ふうじん

1/56ページ
  • 2018.08.15

【1次合格体験記】「1次」保険受験で521点~TA様

保険受験で521点。 「1次」免除の権利があるのに、今年も受ける。そんな「保険受験」者が、毎年一定数のペースで増加中。それを知らない方は少ないでしょう。 でもなぜ保険受験を選択? 合格済の試験を受け直すメリットは? 「2次」の勉強に支障はないの? ・・と、初学の方には不思議なことだらけ。だがどっこい […]

  • 2018.08.15

【合格スタイル別】②要求能力アプローチ

要求能力アプローチを端的にいえば、 △試験に合格してやろう、よりも ○診断士に必要なスキルを備えりゃ当然合格。 確かに筋が通っていて、実際、診断士受験の世界では「出題の趣旨」を分析し、要求能力を割り出そうとする動きが盛んです。 もっともそれが自力でできる位なら、黙っていても当然受かる。 そこで、スク […]

  • 2018.08.13

【心構え⇔構えの差】合格スタイル特集

「心構え」と聞けばぜひ採用。そして「構え」で差別化可能。 Freepikによるデザイン 酷暑の夏は、クールなブルーで涼し気に。診断士「2次」では、意外な所の差別化が、積もり積もって大きな点差になることが。 加えて「2次」の競争は、カコの書き方ノウハウから、高得点再現答案に何を学ぶかの「読み取り」力の […]

  • 2018.08.12

【ブログ村のポチ(日曜夕方)】ブログにポチして分散効果

うは、ここまでやらなきゃ合格しない? 「2次」のブログは、「1次」直後が一番伸びる。そう予想してブログを読んでも、この2つの記事には驚きです。 【永久保存版】平成29年度2次試験事例Ⅰ超高得点解答にみる2次試験合格のポイント! →合格者の答案をS・A・B(松竹梅)の3つで比較し、「2次試験の真相にさ […]

  • 2018.08.10

【EBA】2次対策ガイダンス~再現答案のA⇔D評価はここが違う

合格スタイルは2択で選ぶ。 スタイルAスタイルS人並み当たり前60点狙い澄ました70点 1点を争う激戦区混雑しない快適ゾーン 「無料」につられ、当サイトが喜び勇んで参加した「初学者向け2次ガイダンス」。そうかというか、やはりと言うか。 ガイダンスというより、無料体験講義。 つまりスクールとしての損益 […]

  • 2018.08.08

【TACデータリサーチ】1次講評および科目別平均点(法務加点+4?)

「1次」の話題など眼中なし。俺は「2次」合格に向けまっしぐら。 画像:わんちゃんホンポ 今この記事に目を通す方が、その状態であるほど望ましいのですが。でもでも、「データリサーチ」と聞き、ピクッと反応する方にも、ラッキーチャンスが到来です。 来る「2次」はちょっと大人の国語の試験。ここに数年単位で手間 […]

  • 2018.08.08

【EBA】8/10(金)2次対策無料ガイダンス~通学クラス募集枠は60名

採点者に刺さる答案とは、こっちだぜ。 A答案:顧客データベース活用により、品揃えを改善する(Product)C答案:顧客データベース活用により、好みに沿ったDMを発送する(Promotion)H29「事例Ⅱ」第2問再現答案より 今から選べる「2次」スクールの特徴を示すとこう。 TAC:自分の好きな講 […]

  • 2018.08.07

【1次財務】要復習問題リスト~ファイナンスは良問揃い

当サイト推定による正答率ランク(後日差し替え) 今年の財務は解きにくかった。そんな声を聞いたので、(どうせ明日にはTAC動画解説が出ますが)試しにH30「財務」25マークを解いてみました。どうせ明日にはTAC動画解説が出るので印象を一言でいえば、 △解きにくい印象を持つのは、「簿記」論点。 〇ファイ […]

  • 2018.08.07

【1次受験体験記】1年目の科目受験は1勝3敗~ファーマー様

地方・通信・科目受験からの診断士挑戦 合格者の言い分だけが試験の全てではない。今回の「受験体験記急募」に最初に応えていただいたのは、北海道在住のファーマー様です。 通信クラス1.5年本科生の初年度4科目挑戦は、残念ながら1勝3敗に。しかしこの体験が来年の「1次」合格につながるか、また地方・独学での受 […]

  • 2018.08.07

【2次】残り2ヵ月ラストスパート

「2次」はスタートダッシュで「差をつけよう」 「1次」の自己採点などそっちのけ。受験校、合格者サークルを問わず、「1次」直後のスタートダッシュで「差をつけよう」。これはちゃんと一理があります。 日本語ネイティブ4,600名が争う「2次」で、国語の読み書きを競っても本質的な差がつかない。 そこで学習開 […]

  • 2018.08.06

【戦いから一夜】少しは余韻に浸りたい

酷暑の2日間の決戦から一夜。少しは余韻に浸りたい。 ところが余韻に浸るつもりが、溜まり溜まった仕事や家族サービスに忙殺され、秋風が立つ頃には勉強習慣などすっからかん。 慌てて「2次」を記念受験したものの、たまスト合格など叶う筈もなく、また来年いらっしゃい。それが当試験受験者の本当の「多数派」であるこ […]

  • 2018.08.05

【アイデア】発想の転換~100点中20点は捨て問

合格する実力と合格は別物。 酷暑の丸2日間に「1次」を受験された方々、大変お疲れ様でした。でも「法務」がここ数年連続で難化しているのを除けば、 2日目3科目の負担は、1日目4科目より随分軽い。 そう感じるのは、合格ライン60点の試験では、20点は原則捨て問。そして捨て問の見極めなら、1日目4科目より […]

1 56