2次知識(自社)

ふぞ先輩が苦手なレイヤー講座【ギョーカイ用語】

きゃっしい様は、なぜ想定して与件を読める?

「まとめシート」流!がギョーカイ標準に与えた3大インパクト↓。

レガシー系ふぞろいノウハウ「まとめシート」流!
③書く:マス目に押し込む言い換え技術わかりやすいキレイな日本語
②考える:目を皿にして与件を国語読み★設問解釈+想定した与件読み
①読む:虹色のマーカーでSWOT塗分け設問別のマーカー塗分け

目を皿にした与件の国語読みに夢中な240点ふぞ先輩を反面教師に、わかりやすいキレイな日本語から入る。それが260点まとめ派な。

ふぞ先輩が苦手なレイヤー講座【ギョーカイ用語】

1⃣レイヤーを「2次」専用で学ぶか、「1次」から持ち込むか

【今日の都市伝説】
ところがあのふぞ先輩が、今年は全員「まとめ派」に?
そりゃ「Ⅰ」のあのクッソ長い与件を見たら、与件の国語読みはもうOUT。ふぞ先輩ですら、「きゃっしい様の想定読み」を採用だ。

ところが皿回し知識の薄っぺらさゆえ、「キーワード至上主義」だけは譲らないバトン。そこで都合良いトコだけパクられないよう、与件の想定読みのキホンを確認です。

【想定読み】のキホン
~ふぞ先輩にパクられる前に
①「1次」で覚える⇔忘れるを反復し、知識の幹を。
②知識の幹を少し組み換えて、レイヤー化。
③100字訓練で、自分の言葉で説明できる。

2⃣スピテキ「経営」「財務」は、「2次」最強のレイヤー教科書

さて近年のコストダウンで、すっかり口コミ評価を落としたTAC。でも古き良き時代の遺産で、スピテキ「経営」「財務」は、「2次」レイヤーにそのまま使える、良テキストです。
画像:Globis 知見録

「経営」は2年前、「財務」は9年位前の抜本改訂で、とても良くなりました。

そこでレイヤーはTAC、コンテンツはTBC抽象化ブロックシートを採用。著作権法に基づき出典を明示することで実現したのが、当サイトの「一発合格まとめシート」です(利用・改変・再配布・対価取得は全て自由)。

のれん&バトンに内緒を2連発で。①当サイトのレイヤー+もくじシート
事例Ⅰ事例Ⅱ事例Ⅲ
1全社戦略1A環境分析
1B事業構造
1C標的・競争
2事業戦略2A組織構造
2B組織行動
2A製品戦略
2B価格戦略
2Cチャネル戦略
2D販促戦略
2C生産方式
2D生産統制
(計画+管理)
3機能戦略3A雇用管理
3B賃金管理
3C評価育成
3Aサービスマーケ
3B関係性マーケ
3Q品質管理
3C原価管理
3D納期管理
一発合格もくじシート(レイヤー×抽象化ブロックシート)

「与件の想定読み」の時代では、要求されたレイヤーから関連知識をいかに素早く思い浮かべるかが勝負のカギに。
そこでTBC抽象化ブロックシート知識を、TACスピテキのレイヤーにプロット。すると誰にもわかりやすく、具体的なまとめシートになりました。

②「事例Ⅰ~Ⅲ」設問⇔レイヤー対応表
 【事例Ⅰ】H24H25H26H27H28H29H30R1
1A 環境分析1⃣1⃣1⃣1⃣1⃣1⃣1⃣1⃣1⃣
1B 事業構造2⃣ 2⃣3⃣2⃣3⃣2⃣2⃣3⃣
2A 組織構造3⃣2⃣3⃣2⃣2⃣2⃣3⃣5⃣
2B 組織行動4⃣3⃣4⃣4⃣5⃣ 4⃣5⃣4⃣2⃣
3A 評価育成  5⃣    
3B 賃金管理5⃣  4⃣3⃣  4⃣
3C 雇用管理 2⃣     
 【事例Ⅱ】H24H25H26H27H28H29H30R1
1A 環境分析 1⃣   1⃣1⃣1⃣1⃣
1B 事業構造2⃣2⃣ 3⃣    
1C 標的1⃣ 2⃣3⃣1⃣2⃣4⃣2⃣3⃣
2B 製品戦略4⃣2⃣3⃣1⃣1⃣1⃣1⃣  
2C 価格戦略 4⃣4⃣   4⃣
2D チャネル戦略   3⃣3⃣4⃣  
2E 販促戦略3⃣3⃣3⃣ 2⃣3⃣2⃣  2⃣
3A サービスマーケ      3⃣
3B 関係性マーケ     2⃣3⃣ 4⃣
5A 情報・ネット 4⃣  4⃣  
 【事例Ⅲ】H24H25H26H27H28H29H29H30 R1
1A 環境分析1⃣1⃣1⃣1⃣1⃣1⃣ 1⃣1⃣1⃣
1B 事業構造2⃣
1C 標的・競争 3⃣4⃣4⃣4⃣4⃣5⃣4⃣4⃣
2C 生産方式3⃣1⃣ 2⃣   3⃣
2D 生産統制
(計画+管理)
2⃣ 3⃣3⃣ 2⃣1⃣3⃣3⃣3⃣
3Q 品質管理  2⃣ 3⃣  
3C 原価管理4⃣      
3D 納期管理 2⃣ 2⃣ 2⃣2⃣2⃣
4 営業     3⃣ 
5 情報・ネット3⃣2⃣ 3⃣  4⃣3⃣

3⃣で、ホントにレイヤーは役立つの?

レイヤーは、「事例Ⅰ」「Ⅲ」で威力を発揮し、イワサキクニヒコな「Ⅱ」はダナドコの方が活躍します。
画像:MAQUIA ONLINE

そうそう。この内緒シリーズの「+」ボタンには、のれん&バトン信者では開かない鍵がかけてあるって。

おぉ、開けた方は良かった。これで当ギョーカイで情弱扱いされずに済むな。

今日のまとめ

で、なぜきゃっしい様は想定して与件を読めるの?
そりゃ、1人で7科目分の「1次」知識を「自分の言葉で」表現できる博学。そして一度忘れてもすぐ再現できる知識の幹を、レイヤー化して「まとめて」あるから。
つまりきゃっしい様クラスになると、こう
①設問文を読んだ瞬間にピンときて、
②レイヤー経由で関連知識を想定し、
③その関連表現を与件で「探して」、
④わかりやすいキレイな日本語で因→果を踏んでマス目に記述だ。

ほう、そりゃ確かにその通りだ。あの45人のオトウサン達がそうニヤリとする姿が浮かべば、今年の試験はこっちのものです。

わかりやすさがマスト、具体的ならベスト
ワンクリックで国語力UPの実感を↓

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

サイト内検索

カテゴリー

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

-2次知識(自社)

Copyright© 200%抜け駆けスタイル 診断士試験 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.