"フライングダッシュ"

体験記

【フライングダッシュ(5/5)】ここを使うぞ体験記 (後編)

合格に必要な10か条とはこれでちゅ! 兄:ほうら、積み木はこうやって積むんだよ。 弟:お兄ちゃん、すごいでちゅ! 70点の再現答案を最初に読む。 作り方を考える。 作り方がわからなければ人に聞く。 合...
体験記

【フライングダッシュ(4/5)】ここを使うぞ体験記 (前編)

スト合格体験記ならNo.1のブログがあるよ。 「得点開示」により風景が一変した「2次」筆記。「1次」終了直後の2週間は、例年過去記事検索量がピークになるのですけど、今年は残念。 「2年以上前の過去記事は参考にならない」どころ...
2次答案(顧客)

【フライングダッシュ(3/5)】国語の試験と競争優位

「2次」筆記は国語の試験。 「2次」を知る際、一度や二度はそう聞いたはず。そして「国語の試験ではない」と否定するのは難しい。 そこで、「2次」の国語の試験にこう挑む。 1⃣ どのクジを最初に掴むか ~国語...
2次答案(顧客)

【フライングダッシュ(2/5)】国語の試験で最初の2択

最速合格に役立つスキルは、局面が変わった時の「切り替え力」。「1次」では、「法務」→「情報」→「中小」と切り替え。「2次」なら「事例Ⅰ」⇔「Ⅱ」で使う知識も手順も切り替え。 そのさらに前提が「予想力」。週末に「事例直前講義」2コマを予定す...
2次判断(競合)

【フライングダッシュ(1/5)】「2次」は定員1,000の椅子取りゲーム

定員1,000を争う火蓋が切られた。 あれどうやら「1次」合格? 早速「2次」の準備をしないと。 あの試験は「2日間の決戦」というより、「1.5日間の総力戦」。1日目に死力を尽くし、後は「2次」に向けなだらか下り坂。...
抜け駆け合格

【2次】対策開始はホントに7月?

できる訳ないよ。 そんなのムリ、ムダだよ。 ボク達ができないのに、やれっこない。 営業や製造の現場を問わず、何かやり方を変えようとすると遭遇するのが「反対勢力」「抵抗勢力」。でも彼らに悪気がある訳ではなく、「自分もやってみたけど失...
2次判断(競合)

【8月先取り】ウサギとカメは1勝1敗1引き分け

Q:なぜ今、猫も杓子もストレート狙い? A:確率上、一年でたまたま受かるとコスパが良いから。しかしたまストを狙うハイペース学習は、2年目以降「こじらせる」リスクへの注意が必要です。 診断士を受けるならセオリー勝負...
1次Plan:学習計画

【7月先取り】理想をいえば、そりゃその通り

7月は「2次」に向けた知識の整理期間。 ついでに直前丸暗記も怠らない。 前回の【6月】から間が空きましたが、今年まんまとスト合格を狙う時、【7月】はどんな状態が理想か? 今日はそこの先取りです。 【7月先取り】理想を言えば、そりゃ...
2次連携(協力)

【初回まとめ】週末勉強会の持ちネタ集

尻尾を掴んだと思えば、スルリとその先。 「2次」筆記で周囲と違う答案を書くと落ちやすい。それはわかったけど、「この安全回答なら大丈夫」。そう思って書いた答案が再び周囲とズレ、悩んだりあわあわしがちなのが、この時期の初学スト生。 ...
1次Action:スコアUP策

【臨時投稿】当試験はなぜ難易度ブレブレ?

正しい答えを探すより、まず最初に走り出す。 「1次」ハイスコアを引っ提げ、「2次」直前講義に臨むと、 当試験、なぜ毎年こんなに難易度ブレブレ? その答えを「自分なりに」導いた方から順に「2次」合格、とするの...