体験記

体験記

ヒヨコ診断士のつぶやき【第1弾】たると様

2020/2/1  

たまたま受かった都会の浮かれポンチ様が、サークル活動で浮ついてんじゃねーよっ。 画像:exciteニュース「ハンコ都道府県シリーズ」 さぁ診断士は地方の時代そして2月といえば当ギョーカイが一斉に代替わ ...

体験記

合格スタイルのファッション化【合格体験記まとめ】

2020/1/24  

モテ男子の第一条件は「清潔感」と「身だしなみ」 女性の多くは「清潔感のある男性」を求めています。よく耳にする「清潔感のある〜」とは、具体的にどのような状態のことを指すのでしょうか。ここでは、そんな疑問 ...

体験記

診断士は地方の時代~3年目の通信合格【合格体験記】さたろう様

2020/1/18  

大阪:意地っ張り→一人勝ち 名古屋:見栄っ張り→ドンビリ争い 【今週のフェイクニュース】東京⇔名古屋の合格率ドンビリ争いの理由がついに判明東京の低合格率:ひたむきさの欠如→ネットやソーシャル情報に溺れ ...

体験記

地方+学習仲間ゼロのハンデをどう逆転?【合格体験記】I.T様

2020/1/3  

メタ認知って、聞いたことある? メタ認知:自己の認知活動(知覚、情動、記憶、思考など)を客観的に捉え評価した上で制御すること。 画像:らふらく 「メタ認知」はマストじゃないけど、それが何か位は知ってお ...

体験記

嵐を呼ぶ地方合格枠説【合格体験記】YUUSUKE様

2020/1/3  

ねぇねぇ、診断士の採点基準は地方が有利。だから今年は仙台で受けるよっ。 こらこら。年始めから240点ボーダーをふぞ先輩と争うそんな弱気では、負け癖がついて仮に受かってもおミソの診断士。ヒヨコが喰われて ...

体験記

試験合格もパラワークも計画的に 【合格体験記】JACK様

2020/1/1  

パラワーク位はしないと、 1年タダ働きですっからかん 試験合格はゴールでなく通過点。これ、耳タコなくらい良く聞くな。 1年タダ働きのふぞ先輩を見ると、パラワーク位はしないと2年目に相手にされない「出涸 ...

体験記

4名中3名合格~ヒット率75%の公開セルフ模試【合格体験記】トトロ様

2019/12/29  

パクッてマネタイズ!by 一発道場 昨日のブログで、受験者相手の1,000円小遣い稼ぎを長々と正当化したがる奴が一匹でも一発合格道場の基本は「1次」がTAC、「2次」がMMCの丸パクリ。なのにそれをい ...

体験記

3年目の確実合格AAA評価【合格体験記】KAZU様

2019/12/29  

【当サイトのネタバレドッキリ記事への喜びの声(例)】まだ「1次」暗記にかかりっきりだけど、どこを効率良く覚えるかの参考になる。 とっくに合格済だけど、今日はどんなトンデモが飛び出すか、毎朝見ちゃうな。 ...

体験記

短期×独学×高スコアのマインドセット【合格体験記】びゅう様

2019/12/28  

不確実性の高まる時代に備え、自ら考え、動く姿勢に加点しだした。 画像:東洋経済オンライン 東京制作「なつぞら」に比べ地味ながら、大阪一人勝ちの当試験では「スカーレット」の負けず嫌いを見逃すなっ。 【今 ...

体験記

インスピレーションの閃き試験【直観⇔直感の差】

2019/12/26  

【合格者の生の声】事例が年々難化し、80分ではとても解けない。もうインスピレーション=閃き(直観)の勝負だなや。 画像:Nomark-Log いやいや。240点ボーダー付近は確かにくじ引き・イカサマ・ ...

体験記

本当は決定的な「差」がある合否(前)

2019/12/20  

239⇔240点はそりゃ紙一重でも、 239⇔260点では天地の差。 世界一のお人好し集団と言って良い診断士ごうかく者様の中には、悪いことを考えつく奴がいて、彼らが得意にするのがヒヨコ喰い診断士の開業 ...

体験記

スタディング+ふぞで試験は受かる【合格体験記】ハチハタサン様

2019/12/20  

確率2割なら誰でも届くが、5割に持ち上げるのが難しい。 傍目に合格基準が不透明なため、運ゲーのサイコロコロコロとされる当試験。さらにここ2~3年で採点基準がコロコロ変わり、「コロコロ試験」の評価がいよ ...

© 2020 200%抜け駆けスタイル 診断士試験 Powered by AFFINGER5