これまでのアナログを、これからのデジタルに。試験のイノベーションが加速します。
200%スタイル
AUTHOR

200%スタイル

  • 2021年1月20日

まとめよう、コトラーのマーケティングコンセプト5.0【マーケ③:述語(結論あべこべ)】

まとめよう、コトラーのマーケティングコンセプト5.0【マーケ③:述語(結論あべこべ)】 例題1:R2第28問 コトラーの定義 ABランク マーケティング・コンセプトおよび顧客志向に関する記述として、最も適切なものはどれか。 ×ア 企業は顧客を創造し、顧客の要望に応えることを基礎とする一方で、競合他社 […]

  • 2021年1月19日

ノウハウを一掃するコンピテンシー【組織論:③述語(結論あべこべ)】

画像: d’s JOURNAL 採用面接化が進む当試験において、①いまだに同友館ノウハウを神と崇めてステマなのれんバトンを弄り、②尻取りの様に楽しみながらイノベーションを目指す。③それが当フォーラム&カンファレンスの今年の方針です。(100字) そこであの熾烈なのれんのパクリを退 […]

  • 2021年1月18日

尻取りゲームで語彙力UP【戦略論:③述語(結論あべこべ)】

画像:note そこで、アレをパクらされたら今年も負け戦。8割ショボンを避けるべく、その特徴を尻取りして語彙を鍛えます。 そこで、①一見無関係な雑多な情報から共通点やつながりを見つけ、②語彙+文章構成=国語力で100字の因→果を作り、③同友館ステマなのれんバトンとの参入障壁を築く。そして今週もバツマ […]

  • 2021年1月17日

モブキャラ合格体験記の使い途【道場君と一発ちゃん】

では今日の記事は、フォーラムでお約束した、おそろい化が進む合格体験記=名付けてモブキャラ体験記の活用法です。 画像:bokete モブキャラアニメや漫画作品などに出てくる「名無しの群衆」のこと。(中略)「モブ」とは、もともとアニメーターの間で使われていた用語。人がたくさんいるシーンを「モブシーン」と […]

  • 2021年1月16日

アフターコロナのゲームチェンジャー【1/15(金)公開フォーラム結果速報】

アフターコロナのゲームチェンジャー【1/15(金)公開フォーラム結果速報】 まとめ:目指すはゲーム・チェンジャーに ゲームチェンジャーもともとは野球などのスポーツの試合において、代打などで参加しゲームの流れを大きく変える選手のことを言います。(中略)ゲームチェンジャーが登場した業界では、一気に競争の […]

  • 2021年1月15日

もはや難関国家資格ではない【受験経験者限定:本日21:00~全国公開フォーラム】

合格体験記の事実が日々積み重なる度、従来型の「これまでの努力」が蹴落とされ、「これからの工夫」がマストであると明らかに。 もはや難関国家資格ではない【受験経験者限定:本日21:00~全国公開フォーラム】 1⃣サイトタイトル変更のお知らせ~診断士は採用試験 ①そして受験技術が一巡したのに […]

  • 2021年1月14日

世の中、ステマはやってはいけない子【マーケ:①主語 ②目的語】

利益提供型ステマ芸能人やネット上で影響力を持つ人(インフルエンサー)にお金などを支払って広告を依頼し、拡散してもらう手法です。宣伝活動であることが消費者にわからない形で行っていた場合、ステマとみなされる可能性も高まります。 出典:TECH CAMP ほう? では本当にそう言い切って良いか。お馴染みバ […]

  • 2021年1月13日

組織をいじる時の基礎知識【組織論:①主語②目的語】

そう、では今日は杉谷選手いじりならぬ、成熟→衰退期に入った組織をいじる知識をバツマルドリル。のれんバトンの苦手論点を一気に得意化します。 組織をいじる時の基礎知識【組織論:①主語②目的語】 例題:R1第18問 組織の成立要件(ビッグファイブ) Cランク パーソナリティについてのモデルの1 つに「ビッ […]

  • 2021年1月12日

ミライを読み解くカコ問ドリル【戦略論:①主語 ②目的語】

画像:サンリオ 嘘つき4択をグッと睨みつけ、間違いパターンを国語で想定読みし、快刀乱麻にバツをマルに直すドリルを始めよう。 そう。年7,000人が確率2割でサイコロ転がす「2次」対策で、たまたまノウハウを読み漁るから8割ショボンに。違うよ、世の全てを100字の因→果で表す勢いで、暗記+国語をWで鍛え […]

  • 2021年1月11日

もはや勉強会ではない【200%フォーラム&カンファレンス】

受験技術が一巡すると、くじ引き試験化した「2次」対策とは、与件で拾ったキーワードを因→果でマス目に詰めこむ腕を競う、いろんな意味でのマスゲームに。 もはや勉強会ではない【200%フォーラム&カンファレンス】 画像:楽天トラベル しかしパクリでイノベは起こらない。間違っても同友館ステマ=のれん […]

  • 2021年1月10日

4択国語でバツマルドリル【超正統派の「1次」対策】

のれんバトンを一掃次第、ネイリストの顔より下品な言葉遣いを改め、業界一真面目な正統派学習サイトを目指すと宣言。 そう、あの前年たまたま合格自慢をパクらされたら、受かる試験も8割ショボンに。では今日は、「2次」くじ引きを苦にしない、超正統派の「1次」対策を紹介します。 4択国語でバツマルドリル【超正統 […]

  • 2021年1月9日

業界一真面目な正統派学習サイト【カテゴリさくいん】

画像:ミドリオンラインストア そこで、同友館ノウハウを神と崇めるのれんバトンを今年で一掃するには、知識を引き出す速度の違いで。当サイトの【カテゴリさくいん】の使い方を紹介します。 業界一真面目な正統派学習サイト【カテゴリさくいん】 前提:引き出す速度の違いは、知識の「もくじ化」 同友館ステマ(旧弊の […]

>200%ミライスタイル

200%ミライスタイル

たまたま受かったあの合格自慢は要らない子。これまでのやり方では努力するほど8割落ちると当確した試験で、最低5割で勝ち上がるこれからのスタイルとは何か。
そして合格者様や支援サークルを一掃した先の、次のミライはどうなる? ぜひアイデア・ご意見をお寄せください。

CTR IMG
PAGE TOP