2次知識(自社)

【ラスト7週】「2次」対策のここまでとこれから

投稿日:2019年9月3日 更新日:

さぁ9月、本番まであと7週だ。
ここが今年の踊り場だろう。

踊り場
1 踊りをおどる場所。
2 階段の途中に、やや広く場所をとった平らな所。
3 経済用語。景気が上昇する局面で、景気の回復が鈍り、横ばいの状態にあること。ふつう景気が悪くなる局面では用いない。
出典:コトバンク

ラッキーナンバーとして、4よりは3、6より7(西洋)、9より8(東洋)が好まれます。そこで月初の忙しさにめげず、今週を踊り場にして合格ゴールを一気に目指そう。そう心に決めたあなたに、今日は最初にとっておきです。

【最初のとっておき】本番2週前の10/6(日)セルフ模試実施と、その効果
余力管理:ここを本番と想定し、残り2週で遅れを吸収
ピーキング:後は実力UPより精神集中や調整を
仲間作り:力の拮抗した仲間同士で組織学習

ふぅん。でもこれ聞いた覚えがあるぜっ。

そう。試験ブログの歴史も長くなり、本番前後に起きるミライの多くは昨年のログが残っています。そこでこの踊り場で次の手を早く決め、10/6(日)で合格ゴールのテープを切ろうと企むあなたのために。当サイトの過去ログをかるーくまとめました。

【ラスト7週】「2次」対策のここまでとこれから

ここまで① DLセンター「2次」リニューアル

4択マークの「1次」にくらべ、「2次」で使う知識はぐっと絞られます。ここを最初に固めれば「2次」で迷いもブレもない。当サイトの絞り込み方にご注目ください。

ここまで② 「2次」対策~これまでの4C

カコ問を重視するスクール、イマのハイスコア答案の分析にかかりっきりなサークルに一歩先んじるには、試験のミライで差をつけよう。そこで過去記事のタイトルを斜めに読んで、気になる所だけチェックしておきます。

2次答案(顧客、Customer)
当試験で最初のマストは、何が求められ、周囲が何を答えているか。ふぞろいな60点レベルから開示80点まで、幅広く取り揃えました
2次知識(自社、Company)
知識重視の時代では、ノウハウからセオリーへのシフトが進む。所々に挟まれた寄稿や座談会から、試験の時流の変化を読み取ります。
2次判断(競合、Competitor)
合否を決めるポイントがずばりココ。ネットやSNSで知ってることばかりですが、一覧にすると、ふうんとなるほど
2次連携(協力、Co-operator)
自分の努力で100ならば、周囲の力やチーム力で200はイケる。やや先走り感もありますが、最新のギョーカイ事情をどうぞ

「2次」対策のこれから~これからの4C

周囲と同じことをやってもそう勝てない。ところが周囲と違う答案で差別化すると、採点者の手により逆に自分が合格から差別化される。

そんなメンド臭い試験では、試験の時流のこれからを読み解くミライ志向が大事になったり。今日は軽くお題目だけの紹介です。

左の「ここまで」をベースに、右の「これから」を意識してみる。

今日のまとめ

ブログ過去記事なんて、読むだけ時間の無駄に。
でも本番前後の過去ログは、今年の予想に便利。

なぜ読むだけ時間の無駄に?
ハイスコア開示答案時代の受験技術は日進月歩に。カコの240点台平均的合格者が今年受けると8~9割ドボンの前提です。
本試験前後の過去ログだけは役に立つ?
合格努力・実力が合否に反映しない、試験の歴史は繰り返します。そこで今年の確実S5割合格を目指すなら、昨年の合格自慢の5割マシのペースで準備を。

へぇ、月が替わり涼しくなったせいか、今日はやたら威勢がいいねっ?

はい、証券用語で踊り場とは、今後急成長するための「一時的なタメ」。でもちょっと考えると、これから走り出す方向を決める、転換点にもなるからです。

ボタンを押して今日もイタダキ↓。
試験の進化は待ったなしです。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

-2次知識(自社)

Copyright© 200%抜け駆けスタイル 診断士試験 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.