2017年12月

1/4ページ
  • 2017.12.31

【2018年予想】学び方改革がやってくる

長時間労働が是から悪へ。 長時間学習も是から悪へ? たかが試験情報口コミサイトのくせに、「来年のイマ頃はきっとこうなるよ」。そう勝手に予想しては、周囲をその気に、たまにホントに実現させてしまう当サイト。 今年最後のミライ予想は、 A:無計画に週25hダラダラ・コツコツ学習より、 B:計画的な週20h […]

  • 2017.12.30

【経済学入門】現役診断士の読後感~ここが良くできている

もう「合格者」ではなく、現役診断士。 診断士制度のいい点は、「合格さえすりゃ診断士」。事実上フリーパスで診断士登録ができ、登録さえすれば、どの領域でどう活動するのも自由自在。そして、 難しいことを周囲に説明したり、実際にやってのけ、 ビジネススキルも急成長。 では最新現役診断士なら「経済学入門」をど […]

  • 2017.12.29

【経営】「2次」が変わると「1次」も変化

「受験の常識」は毎年塗り替え。 年末年始は受験校カリキュラムが休みに入り、初学スト生が「一年で最も試験のことを忘れて良い時期」。でもね。もしふと手が空いたなら。 一度解いた「1次」過去問を軽く解き直し、記憶を一度リフレッシュ。 当てる当てないにムキにならず、「あぁ、一度当てた問題は、意外と答えを覚え […]

  • 2017.12.28

【都市伝説再び?】広島で受けると合格しやすい

H29「2次」は東京地区の合格率が顕著に低い。 そんな噂を聞きつけたので、グラフにしました。 おい、東京地区の合格率がヤケに低いぞ? 診断士「2次」といえば、合格所要平均2.54年の準備をし、年1回の一発勝負。合否の判定基準は公明正大であるはず。間違っても、「虫の居所の悪い採点者が、D判定を連発」な […]

  • 2017.12.28

【先取り経済】マクロを語れる診断士

試験の合格がゴールじゃない。 診断士たる力がつけば、合格はおまけでついてくる。 先日最終回を迎えたドラマの影響か、試験ブログ界に吹く「情熱系名セリフ」の嵐。その勢いはとどまる所を知らなくって。 「マクロ経済学」は受験者も現役診断士もみな苦手。 ではそこをスラスラ得意化し、演繹思考で最速合格? 巷のノ […]

  • 2017.12.27

【先取り経済】ミクロ対策~2本のペンと面積パズル

2本のペンと面積パズル (価格決定と変化)+(余剰分析) 「経済学」を得意にしてやろう!でも「2本のペン」では拍子抜け? いえいえ、 △難しいことを難しくやるのは誰でもできる。 〇難しいことを簡単に説明してこそ診断士。 そして「経済学」では、身近な「ミクロ」の方が「マクロ」より簡単です。 ではミクロ […]

  • 2017.12.26

【828人合格】合格年齢分析~「若い方が合格しやすい」はどこまでホント?

受験者平均41.6 、合格者平均38.2歳。 前年比△0.9歳の若返り。 ※公式統計資料に基づく当サイト推計。 診断士「2次」の難関を突破された828名の皆様、この度の合格大変おめでとうございます。今更申し上げるまでもないのですが、 この合格スタイルは年828通り全てがマイベスト。 誰に頼るより、自 […]

  • 2017.12.26

【先取り経済】「診断士のための経済学入門」活用ガイド

「経済学」を得意にしたい方に。 なんだ、「運営」の暗記なんてコツを掴めば簡単。そう感じ、早くも次の「経済」に焦点を当て始めた方に。今日から3日間は、「先取り経済」の話題です。   TAC三枝先生が、「経済学」入門書をご出版。そう聞いて早速入手した感想は。 中小企業診断士のための経済学入門 […]

  • 2017.12.25

【2017まとめ】今年読まれたベスト10

Happy Holidays! 年末は 心うきうき クリスマス。今は少し大変でも、来年の今頃には自分から自分に「合格」のビッグプレゼントを。 そう考えると、「財務」の計算練習をダラダラやってる場合じゃない。そんな決意を少し後押し?今日は来年の学習ペースUPに向け、「今年読まれたベスト10」記事の振り […]

  • 2017.12.24

【コラム】「2次」D判定の原因とこれから

H29「事例〇」が、なんとD判定。 「2次」A~D公式フィードバックや得点開示が進むにつれ、受験校講師にはそんな報告が届くそう。そして、 「2次」筆記の合否は努力・実力順には決まらない。 その有力根拠が、このD判定です。 Ⅰ Ⅱ Ⅲ Ⅳ 合否 甲さん 70 70 39 70 249→不合格 乙さん […]

  • 2017.12.24

【ふんわり2018年合格目標】残念答案のここが残念~「ライフハック」から砂金取り

いいトコ突いているのに、どこか残念。 初学スト生には無関係、というか出来れば避けて通りたい。そんな筆頭として受験経験者の間で恐れられるのが「残念答案」。 回答の筋は良いトコロを突いているのに、 聞かれたことに答えていない。 つまり設問の制約条件に反していたり、 聞いてないことが書いてあったり。 そし […]

  • 2017.12.23

【運営】スピテキ斜め読み #9販売流通情報システム

「運営」スピテキ斜め読みは、本日の#9で連載完了。ダウンロードセンターの一覧リンクを更新しましたので、ちょっと復習したい時にお使いください。 「あのとき気になった知識や記事」。それに2度、3度と繰り返し触れると自然に暗記。暗記のメカニズムなら任せとけ。2018年スト合格に向け、当サイトのコンテンツ( […]

1 4