【2017年合格目標】目指せスト合格、露払いは完了

【2017年合格目標】目指せスト合格、露払いは完了
少々、力をお借りできますか?

週の始まり 月曜日 いつも何かが 刺激的 (七五調)
ヒトの生活は共同体を前提とし、年・月・週の暦を使用。そして診断士試験は所要1年=53週PDCAであり、「週」が最重要。その中でも、試験ブログは月曜朝記事に最注力。
で、何の力を借りたいの?の疑問を持ちつつ記事が始まる。
■スト合格は低コスト=完全無報酬モデル■
総評:H27、H28は2年連続で「事例Ⅳ」易化。「事例Ⅲ」で点差がつき、スト合格の外れ年。

当試験スト合格の3要素=①センス ②地頭 ③たまたま。一方、

  • (合格者サークル)合格するまで受け続ければ誰でも合格!ボクたちが応援します!
  • (診断協会)初年度「2次」受験は分母。来年また来て(受験料収入倍増に貢献して)ね!

・・もひとつの事実。だが、幽霊の正体見たり枯れ尾花※。
※恐怖心や疑いの気持ちがあると、何でもないものまで恐ろしいもにに見えることのたとえ。また、恐ろしいと思っていたものも、正体を知ると何でもなくなるということのたとえ。
要するに当試験の周辺には、「診断士試験は難しい」と謳い、受験生相手に小遣い稼ぎする連中が多すぎ。そこで「幽霊の正体」を先手必勝ブログ公開するのが、スト合格者の完全無報酬モデル。
※スト合格は、結果的に割安学習コストで高リターン。従い、小遣い稼ぎとも、マイノウハウオススメともごく無縁。
■幽霊の正体① 間違いアドバイス■
スト合格=受験校通学生の上位4~5%。上から眺める景色の違い。

スト合格?え、無理無理。きっと彼らはセンスがあり、地頭がいいんだよ。
・・確かに逆さ棒グラフで見ると、スト合格など夢のまた夢。
でもスト合格に有用なのは、(センス・地頭というより)誤りに気付いた時の修正力。
誤った、ダメダメアドバイス ダメダメな原因
×「財務」はコツコツやりましょう!
▲420点取ればいいんです!
▲今からでも間に合います!
△ボクたちが考えたノウハウ!
×オススメ/△お伝えします!
×応援しています!
△最後まであきらめない!
△いや、それはやめた方がいいよ。
無計画に時間をつぶし、勉強したつもり。
2016年「1次」の難化で撃沈。一部救済→分母。
〃 。今まで出来ないことが、なぜ急にできるの?
出題傾向変化で、ノウハウ合格にイエローカード。
誰かに教わろう→誰かに教えてあげようww
余計なお世話。
最後にあきらめる様な事態にならなきゃ良くね?
助言するフリして足引っ張るな。
摘要:×=排除済、▲=2016年で排除、△2017年までに排除予定。
今の「合格者サークル」の問題行動は、過年度生向けの助言を、勢い余って初学スト生に押し付けがちなこと。過年度生の中でやめときゃいいのに、視野の狭さ故に余計なことやらかすから猛反発。
■幽霊の正体② スト合格適性チェック■
スト合格者の「1次」対策は、皆なぜ口を揃えて、ほぼ同じ?

それは、知識型マークシート試験の題意に応える、(つまり420点合格狙いを超え)ビジネス実務に役立てる意識を高めていくと、学習行動の洗練・最適化が進むから。具体的には、以下「全科目共通」「科目ごとの特性」の2点で最適化。
スト合格適性チェックリスト10項目
■全科目共通■
①学習時間20h/週の確保。簿記2級履修済なら尚可。
②脳の構造を知り、暗記知識はガッツリ暗記。
③養成答練80点。
④養成答練までにスピ問2回転。
⑤頻出AB、最後の2択C、稀出DEの違いを知る。
⑥テキストINPUT+問題集OUTPUTの最適組み合わせ(ベストミックス)。
最重要は①→③→⑤。近時「働き方改革」が叫ばれるが如く、長時間労働(学習)で成果を出すのは人並み以下、限られた時間で成果を出すのがミライ。逆に頻出AB対策を怠り、DE知識を追っかけだすのが典型的不合格パターン。
■科目ごとの特性■
⑦予習不要といわれるが、予習の必要性に気付く。
⑧予習代りに過去問チャレンジ。ついでにWeb予習2倍速。
⑨講師の話をちゃんと聞く。聞き逃しを相手のせいにしない。
⑩重要科目=もくじ学習で体系化。知識科目=辞書引き学習で効率化。
最重要は⑧→⑨。「1次」7科目はそれぞれ、理解応用重視⇔暗記重視など、値動きが異なる。受験校ストレート講座では各科目の最初に講師が違いを述べるが、「予め過去問を解き、講師の話をスッと理解」するのがスト合格者、「今晩のおかずは何かな・・」と右から左に聞き流すから過年度化。
■試験ブログの体たらくの改善■
1年で代変わりする、輪番寄せ書きブログの存在価値は試合終了。

合格者寄せ書きブログが、試験対策の最先端だったのは過去の話。SNS他で誰でも気軽に合格情報・再現答案を口コミ発信するのが今の世。そして他己啓発=組織学習力を失い、レモン市場=質の悪い情報ばかり出回るのが今の「合格者サークル」ブログ。せっかく2ヵ月も前の8/30時点で、
どうせ、「最後まであきらめない!」位しか書けないでしょ。
と予告したのに、いやぁ、釣れる、釣れる。1年もブログを書いてゼロ成長=「昨年の自分へのアドバイスしかできない」連中に応援してもらいたい人など、今からのミライでは探す方が難しい。
■今日のまとめ■
縮小する市場において、組織改組やターゲット見直しで再生を図る。

む、どこかで聞いた覚えが。さて、昨日書き終えた2016年合格目標記事では、
受験生応援を名目にマイノウハウでの小遣い稼ぎ(過年度モデル)
自己実現、組織学習に向けた完全無報酬モデル(ストモデル)
の対立構造を明確化。過年度モデルによる誤ったスト合格者への応援行為を排除済、露払いは済ませておきました。そして2017年向け合格仮説が今週本格スタート。ミライの仮説の実行・検証に、ぜひお力をお貸しください。ではまとめ。

【2017年合格目標】スピテキ斜め読みシリーズ投稿予定
11/1(火)~ 【経営】全10回 (再掲)
11/14(月)~【財務】全10回 (再掲)
11/28(月) 【運営】全?回 (新作)

・当ブログ、上から目線のくせに「力をお借りしたい」と、かなりわがまま。
・「試験は難しくあって欲しい」=過年度合格者。「それは違くね?」=スト合格者。
・過年度生向け間違いアドバイスの混入は断固お断り。露払い完了いたしました。
・スト合格者の「1次」対策には共通点。やる・やらないではなく、いつやるかの話。
・「最後まであきらめない!」しか書けないブログでは、もうそろそろ試合終了。
byふうじん
ブログ=合格仮説提示、最新受験生=実行・検証で、両者の協力関係Win=Win。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

ポチっと押して「アイデアいただき」。
スッと爽やかにページが閉じます↓

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

    1次Plan:学習計画カテゴリの最新記事