボン。パの7年連続勝利で力の差を見せつけた日本シリーズですが。

巨人だからまだマシ。もしトラが出たら5回コールドだったろう。

イマ時日本シリーズネタをブログに書きやがる奴が稀な分、ここでオヤと気づけば儲けものです。

勝負事は勝てば官軍で、周囲がちやほや
下馬評ではタカ圧勝だった分、もし巨人が逆王手まで粘り、あわよくばの逆転優勝があれば。ミラクル巨人!、すごいぞ原采配!と書きやがるのが世の常です。

そこでまな板上の鯉をやめ、2020年に向けた昇り竜を目指すあなたのために。勝率5~8割を目指すウイニングランのやり方を、前後編で紹介します。

果報はフテ寝して待て~解説会でスクールミシュラン(前)

1⃣80分では解けない試験~「2次」筆記はサイコロコロコロ

互いの再現答案を交換して、サイコロコロコロの意味がわかったぜ 。

わかりやすいのがマスト、具体的ならベスト。「2次」のサイコロコロコロは5段階に。
①使う根拠でコロコロ
・与件表現のどこを活かすか
②時間配分でコロコロ
・限られた時間で、どの問題に注力するか。
・同じく、どの問題を捨てて時間を浮かせるか。
③事例のバランスでコロコロ
・それを「Ⅰ~Ⅲ」を通じて安定的にできるか。
④採点基準でコロコロ
・キーワード⇔キレイな日本語どちらが優遇か
⑤受験年や試験会場でコロコロ
・今年は合格者数が最多。来年はスト合格率が最多。
・立教大が会場になると、お子ちゃま机と狭いトイレのハンデ戦
80分で解けない試験は、全ては解けない。当てに行った所が上手くハマるとスコアが伸びる
・「Ⅰ」なら、第4問⇔第5問のどちらを選ぶか。
・時間不足→与件から離れたわがまま答案
・キーワード詰め込み→因果が抜けた薄っぺら
・やたら出来過ぎ→気に入らないとD判定

「事例Ⅰ~Ⅳ」で1のゾロ目を狙って出す280点きゃっしい様のような例外もありますが。でもコロコロな当試験では、どんなミスをするとコロぶかを良く知る。すると「5~8割確実合格」が見えてきます。

2⃣スクール解答解説会は、来年の敗者復活に向けた品評会

スクール解説会は梯子が前提
今年も史上最低合格率更新確実と噂される国語AASから、電凸TBCや超絶理論のEBAまで。銘柄を分散するほど不合格リスクが下がります。

スクール解答を、①今年の自分の合否判定に使うのがお子ちゃま、②来年のまさかに備えどれだけショボイかを見定めるのがオトナ。イノベを忘れた国語銘柄を掴むと、多年度ループまっしぐらなのです。

今日のまとめ~果報はフテ寝して待て

どう見ても水と油なAASと当サイト。その意見が一致するのは、これが今年の最初で最後だねっ。

どっちがピンでどっちがキリか。それは自分のスタイルに合わせて決めやがれ。

フフン。与件文は長く、マス目は短くなる当試験で、まだ国語読みに夢中なお子ちゃまは誰カナ? そして明日は「点差を分けたCランク」特集。スクールの「これから」を見分ける採点基準に、うってつけなのです。

ボタンを押して今日もイタダキ↓。
試験の進化は待ったなしです。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

-2次判断(競合)

Copyright© 200%抜け駆けスタイル 診断士試験 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.