これまでのアナログを、これからのデジタルに。試験のイノベーションが加速します。
CATEGORY

アンチふぞろい

  • 2021年1月8日

業界リーダーの戦略(後)事業&機能戦略【200人プロジェクト】

そこでデジタルシフトに意気込むあなたなら、火曜日に紹介したグラフを眺め直します。 元記事:【朗報!】合格平均年齢大幅引き下げ 業界リーダーの戦略(後)事業&機能戦略【200人プロジェクト】 前提:ステマと組んだ同友館はお先真っ暗 そしてやめときゃ良いのに、独学なるネット情弱相手にまっるバレな […]

  • 2020年12月31日

コロナ禍だけれど、ぼっちでない【2020年年忘れ】

そして当試験では、ぼっち独学ではなく、登録前からヨコでつながるネットワーク作りが進む。今年の年忘れ代わりに、2021年の当カンファレンスの取り組みを紹介します。 コロナ禍だけれど、ぼっちでない【2020年年忘れ】 今年のまとめ 加えてコミュ力・ネットワーク・稼ぐ力を磨けば、つながる相手は自分で選べる […]

  • 2020年12月29日

一発パクリ道場支持率は右肩ダダ下がり【あるある失敗学】

画像:毎日新聞~専門家が失敗と批判するGoTo会見 そういえば、あれの人気もダダ下がり。そこで今日は【あるある失敗学】として、人気凋落の理由とその挽回・回避策を考えます。 一発パクリ道場支持率は右肩ダダ下がり【あるある失敗学】 AKB48 一発パクリ道場 チャート集計方法の変更 出題傾向・採点基準の […]

  • 2020年12月4日

【3年ふりだし組】アンチふぞろい~2021カンファのお知らせ

【3年ふりだし組】アンチふぞろい~2021カンファのお知らせ 画像:twitter 1⃣確率的には2割当たるが、やはり結果は8割ショボン 同友館ステマ=のれんバトン まとめ派 キーワードの数を増やす 処理速度のUP 全く出なくなった全知識 「1次」暗記力→INPUT↑ ノウカウント扱い […]

  • 2020年11月29日

サークル勢の隣に掘られた落とし穴【合格自慢とその批判】

自称最新合格者様11人+23匹が日替わりで合格自慢をする隣で、試験評論歴11年のクソベテがキャンキャン吠える。 サークル勢の隣に掘られた落とし穴【合格自慢とその批判】 そう、たまたま受かったポン吉が、受験生のみなさん!相手に合格自慢をするから、ゴーカク一年後にはお払い箱の人生ショボンに。そこでああ […]

  • 2020年11月26日

【3年ふりだし組】ふぞろいで 努力するほど 多年度化(5・7・5)

そしてあのゆとり=ふぞメンは語彙が少なく、バトンされた数少ない用語しか通じない。そこで試験をさっさと卒業するには、その真逆を選んで語彙を増やします。 ゆとり語 まとめ語 受験生 受験者 合格! 卒業(または揶揄してゴーカク) 〇〇のスゝメ 少しは真っすぐ進め お伝えしたいこと! 自慢は恥ずかしいと […]

  • 2020年11月20日

ふぞろい患者は全治不可ノウ?【ふぞは来年避けたい4つの根拠】

診断士の「Ⅳ」は簿記試験ではないので、見掛けほど簿記の知識で点差はつかない。でもこれから1年出直す時間があるなら、ふぞろいノウハウを磨くより簿記2級を選ぶ方が、当ったり前に世間で評価されます。 ふぞろい患者は全治不可ノウ?【ふぞは来年避けたい4つの根拠】 前提:ふぞろい病の恐ろしさは、この2点 そう […]

  • 2020年11月19日

晩秋恒例、試験サークル敗戦の弁(代理)

画像:pixiv #けものフレンズ とはいえ例の大チョンボをしでかす経済雑誌のお陰で、こんな構図が明らかに。 晩秋恒例、試験サークル敗戦の弁(代理) そう。あのゴーカク茹で蛙=のれんバトンでさえ、さすがに気づく。そこで議論を加熱すべく、サークル勢の茹で蛙ぶりを先に知ります。 今日のまとめ そりゃ要す […]

  • 2020年11月12日

ロジカル・デジタル・ラディカル先手必勝【答案共有で自己採点】

画像:togetther そしてこの手の茹で蛙な既得権益層を見ると、闘争心が騒ぐのが200%カンファの心意気。そこで1,500人合格の実現に向け、いつものようにまずバトンを蹴飛ばします。 ロジカル・デジタル・ラディカル先手必勝【答案共有で自己採点】 受験側が書く答案 出題&採点傾向 得点開示 […]

  • 2020年11月9日

【1,500人合格の実現条件】200%カンファ3つの約束

画像:鱗滝 左近次(鬼滅の刃) そう、天狗の鼻をへし折られてこそ虚心坦懐。ここでオープンマインド(=物事を決めつけない)に切り替えて、1,500の合格椅子を取りに行きます。 1,500人合格の実現条件【200%カンファ3つの約束】 そこで、これまでのできっこないを、こらからの出来るに変えよう。200 […]

  • 2020年11月4日

【再現答案共有サービス】フテ寝してると浦島太郎

現代の『浦島太郎』から恋愛のバイブルなんて想像もつかないでしょうが、元々は浦島太郎と乙姫は夫婦です。改変されたのは明治時代で、教科書に載せるため男女関係を匂わす記述を排除したのです。 (乙姫は故郷に帰りたいと寝言を言いだした太郎に)一言「この玉手箱は決して開けないように」と念を押して。こう言われても […]

>200%ミライスタイル

200%ミライスタイル

たまたま受かったあの合格自慢は要らない子。これまでのやり方では努力するほど8割落ちると当確した試験で、最低5割で勝ち上がるこれからのスタイルとは何か。
そして合格者様や支援サークルを一掃した先の、次のミライはどうなる? ぜひアイデア・ご意見をお寄せください。

CTR IMG
PAGE TOP