ふうじん

NO IMAGE H事例Ⅰ

【背伸びをしない平均答案】ファブレス電子機器メーカーの技術を支える実力主義の人事制度

与件の表現を言い換えず、なるべくコピペ。 その時、「Ⅰ」「Ⅲ」は知識の裏付けをチラつかせ、「Ⅱ」は何食わぬ顔でダナドコすれば点が伸びる。最近の再現答案研究の成果を受け、どこまで知識とコピペで回答できるか。「背伸びをしない平均答案」を...
NO IMAGE K事例Ⅳ

【事例Ⅳ】エクセル解答速報 ※誤りあれば修正します

【感想】昨年H29に比べれば国語で解釈が割れることが少なく、受験側に配慮された事例。ただし経営分析の配点が低い分、第3、4問がPLを中心とした記述問題になり、計算練習偏重の方は苦しい展開になったのでは。 本日「2次」の受験を終えた方...
2次答案(顧客)

【先着10名】再現答案採点サービス受付開始

再現答案は試験当日作るもの。 そうはいっても、「Ⅰ~Ⅳ」に渡り様々なトラップが仕掛けられ、4つの事例を無傷で走り抜ける方などそう多くありません。 そこで「再現答案の当日作成」を予め織り込むことで、当日行き当たりばったりの答案...
抜け駆け合格

【2019年合格目標】戦略論で抜け駆け合格


抜け駆け合格

【明鏡止水】平常心で解答⇔回答。何が違うの?

明鏡止水 意 味: 一点の曇りもない鏡や静止している水のように、よこしまな心がなく明るく澄みきった心境を指す。用 例: ただただ一切の思慮を捨ててしまって妄想や邪念が、霊智をくもらすことのないようにしておくばかりだ。すなわちいわゆる...
I事例Ⅱ

【備え+構え(Ⅱ)】助言問題でも与件のコピペ


I事例Ⅱ

【トラブル対応(Ⅱ)】事例がショボくて差がつかない


抜け駆け合格

【確実250点】合格の「見える化」

250点以上 500人240~249点 500人230~239点 2,000人230点未満 2,000人 力不足で正確なデータがありませんが、「2次」スコアの分布を妄想するとこんな感じに。 240点ボーダーは混み合うけれど、 ...
2次判断(競合)

【5,000人全員に合格チャンス】ラスト1週で伸びるコト

背伸びをしない等身大のキレイな日本語 診断士受験者は、その努力も実力もバラバラ。でもなぜ5,000人全員に合格チャンス? その疑問は、ごく簡単な三段論法が答えてくれます。 ①スコアが伸びやすいのは、背伸びをしないキレイな日本...
1次Plan:学習計画

【2019年合格目標】7科目のマークシートが人気の理由


2次連携(協力)

【診断士は国語の試験?】いま最も泥船なあの2人に直撃取材


J事例Ⅲ

【備え+構え(Ⅲ)】「気の利いた言い回し」を支える知識