【勝手にレビュー】EBA中小企業診断士スクール~HP拝見編~

【勝手にレビュー】EBA中小企業診断士スクール~HP拝見編~

独学+通学の良いトコ取り。

EBA中小企業診断士スクールの妙に強気な価格設定の秘訣は何か? そこで同スクールのWebサイトをつぶさに調べて得た強み(S)がこう。

「1次」は、「2次」で使う知識を主眼に効率的に過去問で。
「2次」は、10月本試験直前まで講義を続け傾向変化に備える。

ただ「1つだけ足りない所(弱点W)」があるのですけど。その説明は最後に回し、HPから同スクールの強みSを探していきましょう。

EBA中小企業診断士スクール 2/10(土)「1次」、2/11(日)「2次」開校

1⃣TOPページ

TOPページは、「1次」「2次」対策の特徴が載っています。ただ細かく見る必要はなく、「昨年までTACで合格者を輩出してきたオレのベストを尽くすぜ」。そう捉えておけば十分です。

2⃣1次試験対策

診断士を目指すならサッと要点を掴む。

HPには表面上こんなことが書いてあります。

  • 「今年出る問題」「ストレート合格」「2次を意識した1次の学習」にこだわった短期合格カリキュラム
  • 真の戦略的学習を実感できる「短期合格メソッド」
  • 1次試験の進化に対応した「半歩」先の対策
  • 講義回数を抑えて得点力を養成する戦略的講義
  • 「過去問が解ける講義」を優先した短期合格カリキュラム
  • 「1次学習の中にある2次理論」を重視

でもね。江口先生はたぶんこんなコト考えてるぞ。そう妄想する力がつくと、ゴールが近づきます。

いいかお前ら。オレは1人しかいねえからな。「1次」を手取り足取り教える時間なんかないぞ。本試験で出る所、「2次」で使う過去問に絞って教えるから、覚悟して勉強しておけよ。

「1・2次ストレート」という名だからといって、大手スクールと同じ至り尽くせりを期待してはいけません。見方を変えると、

  • 通学よりもむしろ独学主体のイメージで、
  • 「2次」で使う「1次」知識に絞って早めに鍛える。

そうイメージする方が近いでしょう。

3⃣2次試験対策

「2次」を意識した「1次」対策。その原点がここにありそう。
当スクールの2次試験対策の合格アプローチ
①データに基づく合格レベルの設定
②進化する2次試験に対応した演習問題
③個別カウンセリング(予約制)
④合格のために考え抜かれた講義

ここも、こんな本音を妄想すればゴールが近そう。

いいかお前ら。オレの「2次」講座の強みは、「過去100名以上の再現答案+開示得点から推定した、高評価になる答案のイメージ」だからな。おっと、「どうやって書けば良いですか」なんてオレに聞くなよ。そんなコトはてめえの頭で考えろ。

もちろん個別アドバイスはしてくれますが。いわゆる「2次」専門校スタイルとの違いは、

△:あなたの思考に合わせ手取り足取り指導しまちゅ!でなく
○:合格に必要な思考はこれだぞ。いいからさっさとメモを取れ。

江口先生の(かつての?)名物といえば、スタンプ採点。「良く出来ました」「もっと頑張りましょう」。赤ペン青ペン先生的な添削指導を期待する方には、もっと良いスクールがあるので気を付けて。

4⃣教室情報

ここを見ると、受講者のターゲットがはっきりと。

「他校からの乗り換えキャンペーン?」。はい、敵愾心を剥き出し、中小企業が大手企業に立ち向かう。当HPの神髄は、この辺からでしょう。

【想定される受講者層(1次)】
  • 今から【2018年合格目標】学習をスタートする方。
  • ここまで独学が順調で、「スト合格」に色気が出始めた方。

余計なお世話ですが、今の大手校「1次」通学からの乗り換えは少ないでしょう。どこかで詳しく述べますが、それにはスイッチングコストが高いからです。

【想定される受講者層(2次)】
  • 今年で「2次」合格を決めたい方(他校申込有無を問わず)

余計なお世話ですが、今年のメインターゲットはこちら。そう予想します。

  • 「2次」は傾向変化し、2年前とは別の試験。イマ明確な指導法を持つスクールは少ない。
  • H29「2次」東京地区合格率が下げられ、既に合格実力到達済の受験人口が多い。
  • 当スクール(江口先生)の強みは、100枚を超す再現答案+開示得点による、独自の出題傾向予想。

今年当たるか外れるかは別とし。自分の合格をこのスクールに託そう。そう判断するに足りる根拠があります。

5⃣料金・申込

ナニこの簡素な、買い物カゴは?

大枚30~40万円を、このHPを一目見てクレジットカード1枚でポンと支払う方はそういないでしょう。従い、ガイダンス、無料相談、体験受講など多様な説明手段が用意されるはず。

財布の紐を緩めるのはそれからでも遅くはないですね。

6⃣お問い合わせ

Webフォームに記入は不安?いえいえ大丈夫。

この手の問い合わせフォームは管理者本人(江口校長)の所にEメールが飛ぶだけです。後はメールなり、TELなり、自分のやり方で不明点や疑問をぶつけてOK。

診断士講師は昼間は余裕あることが多いので、丁寧なメールが返ってきます。

7⃣書籍販売

2017年スト合格者(「1次」545点)の作った要点ノート、欲しくない?

この手の「合格者のノート」は、一つ大きなメリットが。

一人の頭に収まる範囲の合格知識を、過不足なく得られる。

「一人で書いた」「一人の頭の中にある」所がポイントです。そうか、これ位ならオレでもできるし、合格ラインはこの程度。そこがねらい目です。

EBA中小企業診断士スクール~HP拝見編まとめ~

なんだ!素晴らしいスクールじゃないか!
そう、ボクが探し求めた診断士スクールはまさにこれでちゅ!

いえいえ、そう判断するには「大事な材料」が一つ抜けています。当サイトはステマ目的ではないから、足りない所もバッサリ指摘します。ふぅんそう、

今目の前にあるものだけでなく、
足りない物に気づくセンスでスト合格。

その答えはね。1/21(日)の無料ガイダンスの中で恐らく見つかる。当サイトもこっそり参加して、ヨコから観察する気で満々です。そうか、日曜昼に八重洲に行くのは久しぶりだな。旨いラーメン屋でも探しておこうかな。

ポチっと押して「アイデアいただき」。
スッと爽やかにページが閉じます↓

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

    1次Plan:学習計画カテゴリの最新記事